Xperia 10II使用レビュー|デザイン最高だが指紋認証とスピーカーがイマイチ…その他のおすすめスマホも紹介

Xperia 10II外箱

Xperia 1IIを使ってみたら非常に良い感じだったので、Xperia 10IIも買ってみることに。

1IIの半額以下で買える低価格モデルがXperia 10IIですが、果たしてその実力はどうでしょうか。

主にネットサーフィンや動画再生、ゲームといった用途の挙動や、細かい気になった点をまとめていきます。

Xperia 10IIを開封して外観をチェックしよう!

Xperia 10II前面

とくに付属品とかないので、本体だけ眺めていきましょう。

Xperia 10IIは縦長大画面デザインで、Xperia 1IIよりはひとまわり小さいコンパクトボディになってます。

Xperia 10II背面

背面にはXperiaとSONYのロゴが。

Xperia 10II画像

カメラはトリプルレンズで、望遠や超広角にも対応。よくみるとわかりますが、カメラ横にはおサイフケータイのロゴがあります。

Xperia 10IIイヤホンジャック

本体上部にイヤホンジャック搭載。

これで音楽を有線イヤホン使って聴けるぞ!

セリアの「人の声が聞き取りやすいステレオイヤホン AT-ES11」を買ってみた【イヤホンレビュー】

Xperia 10II充電端子

充電端子はしっかりUSB Type-C。

Xperia 10IIボタン類

音量ボタンと指紋認証&電源ボタンが右側面に搭載。

以上のとおり、カメラボタンがない以外はほぼXperia 1IIと同じです。

デザインに関しては文句なし、全体的に綺麗に纏まってて良い感じですね。

フレーム部分はざらざらした手触りで手になじみますし、ツルツルした背面も高級感的には微妙ですが見た目は美しいです。

これは期待できるぞ!と思わせられました。まぁ結果は…



Xperia 10IIを使ってみて感じたポイント

というわけで、Xperia 10IIを買ってみて感じたメリットやデメリットをまとめていきます。

前提として性能は低めのモデルとして販売されてるので、高価格モデルに及ばない点があるのは承知の上なんですが…

なんか、事前に想定していたCPU性能と関係なく厳しめな点が散見された印象。

ネットサーフィンや動画再生程度ならもちろん快適!

Xperia 10IIに搭載されているCPU・Snapdragon 665は、以前紹介したReno3 Aと同じものです。

Reno3 A(UQ mobile版)開封・外観レビュー|機能・性能やカメラをチェック!全体的にそこそこの仕上がり

当然Xperia 1IIと比べるとガタガタしてますが、ネットサーフィンをしたりSNSを見たり、ちょっとYouTubeで動画を見るといった程度なら普通にこなせます。

私はスマホの操作がせっかちなので、どうしても待たされる感じは強く思いましたが…

一般的な方であれば、そこまでストレスにはならないかと。

Xperia 10IIでプリコネ

数少ない熱心に遊んでるゲームアプリ・プリコネも、画質などの設定を落とせば最低限遊べます。

アリーナ等で倍速で遊ぶとめっちゃガタガタしますが、クエストを1〜2倍速で遊ぶ程度ならOK。

なお縦長大画面のXperia 10II、ゲーム画面は対応してない機種だと上のように黒帯入ります。

Xperia 10IIのベンチマークテスト結果

Xperia 10IIのベンチマークテスト

Googleに怒られながらもAntutuベンチマークテストをインストールして計測してみたところ、176518点でした。

同じCPUのReno3 Aが18万点ほどだったので、だいたい同じくらいですね。

Reno3 AとRedmi Note 9S、どっちがおすすめ?実際に購入してスペックやカメラ性能などを比較検証してみた

スピーカーの音質は並程度だが…音量がたまにおかしくなる

Xperia 10IIのスピーカーは本体下部にあり、そこから音が聞こえます。

音質は「5万円程度のスマホ」としてはちょっと物足りなさがありますが、あくまで「格安スマホ」として考えると、ギリギリ許容範囲ですね。

Xperia 10IIはキャリアやY!mobileで販売されてるので、回線契約込みなら3万くらいで買える端末。

3万くらいの機種としては、まぁ許せる範囲内かと。音に重厚感はないですが、飛び抜けて音がだめってほどでもないです。

どうしても不満なら有線でイヤホンをすぐ接続できますし。

問題はスピーカーの音量で、たまに勝手に音が最低レベルまで下がります

昔Y!mobileでAndroid Oneの初期モデル「507SH」を買った時、音量が波打つように変化してイライラさせられましたが…

4年くらいたった今、超大手メーカーソニーの最新機種で似たような問題が普通に発生してるのは厳しい。

ネットをざっと調べた限り、同様の不具合がけっこう起こってるようなので、おそらく製品の仕様?

