iPad Pro 12.9インチモデルが久々に欲しいけど第5世代がベストなのかはなんとも言えなくて迷ってる【ガジェット雑談】

iPad Air背面

昨年11月に買ったiPad Airをバリバリ利用中の電子レンジマン氏。

スマホは数ヶ月に1回くらいメイン機種が変わりますが、タブレットはもっぱらiPadで1年以上使い続けることが多いです。

しかしながらたまには新しいタブレットも買って使いたいねということで、最近気になっているのがiPad Proの12.9インチモデル。

今回は、iPad Pro12.9インチモデルを買うならどのモデルがいいのかなぁと考える話です。

12.9インチモデルが欲しいけど、本当に第5世代でいいのか?という疑問

iPad Pro12.9インチの最新モデルが第5世代で、M1搭載が特徴。

あと画面がよりきれいになってたり、ちょっとスピーカーの音が良くなっていたりするらしいですね。

非常に楽しそうなんですが、これ、本当に必要なの?という疑問が。

iPad Air第4世代の性能で一切困っていない。

私は2020年発売のiPad Air第4世代を使っているんですが、こいつの性能に一切不満がありません。

そもそもメインの用途は、動画再生とブラウザ閲覧。

あとは月1回くらい、撮影した動画の編集を1週間位かけて集中的に行うのみです。

動画編集も高度な編集はしないしするとしてもPC使うので、iPad Airの性能で一切困っておりません!

単純に大画面で動画とかを楽しみたいだけ

iPad Airを手放す気はまったくなくて、ただより大きな画面で動画とかを見て楽しみたいなぁという感じなんですよね。

飽きたら多分手放すし。

iPad Airは持ち運びやすいけど、12.9インチのProは持ち運びづらいに決まっているんですよ。実際前第1世代とか第3世代は使ったことがあって、とても持ち運ぶ気にはならなかった記憶があります。

性能的にはAir程度で十分、画面サイズだけが重要、あくまでサブ的なものということで、最新モデルが気になるのは事実ですけど型落ちモデルで問題ない説が濃厚です。

型落ちのiPad Pro12.9インチなら、どれを選ぶべきか?容量は?

というわけで、型落ちのiPad Pro12.9インチでも買おうかなぁと。年末年始のお供に。

で、どのモデルを買うか…。

流石に今からUSB-C以前のモデルを買うのもね…

iPad Pro12.9インチモデルは、第3世代からUSB-C対応の最新仕様に変わったんですよね。

iPhone 13 Proを使っているとはいえ、今からLightning端子のiPad Pro買うのもなぁ…というのはあります。

第2世代でも2017年発売なので、ちょっと古いですし。

まぁ2~3年はOSアップデートあるだろうし、多分2~3年後にも同じiPad使ってる可能性は低いので別に古いことはそれほど問題ないかもだけど。

しかしiPad Proって第2世代でも普通に5~6万するみたいなので、「けっこう古いモデルにそんなに金額出せないよ」という感じが。

まぁ、第3世代以降ですね買うなら。

第4世代の中古がやたらに高い問題。

iPad Pro12.9インチモデルの第4世代は2020年発売で、1年程度ですぐ型落ちになっちゃったんですね。

発売から日が経っていないこともあってか、中古でも第5世代とせいぜい1~2万円くらいしか価格差がありません。

第4世代買うなら、おとなしく第5世代にしたほうが良さそうですね。

第4世代はカメラが進化してLiDARスキャナだかを搭載した、第3世代のマイナーチェンジ版みたいなやつだったはずです。

つまり、発売は1年ちょい後だけど第3世代とほとんど変わらないと。

iPad Pro12.9インチモデル、買うなら第3世代だな。

というわけで、買うなら第3世代が良いかなと思ってます。容量は動画等がメインなので64GBでいいでしょう。

バッテリーの劣化はやや心配がありますけども、まぁあくまでメインは11インチのiPad Airだろうしそこはなんとかなるでしょう。

しかしこいつでもまだ美品7万円くらいするんですね、けっこう前の機種なのに流石Apple製品だ…。

まぁ、ここまで述べてきたとおり第4・第5世代とあんまり変わらないのでそりゃ価値も高いか。

今後買ったらまた報告します。

電子レンジマン

3.75インチフィギュアとPC・スマホ・クレジットカードをこよなく愛するたぐいのフリーライターです。 人生を豊かにするタイプの記事を書いていくので、よろしくお願いします。

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です