Google Pixel 5a (5G)が届いたので初日の使用感をまとめる|スペック・カメラ性能・スピーカー音質は?【スマホレビュー】

Pixel 5a外箱

突然予約が開始されてさっさと発売されたGoogle Pixel 5a (5G)、私も予約していたので本日届きました。

Pixel 5a (5G)は2020年秋に発売された Pixel 5の廉価版…なんですが、CPU性能は同じ、画面サイズが違うなど、どちらかというと新バリエーションみたいな匂いもする機種ですね。

というわけで、Pixel 5をメイン機としてけっこう長く使っていた私が改めて Pixel 5a (5G)を使ってみての感想をまとめます。

Pixel 5a (5G)を開封!外観を眺めてみる

Pixel 5a本体背面

というわけでこれがPixel 5aの本体です。

色は黒でほぼPixel 4aって感じの雰囲気ですが、ボディが金属製になっているみたいですね。てざわりはスベスベであんまり金属っぽさはないです。

Pixel 4aや5からすると本体がかなり大きい、そして重さはやっぱり感じますね。本体のみでも。

183gと最近のスマホとしては平均程度の重さなんですが、シンプルなデザインだからか重さを感じやすい気がする。

Pixel 5a前面

若干下の部分の領域が広め、あとはパンチホール型の縦長大画面ですね。

パンチホール
滲んで見えるのはカメラの都合

パンチホールカメラは左端に存在。真ん中だと個人的に邪魔に感じるのでありがたい。

Pixel 5a充電端子

充電端子は例によってUSB-Cだ!

Pixel 5aボタン

ボタンは上が電源、下が音量という片側にまとまっている構成。OPPO Find X3 Proは両側に分かれているのでスクリーンショットを間違えて押しまくってしまう難点がありますが、Pixel 5aなら心配なし。

Pixel 5aSIMスロット

SIMスロットはシングル状態です。eSIMに対応しているので、楽天モバイルとかY!mobileとかを使えばデュアルSIMはいけます。

背面に指紋認証センサー有り

Pixel 5a指紋認証センサー
チリが付着すると目立ちますね黒いので…

Pixel 5aのセキュリティ認証は背面指紋認証。

私は側面での指紋認証がマジで苦手なので、背面センサーなのは非常にありがたいです。

背面だとしっかり指で触れるので、側面と比べてミスしづらい印象。

なにげに搭載されているイヤホンジャック

Pixel 5aイヤホンジャック

Pixel 5aはイヤホンジャックが本体上部にあります

下部のほうがケーブル邪魔にならなくていいのにはと思いますが、イヤホンジャックがあることは大変ありがたいです。

Galaxy Buds Proとか持ってますけども、それはそれとしてけっこうダイソーのイヤホンとか使う時あるので…

付属品は充電機器と説明書!ケースはAmazonで安いのを買ってみた

Pixel 5a付属品

Pixel 5aにはACアダプターとUSBケーブル、あとUSB端子の変換アダプターも付いてます。この辺をずっとしっかり付けてくれているのはありがたいですよね。

Pixel 5aガイド

初期設定ガイドも付いているので、スマホを本体のみで初めて買ったような人も安心なのです。

そしてPixel 5a (5G)には例によってケースや保護フィルムが付属しないので、自分で用意する必要があります。

そもそも廉価版的存在であるPixel 5a (5G)にあんまり高いケース着けてもなぁ、そもそもPixel系の純正ケースは微妙に滑りやすくて苦手だなと思っていたので、今回はAmazonの安いケースを買ってみました。

nutmegというブランドの、598円ほどで買える激安ケースです。

Spigen辺りのケースのほうが安心感はありますけど、なんか2000円以上とかして高かったので一旦やめました。Pixel 5aがどのくらい私の生活に定着するかも未知数ですし、極力出費は安めに抑えておきたい。

Pixel 5aケース箱

死ぬほどテキトーなパッケージだな…。

Pixel 5aケース背面

素材的には可もなく不可もない普通のケースって感じですね。

Pixel 5aケース側面

残念ながら側面にパーティングライン的なやつが入ってしまっていまして、ここがちょっと手に刺さります。こういうので酷いケースだと痛いレベルで尖ってるんですが、コレはそこまでではなく「なんか違和感あるなぁ」程度なのが救い。

まぁ600円の激安ケースなのでギリギリ許容範囲内ですが、購入する人は一応注意しましょう。

保護フィルムはミヤビックスのやつでも買おうかなと思ってます。

Pixel 5a (5G)のスペックはどうなのか? Pixel 5との違いは?

