最近塗装してるダンバイン系のプラモ近況報告(ビルバイン、ダーナ・オシー、バストール)

ビルバイン1/72

私はプラモに対して「とりあえずパッと見でちゃんとしてればOK」というスタンスを取っているんですが、流石に旧キットだと色が少なすぎて物足りなさを感じることが多々あります。

先日ガンダムを塗装しましたが、この勢いで色々塗装していって技術力を向上させようという話です。

ビルバイン(1/72)

ビルバイン塗装前

まず1/72ビルバインですが、こいつはランナーが単色じゃないので色分け自体はなされているものの、顔が一色なのと本来黄色とか赤になってる部分が塗られてないのが惜しい点です。

むしろ中途半端に赤とかがある関係で塗装しづらいぞ。

ビルバイン塗装

というわけで塗ってみました。

今回ラムネみたいな色の部分も塗装してみたんですけど、しなくてよかった感じはあります。塗りムラが目立ってちょっとみすぼらしい+なんか色が中途半端になってしまった。

ビルバイン塗装顔

ガンダムよりは目の領域広いのでマシなものの、顔塗るの大変でした。ここで限界を感じたため、後にドラグナー1型を作る際に1300円くらいする極細の面相筆を買ってます。

created by Rinker
BANDAI SPIRITS(バンダイ スピリッツ)

ダーナ・オシー

ダーナ・オシー塗装前

続いてダーナ・オシー・

これ合わせ目も消そうかと思ったんですが、足の梨地加工が面倒くさそうだったのでとりあえず止めて部分塗装だけしてみました。

ダーナ・オシー塗装

コレはボチボチ満足ですね。オレンジ部分がなんも下地塗ってない関係で色が乗りづらかったため、この後サーフェイサーとかの必要性について考えるようになりました。

バストール

バストール前面

造形的には目の解釈が好み分かれる以外完璧だと思われるバストール。

これも部分塗装でいい感じになるのでは?ということで…

バストール塗装完了

ほら、全然OKですわ。ベースのピンク色がかなり良い感じなので、手足とか腹とかをちょっと塗るだけでだいぶ良い感じになってます。

バストール塗装側面

よく見ると細かいところはグダってるが、どうせ自分しか見ないし近づいて見ないから大丈夫だ!

まとめ&ドラグナー1型の途中経過

というわけで、ぼちぼち塗装も頑張っていこうという感じです。

現在最新で塗装やってるのはドラグナーの1型。

流石に緑がかった白は物足りないので、Mr.カラーのホワイトをちゃんと塗ってます。画像貼ってないけどリフターも塗装中。

わりとよく出来てるな…近くで見るとまぁムラがあってグダってるんですが。

ちなみに合わせ目も消そうとしたんですが、全体的にパテとかちゃんと使わないときつい感じだったので今回は一旦止めました。結果中途半端に消えてたり凹んでたりみたいにはなってます。

ちなみに右足の接続部分が折れたので、接着剤で応急処置を施しております。今のところ大丈夫ですが、また折れたらアルミ線ぶち込み加工にチャレンジするかも。

足がちょっとランナーの色まだ消えきれてないのでもう1~2回塗る必要ありそうなのと、脚の模様が問題なんですねこれは。

ドラグナー1型の脚の模様は市販の商品でもわりとグダってるので、もう付属のシール貼ってごまかしたほうが良い気もする。

でもシールはシールで、こんな曲面に貼るの難しいんですよね。

既にD2とかドラウも入手してるので、ぼちぼち完成させて次に行くぞ。

電子レンジマン

3.75インチフィギュアとPC・スマホ・クレジットカードをこよなく愛するたぐいのフリーライターです。 人生を豊かにするタイプの記事を書いていくので、よろしくお願いします。

おすすめ

2件のフィードバック

  1. Callistocythere より:

    白に関しては成型色が緑っぽかったり説明書の色指定で緑を混ぜると書いてあったりするのは伊達ではなく、真っ白よりちょっとグレーとか青緑とか混ぜた方がそれっぽくなるんですよ。
    実際アニメでも意識して見ると決して白ではなかったりします。

    • 電子レンジマン より:

      コメントありがとうございます!
      確かにガンダムなんかも、アニメ本編だと全体的にやや灰色や緑がかってる傾向がありますね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です