Galaxy Foldが便利すぎて手放せない問題【1ヶ月使用レビュー】

Galaxy Foldは折りたためばスマホ・開けばタブレット的な大画面になる特殊なスマホ。

GalaxyFold本体

24万円くらいした高額端末なのでさっさと使用感を把握して手放そうかと思っていたんですが、あまりに唯一無二過ぎてなかなかそうもいかない感じです。

Galaxy Foldの魅力:大画面で動画を撮影しやすい

Galaxy Foldって大画面なので、動画を撮るときに複数名で映してる被写体を確認できるんですよ。

例えばこの盛岡旅行中に車内で撮った動画、片方が買ったものを取り出してなんか喋りつつもう一人が映すという撮り方です。

今相手がどの辺を撮ってるか確認しながら手元の物を動かせるのがけっこう良かった。

画面がデカいので、単純に撮影時にどこを映しているか自分でも確認しやすいし。

タブレットでも一応同じことはできますが、わざわざそのために10インチとか8インチのタブレットを持っていくのはだるい。

Galaxy Fold、やや縦長だけど細いスマホ型にトランスフォームするので持ち運びが手軽なんですよ。

カメラ画質も、基本的にどんなタブレットよりGalaxy S10シリーズ相当のFoldのがキレイだし。

大画面&高性能だから動画編集作業も楽

私はPowerDiretorのスマホ版で動画編集をする機会が多いんですが、Galaxy Note10+やS20+といった手元のスマホより、Foldのが作業しやすかったです。

画面がデカいから、タイムラインやプレビュー画面の表示も見やすいんですよね。

高性能なSnapdragon 855搭載で、もともとスマホ向けのアプリだから編集~書き出しもSurface Pro X×AviUTLより速いぜ!

今までiPadで動画編集してたんだけど、iPadのiMovieと比べて使えるフォントが多いのも地味に良かった。(PowerDirectorが)

マンガ読むのにも良かった

Galaxy Foldコミック10インチ前後のタブレットってデカすぎて「気合い入れすぎ感」が出るので外で使うの面倒なんですが、Galaxy Foldなら文庫本をポケットから取り出すような感覚でいつでもどこでも取り出してKindleを使えるぞ。

この前盛岡に行ったときに鬼滅の刃をGalaxy Foldで読みました(積極的に流行に乗っていく心構え)が、楽しく読めましたぞ。

ただ見開きだとサイズ的にギリギリ、縦持ちの1ページ単位で読む方が楽だった。


そもそも高性能なAndroidタブレットって少ないよね。

先日Galaxy Tab S6を買いましたが、あれって国内販売されてないじゃないですか。

今売っている家電批評がTab S6をおすすめしてましたが、「海外製品をおすすめしないといけないくらい国内に流通してる高性能Androidタブレットがない」のが現状。

Galaxy Foldはちゃんとau版があって、何の問題もなく手に入れられます。

7.3インチ画面で正直そこまで大きい画面サイズではないんだけど、スマホよりはよっぽどでかいぞ。

サブ端末として使うなら3日くらい持つバッテリー

スマホなのでしっかり使うと1日でバッテリーは尽きますが、1日1~2時間くらいの使用なら普通に数日持ちます。

タブレットとしては大してバッテリー持たなくて使いづらいiPad Pro11インチより、やや持たないくらいですかね?

スマホというカテゴリーの端末なことを考えると、十分な電池持ちという印象。

弱点はスピーカーの位置とノッチくらい

価格は言うまでもないから除外するとして、気になるのはスピーカーの位置が気を付けないと横持ち時に指でふさぐ場所になっていることと、ノッチがでかいからYouTubeとか見る時にけっこう邪魔なこと。

ノッチ

ノッチにかぶらないように表示できる調整とかできるのかと思ったら、できないっぽいのよね。

スピーカーはまぁ気を付けて上側にスピーカーが来るように持てば大丈夫。


Galaxy Foldは良いぞなもし。

今後後継機などで価格さえこなれてくれれば、これ以上の端末ってないと思う。

とりあえず正直迷ってるなら買って損はないですね。Galaxy Fold。

電子レンジマン

3.75インチフィギュアとPC・スマホ・クレジットカードをこよなく愛するたぐいのフリーライターです。 人生を豊かにするタイプの記事を書いていくので、よろしくお願いします。

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です