Pixel 5が出るけど今回はスルーで。|購入見送りの理由を述べていく

新発売されるスマートフォンはできる限り追いたいと思っている私、とくにGalaxyとPixel、あとiPhoneには毎回注目しています。

季節は秋。2019年のPixel 4に続き、2020年はPixel 5が発売となります。

で、このPixel 5なんですが…今回は考えた結果スルーかなと。

厳密にはほぼ悩んでもなかったりします。

基本的にはなんだかんだで文句言いつつ買うパターンが多い電子レンジマン氏ですが、Pixel 5はおそらく極端な値引きとか発生しない限り買うことはないかと。

今回は、Pixel 5をスルーすることにした理由を述べていきます。

Pixel 5はCPU性能に対して価格が高い。

Pixel 5は74,800円で、10万円オーバーの機種も多い5G対応の最新スマートフォンとしてはそこそこ安いです。

しかしながら、Pixel 5に搭載されているCPUはSnapdragon 765。

2020年最高性能のCPUはSnapdragon 865+ですが…

Pixel 5に搭載されているのは3年前の最高クラスのCPU「Snapdragon 835」よりは上くらい、つまり低くはないものの最高の性能ではありません。

もちろん、Pixel 4aのSnapdragon 730Gでもプリコネとか普通に快適に動いてるわけで…使っていてストレスを感じることはないと思います。

Pixel 4aをしばらく使ってみて感じたメリット・デメリットまとめ|弱点ほぼなし、カメラが最強

でもだいぶ古くなったスマホと同程度の性能の機種を、新たに8万円近い金額出して買うのは…ちょっと割高な感じが…

OSが古いので比べるのはちょっとアレですが、Snapdragon 845のGalaxy S9が3万円台とかで買えたりするわけで。

まだまだ使えない5G

Pixel 5には5G対応というメリットもありますが、これも2020年時点では完全に不要な機能となってしまっています。

2020年のau5Gエリア

私が住んでいる仙台はもちろん、東京の中心部ですら2020年時点で上の地図の赤点部分のみ対応。黄色い点部分は2020年秋以降に対応するエリアです。

おそらくPixel 5が古くなって買い換えるくらいのタイミングにならなければ、5Gは全国で使えるようにならないかと。(例:auは2022年3月末に5万局の基地局を提供予定

また私が契約しているUQ mobileは、そもそも5Gプランを未提供。

つまり5Gが使える意味はほとんどないので、使えない機能のために7万オーバーはなぁ…と。

見た目がPixel 4aとほとんど変わらないので新鮮味もない

Pixel 4aが届いた!アウトカメラによる屋内撮影やプリコネの動作状況を検証、本体外観やスピーカー音質もチェック!

Pixel 5、Pixel 4aの背面を石っぽい独特なデザインにした程度で、ほとんどデザインが変わってません。

変えればいいってもんでもないので難しいところですが、新鮮味がないのもガジェットマニア的にはちょっとイマイチなポイントだったり。

一応画面サイズは5.8インチ→6インチに大きくなってますけど、横に並べないとわからないレベル。

カメラも広角レンズが付いた程度

Pixel 5カメラ比較

※左が5、右が4aです。

Pixelシリーズはカメラ性能の高さが魅力、おそらくPixel 5もカメラは良いんだと思いますが…

公式サイトの比較を見ると、なんか超広角レンズが付いた以外4aととくに変わらないっぽいんですよね。

撮れる写真の種類は増えたけど、写真そのもののクオリティはそれほど変わらない雰囲気。

ワイヤレス給電機能は嬉しいが容量的に…

Pixel 5は、Galaxy S10シリーズ以降やMate20 Pro辺りに搭載されてるワイヤレス給電にも対応しているんですね。

良いは良いんですが、バッテリー容量は4,080mAhとそこまで大容量でもない感じ。

5,000mAh以上ならある程度余裕がありますが、4,000mAhだと他の機器に給電してたらすぐスマホ側の電池がヤバくなりそうなのがちょっと心配。

まとめ

というわけで、内容に対してちょっと高いかな…+訴求力にやや欠けるかなと感じたためPixel 5はスルーです。

CPU性能に関しては、もう最上級を持つことが最善な時代が終わったことをGoogleが自ら示してる感じで悪くはないんですが。

しかし「Pixel 5だからこそのメリット」みたいなものが見当たらなくて、何年か前に他社でも採用された機能がちょっと付いた以外Pixel 4aと変わらないのが惜しかったですね。

PixelシリーズはAndroidスマートフォン界隈における最もシンプルでオーソドックスな存在的なポジションなので、独自性がそれほど高くないことも本来悪くはないんですが…

のわりに価格が高いのがイマイチでコスパが悪い。結局一番微妙なのは価格なのかも。5万円台くらいならなんとか…

とりあえずPixel 5よりは、3分の1くらいの価格で買えるRedmi Note 9Sを買ったほうが満足度高いんじゃないかと思います。

Redmi Note 9S(6GB・128GB)日本国内モデルが届いた!開封&使用感レビュー|高コスパスマホの実力は?

電子レンジマン

3.75インチフィギュアとPC・スマホ・クレジットカードをこよなく愛するたぐいのフリーライターです。 人生を豊かにするタイプの記事を書いていくので、よろしくお願いします。

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です