Redmi Note 9SとRenoA、どちらを選ぶべきか考えてみる

今回はRedmi Note 9SとRenoAを両方購入して使ってみた経験を持つ私が、結局どちらを選ぶべきなのか考えてみます。

RenoAは既に手放してしまっているのですが、2ヶ月くらい使ってました。

先にまとめると、安さやカメラ性能、ゲーム性能を重視するならRedmi Note 9Sが良いかと。

おサイフケータイを使いたい方や、画面のキレイさ・重量の軽さなど細かい部分の快適さを得たい人にはRenoAがおすすめ。

おサイフケータイを使うならRenoA一択

まず前提として覚えておきたいのは、RenoAにはおサイフケータイ機能が備わっていること。

RenoAは、スマホに電子マネー情報を入れてかざして支払えるんですよ。

私は自転車に乗って移動する機会がほとんどなので、Suicaは2~3ヶ月に1回しか使いません。

しかしiDやQUICPayなんかを使った電子マネー決済は、度々行っています。

Redmi Note 9Sはおサイフケータイが使えないので、必然的に電子マネー決済をするなら別途決済用カードを持つ必要があるんですよね。

私は元々財布にdカード(iD対応)を入れてたり、生活費決済用のAmazonMastercardゴールドを入れてたりします。

つまりRedmi Note 9S側で電子マネーが使えなくても問題ないんですが、財布を極限まで薄くしたい方や取り出す手間を削減したい人はちょっとストレスかも。

カメラ性能はRedmi Note 9Sのほうが間違いなく高い

RenoAのカメラも晴天時などはそれなりにキレイに写るんですが、ダブルレンズなのでちょっと仕様が古いんですよね。

Redmi Note 9Sはマクロレンズや超広角レンズを備えている4眼レンズ仕様なので、撮影をキレイに行う「方法」がRenoAより多いです。

特に超広角レンズは、集合写真や横長の風景写真なんかを撮るのに最適。

4800万画素

例えば普通の写真はこのくらいの写りですが…

Redmi Note 9S広角

広角にしたら横や手前の部分もかなり広く写るようになりました。

カメラ重視なら、Redmi Note 9Sを選ぶのがおすすめですね。

Redmi Note 9Sのカメラレビューは以前別途記事を作っているので、合わせて参考にしていただければ。

Redmi Note 9Sのカメラ写真をiPhone 11 Pro MaxやGalaxy Note10+と比較してみる



ゲーム重視ならRedmi Note 9Sがおすすめ(最良はiPhone SE)

RenoAは3万円台後半で「Snapdragon 710」というそこそこ高い性能のCPUを備えていて、ゲームもある程度快適に遊べるのが魅力でした。

Redmi Note 9Sは2万円台半ば~後半でありながら、「Snapdragon 720G」というRenoAよりも高性能なCPUを搭載しています。

CPU性能が高いほどゲームは基本的に快適になるので、ゲーム重視ならRedmi Note 9Sがベストでしょう。

ただ予算が許すなら、徹底的に低価格スマホでゲームを快適にこなしたいならRenoAの予算にもう1万円くらい足して、iPhone SEを買ったほうがより満足できるだとは思います。

iPhone SE(2020)が届いたので開封レビューだ!

プリコネをよくRedmi Note 9Sで遊ぶんですが、2Dゲームでもけっこうバトル中とかもっさりします。

Redmi Note 9Sでプリコネが厳し目ということは、RenoAもおそらくキツいかと。

ちなみに余談ですが、iOS端末に関してはなんかゲームの内部調整がうまくいってるんでしょうか、2016年のA10チップを搭載したiPad第7世代でもけっこうプリコネはサクサク動いてます

10.2インチiPad(第7世代・無印)を購入!iPad Pro11ユーザーが使用感を比較・検証レビューしてみた

画面ロックの解除はRedmi Note 9Sの方が確実・目新しさではRenoA

Redmi Note 9Sは、画面ロックを本体側面の指紋認証センサーから解除できます。

Redmi Note 9S指紋認証センサー

一方でRenoAは、画面の下に表示されるセンサーに指を押し付ければロックを解除できる最先端仕様。

どっちが良いかと言われると、私はRenoAの方が好みにはなります。

物理的なセンサーってもうかなり長い間採用されてるので、ガジェットマニア的にはあんまり面白くないんですよね。

RenoAの画面内にセンサーを内蔵した仕様は、目新しいです。

しかし「どちらがより快適に画面ロックを解除できるか」と聞かれたら、「Redmi Note 9S」と答えます。

画面内指紋認証センサーって、Galaxyとかも含めまだ発展途上で精度が微妙なんですよ。

画面のキレイさはRenoA・スピーカー音質は似たりよったり

Redmi Note 9Sは液晶画面、RenoAは有機ELディスプレイということで、発色のキレイさはRenoAの方が上。

ただあくまでどっちも2~3万円の低価格スマホなので、iPhone 11 ProとかGalaxy S20とかと比べると微妙です。

Galaxy S20+が届いた!開封・外観レビューしてみる

スピーカーの音質はRedmi Note 9SとRenoAのどちらも並程度、音質最重視だとイマイチ。

しかし極端に聞きづらい感じもないので、こだわりがなければ許容範囲かと。



本体重量はRenoAの方が軽い

RenoAは169.5g、Redmi Note 9Sは209gです。

40gもの差があり、軽いのはRenoAですね。

正直Redmi Note 9Sの重さは人を選ぶと思います。

私はiPhone 11 Pro Maxをよく使っているので許容範囲ですが、おそらく一般的な人はRenoAの方が軽くて満足できるかと。

まとめ

ゲーム性能やカメラ重視ならRedmi Note 9S、おサイフケータイを使う方や総合的な満足度の高さを求める人にはおそらくRenoAが有利になります。

価格差が1万円程度あることを考えると、安価ながらカメラ性能やCPU性能でRenoAに勝っているRedmi Note 9Sはかなり凄いと思いました。

電子レンジマン

3.75インチフィギュアとPC・スマホ・クレジットカードをこよなく愛するたぐいのフリーライターです。 人生を豊かにするタイプの記事を書いていくので、よろしくお願いします。

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です