Pixel 5a (5G)のスペックは大体はPixel 5と同じなんですが、一部性能が下がっている部分もあります。

Pixel 5a (5G) Pixel 5
CPUSnapdragon 765GSnapdragon 765G
メモリ6GB8GB
ストレージ容量128GB128GB
※Googleフォトへの無制限アップロードにも対応
画面サイズ6.3インチ、ゴリラガラス36.0インチ、ゴリラガラス5
重さ183g151g
おサイフケータイ対応対応
防水・防塵IP67IP68
バッテリー容量4680mAh4080mAh
ワイヤレス給電なしあり
イヤホンジャックありなし

他にもちょっと細かい違いはありますが、とりあえず目についたのはこんなところですかね。

まとめるとメモリ容量が減ってるのでアプリの動作とか切替時に若干差が出そうなのと、画面が大きい代わりに頑丈さは下がっているっぽい、重さは増してて防水性能は下がったもののバッテリー容量はアップ。

ワイヤレス給電機能はなくなりましたが、イヤホンジャックが搭載されています。

2万円くらい価格差があることを考えると、削られた機能・性能は許容範囲内ですかね。代わりにバッテリー容量アップやイヤホンジャック搭載という恩恵も受けられています。

防水は4aや3aだと非対応だったので、5aで防水に対応しているのは大きな進化だと思います。IP67でもiPhone 7程度の防水性能はあることになるので、十分かと。

Antutuベンチマークテストをしてみる

CPU性能は同じなもののメモリ容量が下がっているので、Pixel 5より少し数値が下がるくらいの感じだろうと思いながらAntutuベンチマークテストを検証。

Snapdragon 765G搭載スマホってやたら多いし、今まで触ってきたReno5 AやOPPO Reno3 5Gなどどれも快適だったので、なんかもうわざわざ計測する必要性もない気はしますが…

Reno5 AはSnapdragon 765G搭載でメモリ6GBなので、まさにPixel 5a (5G)くらいの性能ですね。

で、Antutuベンチマークテストの結果がこちら。

Pixel 5aAntutu

316253点でした。V9.1.1です。

Pixel 5が38万点くらいなので、まぁやっぱりちょっとスコアは落ちますね。

Reno5 Aも386752点ともう少し高い結果、アプリのバージョン違いもあるけど案外数値出てない感じしますね。使用開始してわりとすぐ取ったからというのもあるかもですが…

まぁAntutuのスコアはともかく、基本的な使用感はとくにPixel 5等と大きな差は感じられません。

普通にサクサク動いてます。プリコネやウマ娘も、これといって問題なく動作している印象。今の所。

Pixel 5a (5G)のカメラ性能をチェック|超広角対応!接写はできるのか?

Pixel 5aカメラ

スペクトル+フリッカーセンサーだかが搭載されてないくらいで、あとはカメラ性能にとくにPixel 5との違いはないっぽいPixel 5a (5G)。

12.2メガピクセルの標準レンズと、16メガピクセルの超広角レンズ搭載です。

どうせコロナ禍で外に出ない=特殊な豪華撮影機能を使える場面なんてないわけで、多分十分な満足度の撮影ができるだろうと思いながら少し室内・屋外で撮影してみました。

フリッカーセンサーだかがないのは屋内の蛍光灯下で撮影する際になんか影響ありそうな気がした(本当にあるのかは知らん)ので、そういう状況でも撮影してみます。

屋外でのカメラ検証(標準・超広角・デジタルズーム)

Pixel 5a標準1倍
1倍

なんか天気悪いうえにとくに面白みのある被写体が浮かばなかったのでこの看板でも眺めてみますか。

Pixel 5a超広角
0.6倍長広角ズーム

完全に同じ位置から撮影しても、超広角だとここまで広がります。

私ほとんど超広角ズーム使わないのでなんとも言い難いんですが、旅行とかでは役立つんだと思います。

旅行行けるご時世でもなくなっちゃいましたけどね…。Pixel 8くらいの時期には行けるようになってるんでしょうか。(来年は無理だろうなという諦め)

Pixel 5a2倍ズーム
2倍ズーム

デジタルズームは7倍までに対応。2倍位だと全然キレイですね。

Pixel 5a7倍ズーム
7倍ズーム

7倍もなんか思ったより良いな?背景はちょっと絵画感強い雰囲気になってますが、看板はキレイに写せてます。

Pixel 5a植物

Pixel 5aのカメラは、Pixel 5ととくに綺麗さでは変わらない印象ですね。

正確に2台同時に使って比べればなんらかの差はあるのかもしれませんが、とりあえず5aでもかなりキレイに撮影できてます。

Pixel 5a花

その辺の花も良い感じに明るく撮れるぞ。

Pixel 5a接写

ズーム使わなくてもこのくらいまで近づいて撮れます。

Pixel 5a風景

イマイチ天気が悪かった発売日であります。

室内でのカメラ検証(どれくらい寄れるのかなど)

続いて室内でのカメラ検証。

蛍光灯1台で上から照らして撮影してみました。

Pixel 5a室内1倍

蛍光灯の明かりの下で撮るとしばらくチラつきが発生するので安定するまで待たないといけない時があるわけですが、Pixel 5とくらべて間が長いとかそういうことはなく。

写りも普通にキレイですし、全然問題ないですね。もっと違う部分で差が出るんでしょうか?

