2022年の買ってよかったガジェットとかベスト5|スマホや周辺機器などの我がベストバイ発表

2022年もそろそろ終わりということで、今年買って良かったガジェットとかをランキング形式でまとめたいと思います。

今年はわりと色々ものを買いましたが、果たして何がランクインするのかな?

全体的に長く使ってる商品がランクインしているので、良い点だけでなく微妙に感じる点もそれぞれ述べます。

次点:goBeltと貼り直しキット

kwmobileケースgoBelt

スマホの背面に貼って、必要な時に引き出して指を引っ掛けて保持できるのがgoBeltです。

こいつの最新版は貼り直しキットに対応していまして、剥がしてから別のスマホにまた使えるようになっています。

現在Galaxy S22 UltraやiPhone 14 ProでこのgoBeltを使用中、重かったり大きかったりする端末でも楽に保持して落下を防げる+片手操作も安定するということでやっぱり気に入ってます。

100均のスマホリングでもまぁいいんですけど、こっちのほうが薄くてデザインもどことなく立派。

大きめのスマホを使う人はとくに、こいつを持っておけば安心だと思います。

第5位:Galaxy Z Fold 4

Standing Cover with Penスタンド

値段がクソ高いのでコスパ的には微妙なんですけど、Galaxy Z Fold4は楽しいガジェットでしたね。

スマホを横に開くとタブレットになる、みたいな製品。

カメラも最大30倍ズーム対応でそれなりにキレイ、おサイフケータイや防水にも対応しているので機能的にも充実しています。

コイツならスマホとタブレットを別に持ち歩かなくても単体で完結するので、なんかスマートなデバイスですよね。

まあ300g近い重量とスマホ2台分以上の厚みなので、「スマホ」としてみるとかなりの大ボリュームな結果そんなにスマートでもないんだけども…。

あとタブレットとしてはそこまで大きくないし正方形に近い画面なので動画とかは案外Galaxy S22 Ultraとかとサイズそこまで変わらないのは注意点ではある。

第4位:nasneのBUFFALO版

nasne本体側面

nasneは大学時代からずっと使っていたんですが、調子が悪いし容量も足りないしみたいな問題が最近続いてたのでBUFFALOが出してる最新版をAmazonで購入したのが5月でした。

年末時点でもまだだいぶHDD残量が残ってます。

なんといってもスマホから手軽に録画予約可能、外出先でも再生できるのが便利です。

BDレコーダーとかほどサイズが大きくないので邪魔にもなりません。

ただし弱点もありまして、なんか最近新しいスマホで初期設定する際モバイルデータ通信をオフにして機内モードでWi-Fiオンにするみたいな変な操作しないとうまくペアリング出来ない問題が発生してます。

あと外出先でWi-Fi環境においてリモート再生をするとやっぱり動作が不安定になるので、冬と夏に滞在する実家ではついに室内アンテナを買って自室のテレビを見られるようにしました。(実家の自室はアンテナ端子なしなので長い間nasneでテレビを見ていた)

このアンテナも私の実家だと普通に窓に貼ればテレビを高画質で視聴できるので満足度高いです。年末年始にニチアサとか相棒とかガンダム見る時に役立ちそう。

ということで、4位はnasneでした。

第3位:アルティメットニッパー

アルティメットニッパー

ガジェットに入れていいのかコレ…?!

まさかの工具登場、アルティメットニッパーが第3位となりました。

今年一番使ったアナログな製品がコイツですね。

私はタミヤの薄刃ニッパーとかゴッドハンドの1,000円くらいのニッパーを使ってプラモを組み立ててたんですが、このアルティメットニッパーにしてから楽にそれなりに見栄えが良い状態でプラモを組み立てられるようになって大満足です。

アルティメットニッパー比較

購入時のレビューでも書きましたが、こんな感じで切断面があまり白化しないんですよ。

刃が薄いのでギリギリまで薄く削れるので、こだわりがなければヤスリがけとかもしなくてOK。マジで快適です。

5,000円以上するかなり高いニッパーではありますが、プラモをできるだけ丁寧かつ手軽に作りたい人は買っておいて損なし。購入ハードルの高い商品ですが、使ってみると妥当な価格だなと感じました。

万が一ぶっ壊したらまたリピート買いすると思うくらいには気に入っています。

第2位:povo2.0

スマホの回線ここに入れるのってありなのか?とも思いましたが、まぁ良いでしょうということで。

メイン回線を10月にUQ mobileからpovo2.0に変更しました。

サンドラッグで買い物をしまくることでプロモコードを貯めまくり、10月の契約からまだ1回も課金してなかったりします。0円で3ヶ月も使えてしまっている…

来月中には1回3GB90日の期間限定トッピングを購入して、プロモコードと一緒に活用していく予定です。

通信速度は普通に速いし、au回線なので私の生活圏内だとヨーカドーのセルフレジ以外では安定してつながってます。

秋田とかに行くときの車・新幹線内でも、ドコモ回線よりむしろ繋がりやすい印象。とくに秋田に高速道路経由で行くとき。

ヨーカドーのセルフレジだけはマジで繋がらないです、一回auに連絡入れたけど改善されず。

povo2.0の弱点としてはトッピングの有効期限があることで、気づいたら切れてて「そういやまたチャージしないと駄目だったわ」ということがわりと頻発してます。

私みたいにあまり課金せずメイン回線で使う場合はやや面倒臭さが強いので、普通に毎月3GBとか課金する前提でメイン回線にしたほうがやっぱり良いとは思う。

第1位:Galaxy S22 Ultra

お前どんだけGalaxy S22 Ultra好きなんだよって感じですが、今年一番使ったガジェットはやっぱりGalaxy S22 Ultraなので満足度ランキング1位もこいつですね。

3回も買うという狂気の沙汰になってしまったGalaxy S22 Ultra、やっぱりこれが一番今年のスマホでは満足度高かったし単純にガジェットとしても最上位かなと。

Galaxy S22 Ultraで撮影した鳥

最大100倍ズームで遠くにいる鳥とかを楽に大きく撮影できたり、大画面だから動画や漫画など見やすかったり。100倍だと流石にぼやっとするけども。

ペンも搭載されてるし、全体的に何も問題がない。あ、強いて言えば本体下部のスピーカーが横持ち時に手で覆ってしまいやすい配置なのでXperiaみたいに位置を変えて欲しいのは気になる点ですかね。

中古市場にあんまり国内版の在庫がないのがGalaxy S22 Ultraの難点ですが、一応たまに楽天市場とかに出てくるときがあるので安く買いたい方は狙ってみてください。

まとめ

今年は細かい周辺機器系とかをあんまり買ってませんね。

一応AnkerのACアダプターとか買ってはいるんですけど、「これはマジで素晴らしい、ランキング入りだな!」レベルのはなかったかな。

やっぱりGalaxy S22 Ultraとか、スマホ系に良かったものが多かったかな。

あとSurface Pro 8を12月半ばに買ってますが、まだ使ってないのでそれは良かった場合来年のランキングで取り上げたいと思います。

なお2022年のワーストバイ的なものもやるので、合わせてチェックしていただければ。

電子レンジマン

3.75インチフィギュアとPC・スマホ・クレジットカードをこよなく愛するたぐいのフリーライターです。 人生を豊かにするタイプの記事を書いていくので、よろしくお願いします。

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です