直せるなら、アップデートで改善されることに期待したいです。

ここでまず、私のテンションがだだ下がり…

指紋認証センサーの精度が悪すぎる

Xperia 10II、ここ4〜5年のうちに使った機種の中で一番指紋認証センサーがいまいちです。

まず反応が遅くて、画面ロックの解除まで1秒くらいは待たされる感じ。

加えてセンサーのエラーが多く、3回に1回認証されれば良い方

何度も登録し直したりしたんですが、どうしても指紋認証の精度が悪いです。

Xperia 1IIもまぁ正直けっこうエラー起こるんですが、Xperia 10IIはヤバい。

側面のセンサーって細長いので、元々背面や前面と比べて指をしっかり置きづらくて認証エラーが多い感じはあります。

とくに人差し指でセンサーを触ることになる、左手との相性が最悪です。

私は右利きですが、スマホはほぼ左手で操作するので…ストレスMAX。

あまりの反応の悪さに耐えきれず、継続使用は厳しいと判断。

実はもう既に、手元にXperia 10IIはなかったりします…。



(参考)Xperia 10IIのカメラでフィギュアをちょっと撮影してみた

Xperia 10IIはカメラボタンがなく、1IIと比べるとカメラにそれほど特化している機種ではありません。

一応参考として、ちょっとフィギュアを撮ってみました。(屋外写真は撮ってないので、他のサイトやSNSを参考にしてくれ!)

Xperia 10IIカメラ1

はい、照明1つと背景紙だけ用意して、10cmくらいのスペクトルマンのフィギュアを撮ってます。

Xperia 10IIのカメラってあまり評判が良くない印象ですが、正直思ったより室内写真を綺麗に撮れて驚きました。

(参考・NEX-5R)

スペクトルマン1

ミラーレスカメラの写真と比べても、わりと良い線いってますよね。(私の撮影環境が暗くて、ミラーレスの実力発揮仕切れてないというのはあるかもですが)

Xperia 10IIはマクロ撮影にも対応していた!

Xperia 10IIカメラ画面

なんとマクロ撮影にも対応しているようで、カメラアプリでは「マクロ」の表示も。

Xperia 10IIマクロ撮影1

Xperia 1IIの方は小さいフィギュアだと全身像しか撮影できません。

Xperia 1IIのカメラ「Photography Pro」を使ってみた|質感や色をリアルに切り取れる、マクロは苦手

Xperia 10IIは5cmくらいまで寄って撮影できるので、近くのフィギュアをそこそこ綺麗に撮りたい人なら割と満足できそうです。

Xperia 10IIマクロ撮影2

つくづく指紋認証とスピーカーが惜しいな…



Xperia 10IIを検討している人におすすめしたいその他の格安スマホ

というわけで、あまりに納得できず購入翌日に手放してしまったXperia 10II。

こんなはずではなかったんですが…

デザインと一般的な挙動は良かったんですが、流石にスピーカーと指紋認証センサーがイマイチすぎるのでおすすめするのが難しいです。

というわけで、せっかくなので私が最近使った中でおすすめの低価格スマホをちょっと紹介しておきたいと思います。

Reno Aはサクサク動作で画面が綺麗、軽い

Reno AとReno3 A、どっちがおすすめ?実際に両方買って使い心地を比較してみた

Reno Aはおサイフケータイと防水対応という点がXperia 10IIと共通、CPU性能はワンランク上です。

指紋認証センサーは画面内に内蔵されてるタイプで、とりあえずXperia 10IIよりはしっかり反応してくれます。

約170gの軽量な本体重量も魅力、画面も有機ELで綺麗と、全体的にバランスが良い機種ですね。

Redmi Note 9Sは2万円代の激安4眼カメラ

Redmi Note 9S(6GB・128GB)日本国内モデルが届いた!開封&使用感レビュー|高コスパスマホの実力は?

Redmi Note 9Sは画面が普通の液晶でおサイフケータイと防水に非対応なのが難点ですが、2万円台で買える激安が魅力。

CPU性能はXpreia 10IIやReno Aより上、ゲームもけっこうサクサク動いてくれます。

とにかく価格を抑えたいなら、Redmi Note 9Sを選べば満足できるでしょう。

まとめ:Pixel 4aを買った。

そんなわけで、Xperia 10IIを買ってみたよという話でした。

スマホを買うときは色々チェックしたいポイントがありますが、「指紋認証センサー」って意外と重要だったんだなと感じさせられました…。

スマホを使う=指紋認証センサーに触る動作が絶対入ってくるので、考えてみれば当たり前の話ですが。

自宅に届いた数時間後にはもう手放してるので、かつてないレベルで手元から消えたスマホと相成りました。

口直しとして、本来買う予定がなかったPixel 4aを買ってみることに

この記事を書いてる途中(18日11時頃)に注文しました。

Pixel4a購入完了

Pixel 4aは背面にしっかりとした物理センサーがあるので、指紋認証で困ることはまずないかと。

Xperiaよ、10IIIが出るときは指紋認証センサーをもっと頑張ってくれ…!

とりあえず24〜25日までは到着しないので、手元のXperia 1IIやOPPO Find X2 Proで遊んでいこう。

電子レンジマン

3.75インチフィギュアとPC・スマホ・クレジットカードをこよなく愛するたぐいのフリーライターです。 人生を豊かにするタイプの記事を書いていくので、よろしくお願いします。

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です