OPPO Find X2 ProとGalaxy S20+のカメラで風景や食事の写真を撮り比べてみる|出来栄えの違いに驚愕

利府のブックマーケットに足を運びつつ南部屋敷でカツ丼を食べてこようということで外出したついでに、OPPO Find X2 ProとGalaxy S20+のカメラで写真を撮り比べてみました。

建物や自然系の風景と、食事写真を撮影してます。

どちらも良い感じのクオリティで撮影できましたが、個人的にはOPPO Find X2 Proの自然な色合いが好みですね。

Find X2 ProとGalaxy S20+で風景写真を撮り比べてみた

まずは風景写真。

<Find X2 Pro>

FindX2Pro南部屋敷

分身の術で非常に有名な和風レストラン的な店・南部屋敷。

近所にないと思ってたんですが、利府という片道1時間かからないくらいで行けるエリアにあるのを知ってからはたまに通ってます。

Find X2 Proで撮影したお店の外観は、スマホカメラでありがちな彩度の高い派手な感じでなく落ち着いてますね。

肉眼で見たときに近い、ありのままの感じになってます。

<Galaxy S20+>

GalaxyS20Plus南部屋敷

Galaxy S20+は…全体的に色が暗めで濃い雰囲気になった印象。

植えられてる植物の緑色や、水車の真っ赤な色がかなり強調されてます。

<Find X2 Pro>

色が目立つ、水車をアップで撮ってみました。

FindX2Pro水車

Find X2 Proがこちら。水車部分の色あせている、老朽化した感じがしっかり写せてますね。

レトロ大好き人間としては、こういう細かいディテールが写真に現れていると良い感じに思います。

<Galaxy S20+>

GalaxyS20Plus水車

Galaxy S20+では赤い色が強調された結果でしょうか、水車の古びた感じが薄れてますね。

1枚目の写真と同様に、植物の緑色もめっちゃ濃くなってます。

あと全体的に沈んだ暗い感じになっちゃってますね。

「おそらくFind X2 Proの方が自然な色、S20+は派手めに写るだろう」という推測はした上で撮り比べてみたんですが、思った以上に出来上がった写真の雰囲気が違ってびっくりしました。

GalaxyのカメラがiPhoneとかより好きな私ですが、今のところ好みなのはOPPO Find X2 Pro。

自然豊かな広い風景も撮ってみる

続いて、帰り際にあった田んぼとか遠くの家とかの写真を見てみましょう。

<Find X2 Pro>

FindX2Pro田んぼ

天気が悪くなってきてたこともあり、結構暗い感じにはなりましたね。

<Galaxy S20+>

GalaxyS20Plus田んぼ

やっぱり若干ですが、Galaxy S20+の方が緑色が強調されているように思います。

個人的にはGalaxyの方が自然系はいつも「見栄えが」良い印象があり、とりあえずこの天候の風景2枚でもGalaxy S20+の方が好きですね。



Find X2 ProとGalaxy S20+で食事写真を撮り比べてみた

続いて食事写真です。

カツ丼のセットを頼もうとしたら単品も売ってるのに気づいたので、予算の問題を考慮し単品を注文してみました。

<Find X2 Pro>

FindX2Pro食事1倍

OPPO Find X2 Proの食事写真、ボケすぎではっきり写ってる部分狭すぎないか?F値的な都合?

もはや言われなければ、なんの写真なのかもわからんぞ…

それはそれとして、卵の絶妙な黄色い色合いはなかなか美味しそうではあります。

<Galaxy S20+>

GalaxyS20Plus1倍食事写真

Galaxy S20+の方が、ちゃんとディテールがわかる領域は広いですね。

一方で色はかなり強調されてる感じで、黄色い色がより黄色いです。

南部屋敷のカツ丼は良い意味で高級感のない富士そば系なので、被写体の内容と写真の出来栄えのバランスが良いのは、過剰なボケを抜きにすればFind X2 Proだと思いました。

しかしボケも含めて考えると、良いのはGalaxy S20+の食事写真ですね。

Find X2 Proだとただ食事を写してるんじゃなく、「その中に何か強調したいものがある前提」みたいになっちゃってます。

2倍ズームだとボケは緩和される?検証してみた

ネットで色々スマホカメラ関連の口コミや記事を読んでみると「ボケすぎるときや大写しでピントを合わせづらいときは2倍ズームを活用すればいい」みたいな話を読んだ気がしたので、試しにカツ丼を2倍ズームでも撮ってみました。

<Find X2 Pro>

FindX2Pro食事2倍

おお、OPPO Find X2 Proの食事写真が一気に高クオリティに。

半熟的な手前の卵とか、奥の三つ葉的な奴までちゃんと美味しそうに写せてます。

カツの端の方はまだちょっとぼんやりしてますが、このくらいなら許容範囲かと。

<Galaxy S20+>

GalaxyS20Plus2倍食事写真

Galaxy S20+の食事写真は…2倍ズームにしたら一気にしょぼくなっちゃいましたね。

特に真ん中あたりが、水気のないカサカサした雰囲気ですこぶる微妙になっちゃってます。

黄色さの強調された色合いも悪い方向に行ってて、あんまりうまくなさそうです。

1倍ズームはGalaxy S20+の方が美味しそうに撮影できましたが、2倍ズームでは圧倒的にOPPO Find X2 Proが良い感じ。

Find X2 Pro2倍>Galaxy S20+1倍>>>Find X2 Pro1倍>>>>>>Galaxy S20+2倍

こんな感じですかね。

やっぱりGalaxy S20シリーズのズームって、質感失われて貧相な感じになりがちで個人的には全然ダメな印象です。

まとめ

というわけで購入から1週間ほど経ったOPPO Find X2 Proですが、カメラの満足度はかなり高めです。

補正がかかりすぎず、自然に綺麗な写真を構築してくれる印象。

食事写真はボケる部分が広すぎてイマイチに感じましたが、2倍ズームに切り替えるとちょうど良くなりました。

一方で1ヶ月ちょっと経つ国内版Galaxy S20+のカメラですが、今回の被写体では全体的に分が悪かったですね。

旅行とかにおいて明るい場所で派手な写真を撮りたいときは、Galaxy S20+の彩度の高い写真が良い方向に行くこともあるんですが…



電子レンジマン

3.75インチフィギュアとPC・スマホ・クレジットカードをこよなく愛するたぐいのフリーライターです。 人生を豊かにするタイプの記事を書いていくので、よろしくお願いします。

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です