Pixel 5a接写

20cmくらいのフィギュアにこのくらいまで近づいて撮れます。

Pixel 5aマクロ
2倍ズームを使用

Pixel 5aにはマクロ撮影機能がないんですが、2倍ズームくらいならとくに劣化しないので、このくらい近づいての小物撮影が可能。

マクロレンズ搭載スマホも増えてきましたが、Pixel 5aなら専用レンズ無しでも2倍ズームで十分なのである。

その他・Pixel 5a (5G)を使ってみて感じたこと

最後に、Pixel 5a (5G) を触ってみて感じたファーストインプレッション的なことをまとめていきます。

画面の大きさはやはり魅力的

Pixel 5は6インチ画面で、2021年基準だとかなりコンパクトだったんですよね。軽いし。

Pixel 5a (5G)では本体サイズ・画面が大きくなったわけですが、Galaxy S21 UltraやOPPO Find X3 Proなどの大画面スマホに慣れてしまった今だと、やっぱりこっちのが使いやすいかな…とは思ってきました。

プラモ作りながらYouTubeのライブ配信とか動画を流すことが多いので、私はわりとスマホで動画見るんですよね。

スマホは片手間的に机に置いて作業する際に画面全体をぼんやり視界に入れやすいので、流し見ならタブレットより便利。そんなスマホとしては大画面な5a、ちょうどよい感じです。

漫画とかブラウザも、画面が大きいほうが見やすいです。当たり前だけど。

画面がでかくなった分、片手での使いやすさは下がるわけですが、まぁPixel 5無印も縦長画面な関係で片手操作はけっこうキツめですからね。あんまり変わらないかもしれません。ケースにスマホリング着ければOK。

スピーカーはPixel 5から改善されたのか?

Pixel 5唯一にして最大のデメリットだったと思うのがスピーカーの音の悪さ、というか音自体の良し悪しというより、音そのものが妙に聞こえづらかったことです。

とくにプリコネをやってる時が最悪で、エアコンとか付けてると全然音が聞こえないレベルだったんだと思います。

画面内に上側のスピーカーが埋まってるみたいな構造だったんですよね5。

Pixel 5a (5G)のスピーカーは、ちゃんと上下から音が聞こえていますね。

今日めっちゃ暑いのでエアコンを付けた状態で試しに動画を再生してみていますが、ちゃんと音は聞こえています。

プリコネを遊んでみても、音に違和感はなし。

音質はめっちゃ高音質って感じでは流石にない(それなりに軽めな音だと思います)ですが、スマホから出る音としては十分満足できる感じでした。私としては。

あとイヤホンジャックがあるので、より良い音で聞きたい際にすぐイヤホン挿せるのもいいですねPixel 5a (5G)は。

ストレージ容量128GBはちょっとギリギリな印象

電子書籍や写真はクラウドへ、音楽や動画はストリーミング再生で!みたいな使い方をすればまぁ本体の保存領域はそこまで使わなくていいのも確かなんですけど、最近はゲームが容量大きいので、128GB・microSDカード非対応はわりときついです。

ウマ娘が4GBくらい、プリコネが10GBくらい(アップデートで4GBくらい減るらしいですが)ということで、そこまで熱心にスマホゲームやってなくてもけっこうゲームで消費されてるわけです。

ゲームをやらないにしても、写真は今回Googleフォトに無制限保存ができないわけで、撮れば撮るほどストレージが圧迫されていきますからね.

microSDに非対応である関係上、できれば256GB欲しかったと思うんだけどこれ5万円の(一応)低価格帯モデルだから高望みしすぎか。Pixel 6では256GB以上のモデルがあることに期待したいです。

まとめ

というわけで、Pixel 5aでした。

とくに大きな不満はなく全体的に好印象、Pixelシリーズをずっと買い続けている私としては新鮮味がないのが唯一の難点って感じですかね。100点満点中80点くらい。

動作はサクサクですし、カメラもキレイです。おサイフケータイと防水の両方に対応しているのも素晴らしい。4aは防水非対応でしたからね。

去年4a 5Gを買ってたら多分今以上に新鮮味が感じられなかったと思うので、スルーしておいて良かった…。

人に勧めるAndroidスマホとしては、文句なしに今年のベスト3に入るかなと思います。Reno5 A、Pixel 5a、Redmi Note 10 Proみたいな感じでしょうか。

Pixel 6は独自CPU搭載でおそらくゲーム関連の相性が悪いんじゃないかと思ってますし、多分価格もかなり高いので、今年これから中国メーカー以外のスマホを買うならまず検討したいのはPixel 5aでしょう。

5万円で十分な性能・機能のスマホが手に入るぞ!

Googleストアとソフトバンクでしか買えないので、商品リンクがケースと保護フィルムくらいしか用意できないのであった。

電子レンジマン

3.75インチフィギュアとPC・スマホ・クレジットカードをこよなく愛するたぐいのフリーライターです。 人生を豊かにするタイプの記事を書いていくので、よろしくお願いします。

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です