Pixel 4aは買いなのか?Redmi Note 9SやReno3 Aと比較して検証|スペック・価格・機能を元に調査!

Pixel 4a

Googleから、ついにPixel 4aが発売されます。

価格は42,900円となっていますが、果たして買いでしょうか。

Pixel 4aの性能を、低価格スマホの最新精鋭であるRedmi Note 9SやReno3 Aと比較しながら検証していきます。



Pixel 4aのスペック・機能・価格をRedmi Note 9SやReno3 Aと比較してみる

Pixel 4aのスペックや機能、そして価格を比較してみました。

優れていると考えられる項目を青太字に、一番微妙なのは赤太字にしてます。

Pixel 4a Redmi Note 9S(6GBメモリモデル) Reno3 A
税込み価格 42,900円(Google) 29,800円(ヨドバシ) 37,000円(Amazon)
CPU Snapdragon 730 Snapdragon 720G Snapdragon 665
メモリ 6GB 6GB 6GB
ストレージ 128GB 128GB、microSD最大512GB 128GB、microSD最大256GB
画面 5.81インチ、2,340×1,080 6.67インチ、2,400×1,080 6.44インチ、2,400×1,080
カメラ アウトカメラ:1,220万画素/インカメラ:800万画素 アウトカメラ:4,800万画素+800万画素+500万画素+200万画素/インカメラ:1,600万画素 アウトカメラ:4,800万画素+800万画素+200万画素+200万画素/インカメラ:1,600万画素
バッテリー容量 3,140mAh 5,020mAh 4,025mAh
おサイフケータイ ×
防水 × ×

見てのとおり、一番高いPixel 4aが最も優れているとも言い難い微妙な感じです。

カメラはおそらくPixel 4aが最高

Pixelの低価格端末はカメラ性能が高く、高価格モデルと遜色ないクオリティの写真を撮影できるのが魅力です。

Pixel 4aはPixel 4から望遠レンズが除外されてしまったのでちょっと差はあることになりますが、シングルレンズとはいえおそらくPixel 4クラスの美しい写真を撮影できるはず。(発売前なので憶測ですが)

「マクロ写真」や「ポートレート写真」「天体写真」といった、性能の低いスマホカメラではなかなかきれいに作れない写真も撮れるとのことです。

つまりカメラ性能重視でできる限り安いスマホを使いたいなら、Pixel 4aを選ぶのがベストでしょう。

ただし、Redmi Note 9SやReno3 AだとPixel 4aでは不可能な超広角撮影を行えます

集合写真とか横に広いお城・駅なんかを撮る機会が非常に多い場合は、Redmi Note 9SやReno3 Aの方が満足できる可能性もありますね。

CPU性能はPixel 4aよりRedmi Note 9Sの方が高い

Redmi Note 9Sは2万円台で何故か高めの性能のSnapdragon 720Gを搭載しているので、CPU性能が同価格帯~2万円以上高額な機種と比べても高めというかなり特殊な端末です。

Redmi Note 9S(6GB・128GB)日本国内モデルが届いた!開封&使用感レビュー|高コスパスマホの実力は?

結果として、Pixel 4aもCPU性能では1万円以上低価格なRedmi Note 9Sに劣る結果となっています。

Pixel 4aのCPU性能も低いわけではなく、ネットサーフィンや動画再生、ある程度ゲームアプリも快適に動作すると考えられます。

性能が求められるゲームアプリで遊ぶ機会が多いなら、Redmi Note 9Sの方が「より快適」といったところですね。

もっとも、ゲームを何時間もやるなら2~4万円台の端末から選ぶより、高価格なSnapdragon 800番台搭載のハイスペックスマホを買ったほうが良いとも思いますが…

※↑のAmazonリンクはメモリ4GBモデルなので、6GBモデルを使いたい場合は楽天とかで探してみてください。

注意!Pixel 4aは防水に非対応

Pixel 4aのスペックを公式サイトで見てみると、防水の記載がありませんでした。

つまり防水ではないので、風呂場とかでは使わないほうが良いことになります。

4万円台の端末で防水なしは、ちょっと悩ましいです…。

前機種のPixel 3aも防水性能はかなり落とされてたと思いますが、もっと安いReno3 Aでも防水なわけで、ここは対応していて欲しかったと思いました。

最新OSへのアップデートが長期間行われるのはPixel 4aの魅力

最低3年間はOSやセキュリティのアップデートが保証されているのが、Pixelシリーズの強みです。

おそらくReno3 AやRedmi Note 9Sは、1回~2回、2年程度のアップデートしか行われない可能性が高いです。

3年間しっかり同じスマホを使いたい場合は、Pixel 4aが圧倒的に有利と考えられますよ。

またPixelシリーズはOSのアップデートが配布される時期もかなり早く、他の会社と比べて1ヶ月~最大で半年以上速いくらいのスピードで最新OSを使えるのも嬉しいですね。

セキュリティアップデートも頻繁で、安全にスマホを使えます。

モーションセンスは使えない

Pixel 4では、スマホの前で身振り手振りすれば音楽の曲送りなどの操作ができるモーションセンス機能が利用可能でした。

Pixel4のモーションセンスを試してみる~できることは何か…?【雑記】

Pixel 4aでは、使えません。

とはいえ上の記事を見ていただければわかるとおり、モーションセンスは正直あまり役立つ機能ではありません。

今後よほど機能が拡張されでもしない限りは、付いていなかったところで不便はないです。

Pixel 4aはmicroSDカードに非対応

Pixelシリーズは容量の拡張を重視していないシリーズで、microSDカードを使えません。

ストレージ容量自体は128GBもあるので、おそらく困る人はあまりいないとは思います。

例えば動画や写真、音楽といったデータを本体に大量に保存する人は、microSD対応の端末を選んだほうが満足度は高いかと。

Pixel 4aはどんな人におすすめ?

メリットやデメリットを考慮した結果、Pixel 4aはこんな人におすすめと考えられます。

Pixel 4aはこういう人向け

  • 同じスマホを3年間しっかり使いたい
  • 最新OSを早めに満喫したい
  • シングルレンズでも構わないので、高クオリティな写真を撮りたい
  • アジア系じゃないスマホが欲しい
  • ある程度小型のスマホが欲しい

正直、安さ重視ならRedmi Note 9Sを選ぶのがベストだと思います。

安さに対して性能の高さが圧倒的なのは、Redmi Note 9Sです。

また防水性能が必要なら、Reno3 Aの方が良いでしょう。

Reno3 A(UQ mobile版)開封・外観レビュー|機能・性能やカメラをチェック!全体的にそこそこの仕上がり

Pixel 4aは、最新のOSが使えるスマホをできるだけ安く使いたい人向けですね。

アジア系のメーカーに抵抗がある人も、Pixel 4aならGoogle自ら出している端末なので安心でしょう。

なおPixel 5がもうすぐ出ることも発表済みなので、高性能も求めるなら5を待つのがオススメになります。

Pixel 4aの5Gモデルも後から出るようですが、5Gエリアの拡大が遅いので個人的にはあえて5Gモデルを選ぶ必要はないんじゃないかと思ってます。



電子レンジマン

3.75インチフィギュアとPC・スマホ・クレジットカードをこよなく愛するたぐいのフリーライターです。 人生を豊かにするタイプの記事を書いていくので、よろしくお願いします。

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です