iPhone 14 Proや無印のケース・保護ガラスはどれを買うか?ざっとAmazonで売ってるやつを調べてみた

2022年9月16日発売となるiPhone 14シリーズなわけですが、本体を買うならやっぱり合わせてケースも買わないといけません。

iPhoneの画面は私の印象としては割れづらいんですが(4S時代から毎年買ってるけど一度も割ったことない)、落としたときの不安を減らすために保護ガラスも必要でしょう。

ということで、私が買ったiPhone 14 Proやおそらく一般の人がたくさん買うであろうiPhone 14の発売前時点から売ってる安い保護ケース・保護ガラスを調査してみました

元々予約開始前の段階で作っていた記事ですが、2022年9月13日に改訂してSpigenとかの最新ケース情報も追加しました。

【注意】急がないなら確実にダイソーやキャンドゥなどでも販売される

iPhoneシリーズは日本国内での人気が非常に高いので、発売直後に即販売開始される可能性は低いですがほぼ確実にダイソーやキャンドゥ、セリアといった100円ショップでもiPhone 14関連のケース・保護フィルムは販売されます。

100円のケースとかフィルムって精度どうなの?と思う方もいるかもしれないですが、実際のところAmazonで1000円前後で売ってるようなケース・ガラスと大差ない印象です。

本体を大急ぎで予約購入するわけではないなら、100円ショップを待つのもおすすめ。

iPhone 14シリーズの保護ケースを探してみた

というわけで、まずは保護ケースから。

Spigenのリキッド・クリスタルは透明TPUケース買うならとりあえずコレを選んでおけばOKなやつ。

薄くて軽いので、iPhone 14 Proシリーズのクソ重い本体が余計に重くなりすぎないメリットがあります。

ただしMagSafeでピッタリくっつかない仕様なので、MagSafe使うならちょっとおすすめしづらい。

MagSafe対応のSpigenケースはこのマグフィットという専用磁石内蔵のやつが良いと思われます。無印用のも出てるみたい。

RAXFLYとやらのiPhone 14 Pro用薄型TPUケースです。

透明なので本体カラーがしっかり見えるのがメリットですかね。

厚さも1.35mmということで、持ちやすさへの影響はほぼなさそう。

軽量らしいのでおそらく重いであろうiPhone 14 Proの重量がこれ以上極端に重くならずに済むのは良さそう。

またiPhoneのTPUケースって頑丈さ重視の結果たまに四隅がやたらゴツいやつがあるんですが、これはそういうことはないですね。

おそらくダイソーのケース程度の並クオリティだと思われますが、値段もクーポン利用で500円ほどとかなり安いし、とりあえず買っておくのは良いかもしれん。

本体発売までにあまり良いケースが他に出てこなかったら私は多分これを一旦買ってみると思います。

先日Pro Maxで購入して使っているFrost Airのケースがけっこう良いので、14シリーズ版が出たらこっちに乗り換える日がそのうちくるかもですが。

そしてRAXFLYとやら、iPhone 14ケースはPro系しか出してないみたいですなこの記事の作成時点(9月5日)だと。

調べてみたらOlycismとやらがおそらく同じケースの無印やMax版を出してました。商品説明画像が同じだぞ。なんだこいつらの関係性は…?

こっちもクーポン利用500円になってる。

というか13シリーズまでは存在しなかった無印iPhoneの大画面版(iPhone 14 Max)とやらが完全に出る前提になってすでにケース売られてるのなんか面白いですね。これで実際は存在しなかったら笑うけどまぁ多分出るんでしょう。

そういえばここまで紹介したSpigen以外の激安ケースってMagSafe対応か微妙(ワイヤレス充電対応としか書いてない)ので、一応対応してるやつも探してみた。

やっぱりMagSafe対応だと高くなりますね、1,599円になってる。

保護ガラス付きで1,580円→クーポン利用10%オフのもありました。これはProも無印もその他もラインナップ用意されてますね。これ機能的に充実してるかつ保護ガラス付きなら全部まとまってててっとり早いな…

非対応ケースをMagSafeに無理やり対応させるキットもESRから出てます、これも多分iPhone 14シリーズで使えるんじゃないかと。

iPhone 14シリーズの保護ガラスを探してみた

保護ガラスは14無印版については13シリーズと兼用になってるのとそうじゃないのがあるみたいですね。

兼用できるならダイソーで100円のiPhone 13シリーズ用保護ガラス買えば良い気がしてきますが、まぁとりあえず見てみましょうか。

ガラスザムライのiPhone 14 Pro用保護ガラスがありました。今まで何回か買ったことがあるブランドですが、装着しやすいし品質も問題ない印象なのでおすすめ。

849円で売ってるiPhone 14で使える雰囲気を出してる保護ガラス。

なんかリーク情報見るに14無印は画面の形状変わらなさそうなので、行ける気がするけどはたしてどうなるのか。

こっちは旭硝子製でLucktreeとやらの保護ガラス、1,699円→クーポン利用で1,199円、完全にiPhone 14無印モデル専用品。Pro用などのバリエーションもありました。

iPhone 14 Pro用のKlusoの保護ガラス、カメラ用のフィルム付き。どっちも2枚入りなので1枚失敗しても問題なしです。ガイド枠も付属。

KlusoはXperia 1 IVの保護ガラスを実際に買って使ってますが、まぁ並程度の品質といった印象。

Xperia 1 IVのだと開封時点で画面消灯時はちょっとガラス汚れてる感あったりしたけど点灯時はとくに気にならず。

まとめ

とりあえず今売ってるやつの中からiPhone 14用のケースや保護ガラスを探してみました。9月5日時点だと大手メーカーとかのは流石に何もなかったですが、リライトした13日時点だともう大手メーカーのも色々出てきてますね。

発売日~今後はさらにもっとたくさんの選択肢が出てくると思うので、合わせてチェックしてみてくれ!

なんか他に良いの出てきたら順次追記とかしていく予定。

電子レンジマン

3.75インチフィギュアとPC・スマホ・クレジットカードをこよなく愛するたぐいのフリーライターです。 人生を豊かにするタイプの記事を書いていくので、よろしくお願いします。

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。