家族用PCが壊れかけなので新しく買うノートPCか液晶一体型PCの候補を絞る|Surface Laptop 4かHPの6F8T6PA-AAAAが良さそう【2022年編】

実家に家族用の液晶一体型PCがありまして、それが壊れかけているということで新しくノートPCまたは液晶一体型のPCを買う必要があります。

ということで今回は、書類作成などのライトな用途をある程度快適にこなせるそこそこ安いPCを探してみようという話です。

2022年末時点の情報となっているので、直近でパソコンの買い換えを考えている方も参考にしていただければ。

実家で使われているPCは液晶一体型のやつ|用途はOfficeとか書類の印刷とか年賀状ソフトくらい

具体的な商品名は確認してないんですが、今まで実家に置かれていたPCは2013年頃に購入したWindows8搭載の、たしか富士通の液晶一体型PCです。

おそらくEH30/JTとかその辺かな?

デスクトップパソコンのケーブルがゴチャつく感じが微妙ということで、実家では液晶一体型のPCが採用されていました。

確認してみると性能は当時の安いノートパソコンくらいの感じっぽい。

実家の家族用PCの用途は主にOfficeとかの文書作成やプリンターでの印刷、年賀状ソフトの利用くらいだと思われます。

動画編集や画像編集はしないし、ネットサーフィンとかも今はiPadで行われているので多分そんなにやらないのではないかと。

ということで高性能なCore i7とかRyzen 7みたいなのである必要はないし、性能の高いGPUとかを積んでいる必要もありません。

しかし一定の快適さは必要なのでSSD搭載は必須(容量は256GB以上)、メモリも最低8GB欲しいしCPUもCore i5とかRyszen 5系くらいは搭載していたほうが良いでしょう。多分次買うやつも10年弱は使われ続けるし。

液晶一体型PC、Ryzen 5-5500U搭載モデルがAmazonで整備済み品8万円ほどと安い

液晶一体型って最近も出てるのか調べてみたところ、ありますねまだ富士通とかのが。

整備済み品のFMVF60F3WというやつはSSD512GB・Ryzen 5-5500U(第3世代で最新より2世代前のノート用超省電力モデルみたい)搭載の2021年モデルでAmazonの整備品が8万円ですわ。

ヨドバシの新品価格はOffice2021付きで157,080円なので、それと比べると半額くらいで買えるんですねコレ。Officeを別に買うとしても11万円位で済む感じ。

整備済み品って中古じゃないの?と思いがちですが、認定出品者が再生したやつで新品同様・180日感の保証付きということなので実質新品みたいなもんだからいいでしょう。

バッテリー内蔵商品だと「新品の80%を超えるバッテリー容量」なので運が悪いとちょっと消耗したやつが届きますけど、デスクトップパソコンはACアダプターで使うので問題なし。

じゃあこれでいいじゃん、あっさり候補絞れましたね。

ただなんか次はノートパソコンのほうがいいっぽい雰囲気だったので、ノートパソコンでも探してみることに。

Core i5またはRyzen 5搭載ノートパソコンを探してみた

Core i5は第13世代が最新、Ryzen 5は第5世代が最新みたい。

しかし最新のみに絞るとけっこう予算が上がってくるということで、とりあえず1世代前のCore i5第12世代またはRyzen 5の第4世代以降が乗ってるノートパソコンを探してみました。

実際問題毎日長時間パソコン使っている私がNUC内蔵のノート向けCore i5第7世代のCPU性能で何も困ってないので、べつにそのくらい古くてもある程度大丈夫だとは思うけど10年くらい使うことを考えるとあんまり古いの選びたくないですよね。

なおMacやChromebookは省いてWindows11のみ(10もあと3年の命なので除外)、SSD256GB以上・メモリ8GB以上という条件を設定してます。

予算も高くて15万円くらいだと思うので、とりあえず8~12万円くらいの間で探してみました。

画面サイズは万が一外に持ち出す可能性も想定して、邪魔になりすぎない13~15インチまでとしておきましょう。

Officeも多分使うのでできれば付属してたほうが良いかも。

あと実家である程度年齢が行ってる人が使うやつということで、今回アジア系海外メーカーは極力避ける感じになりそう。MicrosoftとかDELLとかヒューレット・パッカードならアリかな。

DVDドライブは外付けで勘弁してもらう

DVDドライブは多分頻繁に使うんだと思われますが、これ内蔵にすると選択肢がだいぶ狭まってきてしまうので外付けにしてもらいましょう。

大手メーカー品でも3,000円くらいで買えるので、外付けにしたほうが都合良いです。

Surface Laptop 4(Ryzen 5-4680U搭載)|Microsoft純正PCでタッチ対応、無難

まずは無難にMicrosoftのSurface Laptop 4。

Ryzen 5-4680UはZen2というアーキテクチャ搭載なので第4世代よりも1段階古い第3世代になってしまうみたいですが、2021年発売モデルなのでまぁ今買っても余裕でしょう流石に。

13.5インチ液晶でSSD256GB、メモリ8GBでOffice2021も搭載。タッチ液晶になってるのも一応魅力ですかね。(使うかはわからんけど)

価格もAmazonで107,133円~の新品価格となっていて、この値段ならかなり候補としてアリなんじゃないでしょうか。

というか私もこれ欲しい。

ただしUSB-Aが1つしかついてないのは実家的に微妙な可能性あり。

Dell Inspiron 13 5320 MI553A-CHL|充電性能が高い

DellのCore i5第12世代搭載モデルで、SSD256GB・メモリ8GB・画面サイズ13インチのモデル。

Officeは付属なしですが116,200円なのでそこそこ安いです。

1時間で最大80%充電可能な急速充電機能が搭載されているのも良さげですね。

ただし多分実家用=外に頻繁には持ち出さないと考えると、あまり充電性能気にしなくていいかもしれない。

標準サイズのUSB端子が1つしかついてないのも実家的に微妙かも。

HP 6F8T6PA-AAAA|15.6インチ大画面で価格が安い

値段が7万円台~8万円台でやたら安いHPの15.6インチ画面モデル、Core i5-1235U・メモリ8GB・SSD256GBです。

画面解像度はフルHDでそこそこ、Officeは付属なしで非光沢液晶。作業用のエントリーモデルみたいな位置づけっぽいです。

USB端子がタイプA2個、タイプC1個搭載でSDカードスロットもある豪華仕様なのもナイスですね。

指紋認証ありだしなかなか豪華な感じはある、OfficeありモデルでもAmazon価格108,909円と安い。

2022年9月発売で新しいモデルだし、これが一番コスパ的には良さそうな感じがあります。

ただあまりに安いので逆に不安、実物を見て本当にいけそうか確かめたいですね。家電量販店で眺めてみるか。

まとめ

多分Suraface Laptop 4かHPの6F8T6PA-AAAAのどっちかがいいんじゃないかと思いました。

最終的には年明けの初売りセールを近所の家電量販店で眺めつつ選ぶ感じになりそうです。現物も確認しておきたいし。

電子レンジマン

3.75インチフィギュアとPC・スマホ・クレジットカードをこよなく愛するたぐいのフリーライターです。 人生を豊かにするタイプの記事を書いていくので、よろしくお願いします。

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です