ユージンのガシャポン・スペクトルマンPart1をコンプリートしたので紹介

スペクトルマン顔

買い集めているスペクトルマンのガシャポン、Part1が揃いました。

早速、持ってないラインナップをチェックしていくぞ!



スペクトルマン

スペクトルマン1

金と茶色の派手なのか地味なのか謎なカラーをリアルに再現。

独特のちょっと薄汚れた雰囲気が、茶色のカラーの均一に塗られてない黒と混ざった感じで表現されてます。

スペクトルマンネビュラスライス

ネビュラスライスの腕に交換も可能。

スペクトルマン背面

これは入手できてよかった…。

宇宙猿人ゴリ

ゴリとラー

もう持ってるので完全にダブりましたが、コンプセットを買ったのでゴリも手元に。

ラーと並べてみました。

シルバーロボ

シルバーロボ正面

怪獣がいっぱい出てくる回の怪獣Xみたいな人ですね。

こいつはなんか知らんけど中古ショップでやたら見かける印象。

シルバーロボ

ちょっと銀じゃなく灰色と黒の中間みたいな色が混じってるのが、汚し塗装したかっこいいガンプラみたいな感じで良いです。

ゼロン

ゼロン1

序盤に出てきた、恐竜感強い怪獣ですね。

あんまりこいつに思い入れなかったんですが、フィギュアとしての出来はかなり良い感じ。

ゼロン側面

200円のフィギュアとしてはやばいくらい塗装が細かい。

今なら400〜500円コースですな。

ゼロンとスペクトルマン

四つ足の怪獣だからスペクトルマンと並べるとなんかこじんまりした感じには見える。



三つ首竜

三つ首竜

圧倒的ボリューム!

他の連中と金額同じってマジか?

三つ首竜背面

縦にも横にもでかい上に尻尾も長くて太い。

三つ首竜側面

でかい首も3つ付いていて、口の中までちゃんと塗装されてるぞ。

三つ首竜で遊ぶ

おそらく怪獣の中では大当たり枠かと。

クルマニクラス

水色背景2

先日紹介したクルマニクラスも、コンプセット買った関係でダブってます。

ボブにあげるコースだな…

しかしこいつも、体のモールドや塗り分けの細かさすごいですね。

まとめ

三つ首竜2

これでPart1はコンプリートだ!

しかしまぁ、流石ユージンといった印象。

ユージンのガシャポンって造形の出来が良いし、色の塗りなども綺麗。

同じユージンからの流れの、タカラトミーアーツのミクロマンアーツはアレな感じでしたが…

今年中にPart2も揃えたいところ。

あと食玩かなんかでもスペクトルマンの大きめのフィギュアが出てたはず(おそらくゴリだけ手元にある)なので、それとかガシャポンのタイガーセブン、ライオン丸なんかもいずれは手に入れたいです。



電子レンジマン

3.75インチフィギュアとPC・スマホ・クレジットカードをこよなく愛するたぐいのフリーライターです。 人生を豊かにするタイプの記事を書いていくので、よろしくお願いします。

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です