リボルテックヤマグチ 超獣機神ダンクーガを今更入手したので遊ぼう【フィギュアレビュー】

リボルテックダンクーガ箱

いつかあなたに吹く風が…(見づらい黄緑色歌詞テロップ)

ということで、突然ですが近所のホビーオフで2,200円だったリボルテックのダンクーガを買ってみました。

スーパーミニプラのダンクーガを買おうと思ったらやたらに評判が悪く、ついでに一時期投げ売られてたっぽいのが今普通の値段に戻ってるということで一旦安いリボルテックを買うことに。

スーパーミニプラ版でもどうせ全メカの各形態をちゃんと変形再現できないんで、多分よほど安く売られてるのを見かけない限りはこのリボルテック版でダンクーガは満足になると思います。

なおリボルテックのダンクーガは、ネットでも2,000~3,000円程度で購入可能。リボルテックってごく一部を除いて今でも定価~投げ売り価格で買えるからありがたいですね。

リボルテックのダンクーガで遊ぼう

リボルテックダンクーガ付属品

集めるとリボルテックの最新商品とか色々もらえるコインも付いてました。

当時集めて送ったんですが、頻繁に商品化されててあんまり有り難みのないアスカが届いてちょっとガッカリした思い出が。最新版のではあったんですけども(たしか欲しかったのはネオゲッター辺り、人間キャラなら正直クイーンズブレイドが欲しかった)

リボルテックダンクーガ前面

ダンクーガっておそらく本来はもっと四角いもっさりしたデザインなんですが、リボルテック版は大張正己デザインのやや人間的な雰囲気のあるやつです。

通常のダンクーガはJ9とかを出してた群雄で出てるので、そっちはいずれ手に入れたいところ。

ダンクーガ背面

ダンクーガ、小学生時代にレンタルビデオやCSの再放送で見ていたので非常に思い入れのあるロボットアニメなんですが…実のところこいつのことはそんなに知らない…!

というのも、ダンクーガって本編に出てくるまでありえないくらい長いんですよね。16話だかで登場。延々動物メカで戦ってるという。

レンタルビデオの1巻を借りてもダンクーガはOP映像のワイヤーフレームみたいなやつしか出てこなかったはず。

最初の5話くらいは何回も見てるんですが、ダンクーガ出てくる時期は知らないという。

学生時代は見たことがない=見ないといけない作品がアニメ・特撮共に非常に多かったため、ひとまず1巻は借りて目を通しつつ、2巻以降にまで手を出せる作品はどうしても限られてきてしまっていたんですよね。

結果としてチャンネルNECOかなんかで突発的に放送されてたのを見た『失われた者たちへの鎮魂歌』でしかダンクーガの活躍を見てません。まばらに再放送の本編でも見たかもですが記憶なし。(再放送の録画はしてたけど多分メタルヒーローとか見るので忙しくて視聴は殆どできてなかった)

よってテキトーに遊ぶ流れとなります。

断空剣

ホビーオフでは断空剣が歪んでるから値引きして2,200円という表示だったんですが、歪んでません。

断空剣3

リボルテック特有のちょっと処理甘いゲート跡か、断空剣の先端が太い造形を歪みだと思ったんじゃないかと。

断空剣2
超広角ズームで勇者パース的なやつをやりたかった
ダンクーガ可動

リボルテックダンクーガ、可動がマジで凄いです。首が真上を向けるぞ。

リボルテックダンクーガ可動2

こういう、アニメだとよくありそうな顔が正面向いた状態で飛んでくる的ポーズが普通にできてしまうのです。

ダンクーガ可動3

腰とか肩とか胸部分も極力可動の妨げにならないように動きます。

ダンクーガキャノン

断空砲もリボ球で可動だ。

なおダイガンは付いてません。

まとめ

ダンクーガ顔

けっこうベタつきます。というか初期状態だとホコリまみれだったので拭きました。

人形フィギュアでもあんまりないレベルの可動領域、とくに首周りの上下可動は凄かったです。多分動かして遊べるダンクーガ玩具でコレを超えるものはなかなかないんじゃないかと。変形・合体はしませんが。

最近リガードやキングゲイナーも買って良かったんで、当時買えなかった零式やネオゲッターロボ辺りも改めて欲しくなってきました。

ダンクーガ、主題歌はめっちゃiPodで聴いてたしアニメもOVAと序盤はよく見てたということで、やっぱり思い入れはあるんですよね。

ちなみに葦プロダクション系で一番学生時代印象深かったのは、高校くらいの時期にDVD-BOXを買ったぶっちぎりバトルハッカーズだったりします。

思い入れがあるのにあんまり本編知らないパターン、私の場合ロボアニメでけっこう多いかもしれません。

特撮はこの10年かけてだいぶ追いましたが、この間ロボアニメはそれほど手を付けられてないんですよね。ラムネ&40とイデオン、今見てるダンバイン・ドラグナーくらい?

特撮の新作がちょっと飽きの方向に入ってるので、この機会にちゃんと見てないロボアニメにしばらくは手を出していこうかなと思ってます。

電子レンジマン

3.75インチフィギュアとPC・スマホ・クレジットカードをこよなく愛するたぐいのフリーライターです。 人生を豊かにするタイプの記事を書いていくので、よろしくお願いします。

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です