EMIA(Extended MS IN ACTION)ジャスティスガンダムを今更買ってきたので開けてレビュー

色々な事情で先月秋田に雪かきに行ってきたんですが、その時に立ち寄った万SAI堂で大量にガンダムのMIAを入手!

その中でもとくに安かったのが、今回紹介するEMIAのジャスティスガンダムです。なんと880円だ!

ただ、今思うとこれ安いなりの理由があった感じはありますね。(何個か在庫あってこれだけ安かった)

なおジャスティスガンダムはAdvanced MS IN ACTIONでも出てるみたいですが、Advancedの後期のフィギュアって肘関節が異様に脆くてぶっ壊れるので多分買うことはないです。(カラミティレイダーフォビドゥン買ったら見事にぶっ壊れたので現在修理用の関節パーツにちょうどよいフィギュアを捜索中)

EMIAジャスティスガンダムを開封!

店だとパッケージ開けられないわけですが、開けたらびっくりですよ。し、白い…!

おそらくこの経年劣化が原因で、「状態が悪い」ということで安くしてたんだと思われます。

まぁどうせ古いおもちゃなので、多少の状態の悪さは仕方ない。ウェットティッシュで拭きました。

購入直後よりは良くなったけどだいぶ白さを感じます現物は。

ジャスティスガンダムは既に1月にフリマアプリで箱無しのROBOT魂を買ってたりするんですが、今回はEMIA。

これ仙台でも実は売ってるんですけど、欠品ありで価格が2倍近いのです。

フリーダムと比べると背中に常時背負いものがあるわけではない分いくらか遊びやすい印象。

可動範囲は広いけど足首が微妙に動かしづらいのと、MIAは関節が緩いのでROBOT魂とかGフレームほどは遊べないかな…!

リフターのファトゥム-00を装着!

ジャスティスガンダムといえばドラグナーの発展版みたいなリフターなわけです。

フリーダムは本体に備え付けの鳥の羽根っぽい感じですが、ジャスティスは完全にメカの飛行機で取り外しも可能と見事に対象な感じになってるのが良いなと今思った。

これ以前のザフトの機体もそういえばダンバインのフォウとかみたいな土台飛行機に載せられて飛行したりしてて、どちらもそれの発展版みたいな感じになってるのが良い感じ。

上に乗る形態は普通に置いて対応可能。

ROBOT魂は接続パーツで固定できるんですが、このEMIAは無理みたい。

首を取り外してドラグナーっぽい形態にもできるぞ!

見るたび思うけど首周り窮屈すぎますよねこの形態。フィギュアももれなく装着が面倒クセェ!

ジャスティスってイージスと違って本体が変形しないのがなぁと思ってたんですが、リフターも乗ったり背負ったりとおもちゃで遊ぶときのプレイバリューは高くてなかなか楽しいですね。

オプションパーツのやつで遊ぶ

EMIAジャスティスガンダムビームライフル

ジャスティスなら時期的にストライクダガーと戦ってても問題なし。

EMIAジャスティスガンダムビームサーベル

ジャスティスのほうがしっかりビームサーベルの柄を固定できるのでパーツなくしにくくて良い。

EMIAジャスティスガンダムビームサーベル連結

長すぎて遊びづらい連結状態のビームサーベル。

EMIAジャスティスガンダム武器

肩のやつは別パーツで再現可能。

まとめ

というわけでジャスティスガンダムのEMIAでした。

リフターが重いので、背負うならスタンドとか用意しないと正直遊びづらいぞ!

まぁ今から買うなら普通にROBOT魂とかRGのやつを買ったほうが満足度は高いとは思いますが、1,000円以下で買えるなら割と楽しいと思います。

電子レンジマン

3.75インチフィギュアとPC・スマホ・クレジットカードをこよなく愛するたぐいのフリーライターです。 人生を豊かにするタイプの記事を書いていくので、よろしくお願いします。

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。