【雑記】iPhone 12 Pro+Pixel 5の2台持ちに加えるならどのスマホだ?

久々に手持ちのスマホが「iPhone 12 Pro」と「Pixel 5」の2台、iOSとAndroidがちょうど1台ずつという状況になっています。

1月まではやたら何台もスマホを持っていたんですが、古い端末も含めてまとめて全部売り払った結果2台まで減少しました。

先月この記事で紹介した「今持ってるスマホ」、Pixel 5以外全部もう手元にないんですよ。我ながら方向転換が急すぎる。

理由としてはMacBook AirのM1搭載モデルが欲しかったので、資金を集める必要があったんですよね。

若干端末構成に物足りなさを感じてきたので、今回はここにもう1台スマホを加えるなら何がいいかなぁと考えていく雑記です。

2021年2月現在の手持ちスマホ|iPhone 12 ProとPixel 5に足りないものは?

iPhone 12 Pro+純正レザーケース

2021年2月現在、メインスマホをiPhone 12 Proにしています。

ここまでしっかりと1ヶ月近くiPhoneをメインで使うのはiPhone X以来なので、ちょっと新鮮な気分で毎日楽しくiPhoneを使えていますね。

Pixel 5背面

サブスマホとして日々使っているのがPixel 5です。

Pixel 5は10月から1月半ばまでずっとメインスマホとして使っていた機種で、性能的には注の中〜上くらいなもののかなり快適な動作で満足度が高く、手放すことなく長い間使えています。

私は基本的に1ヶ月くらいでスマホを手放してしまうので、4ヶ月近く同じスマホを使っていてしかも手放す気もないのは稀。

厳密には画面の隅とかにけっこう傷が入っているため、売り値にどう考えても影響が出ることも手放していない理由ではあったりしますが…。(大きな不満ないし買い叩かれるなら自分で使いたいみたいな感じです)

microSDカードを持て余しているので、microSDカード対応端末が欲しい

Xpeira 5IIをあっさり手放した結果、今までGalaxyやXperiaのハイスペックモデルに入れていた512GBの大容量microSDカードが余っているんですよね。

音楽とかのファイルを大量に保存しているので、microSDカードを挿しておける端末が1台欲しいなぁと思ってます。

大型の端末が1台欲しい気がする

iPhone 12 Proは6.1インチ、Pixel 5は6インチ画面なわけですが、どっちも縦長ディスプレイなので要するに3〜4年前の5インチスマホみたいなサイズ感です。

Xperia Z UltraもMacBook Air購入のための資金としてあっさり手放してしまっているので、何か大型のスマホを用意して電子書籍閲覧とか動画再生で活用できたら楽しいなぁと思ってます。

代替のスマホ買うことを考えるなら全部売るなよって感じにはなりますが、要はテキトーに理由つけてるだけで「触ったことのない新しいスマホで遊びたい」という面がメインみたいなもんなので勘弁してくれ。

最近購入を検討しているスマートフォン2021年2月編

というわけで、最近購入を考えているスマートフォンを紹介していきます。

といってもそれほど新製品ラッシュな感じでもないので、選択肢はかなり絞られてきますが…。

Redmi Note 9Tは2万円でmicroSD対応、性能・機能にも期待できる1台

まず気になっているのが、先日単体でスペック等をチェックした記事も書いているRedmi Note 9Tです。

Redmi Note 9Tは2万円で新品を買える激安が特徴で、なんとおサイフケータイにも対応。

Redmi Note 9TのCPUはMediatek製ですが、Snapdragon 765G相当の性能は持っているらしい。(ゲームとかの相性は気になる点ですが)

そしてRedmi Note 9T、microSDカードが最大512GB対応なので、ちょうど宙に浮いた存在になっているXperia 5IIで使っていたmicroSDカードも装填できるんですよ。

Redmi Note 9Tは2月下旬発売とのことなので、もう少し待てば多分買えます。

3台目のスマホとしてはかなり魅力的な性能・機能の端末ですね。

画面サイズも6.53インチと大きいので、「電子書籍とかを楽しめる大画面スマホが欲しい」という私の最近の希望も満たせます。デュアルスピーカーにも対応しているし。

難点としては重量が200gと重いのと、購入できるかどうかがだいぶ運任せなことが挙げられます。

ソフトバンク端末は今までの傾向だと家電量販店で普通に本体だけを買える(ヤマダ電機で買った経験あり)んですが、今頭金なしですぐ買えるのかは結局お店に行ったときじゃないとわからないわけです。

普通にどこでも買える選択肢としてRedmi 9Tもありますが、そんなに価格変わらないのにRedmi Note 9Tより性能が下がるRedmi 9Tを買うのはちょっとな…という感じですね。

サブスマホにもiPhoneを?iPhone 8 Plus

最近地味に気になっているのが、iPhone 8 Plusです。

既にiPhone SE第2世代が登場しているのは悩ましいですが…

SEでは5.5インチ大画面のPlusが割愛されているので、大画面iPhoneが欲しいなら8 Plusはまだ選択肢としてアリです。

メインスマホとしてiPhone 12 Proを、タブレットはiPad Air、パソコンはMacBook Airを使っているので、サブスマホもあえてiPhoneにしてみたらどうだろうみたいな感じです。

難点としてはやはり発売が2017年でちょっと古い割に、Redmi Note 9Tよりおそらく購入価格が高くなってしまうことが挙げられます。

また目的の1つ「microSDカードを使いたい」も達成できません。

う〜む、どうしたものか。

電子レンジマン

3.75インチフィギュアとPC・スマホ・クレジットカードをこよなく愛するたぐいのフリーライターです。 人生を豊かにするタイプの記事を書いていくので、よろしくお願いします。

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です