ダイソーでiPhone 12 Pro(無印も対応)用抗菌ケースと保護ガラスを買ってみたのでレビューだ!

ダイソーのiPhone 12用ケースとフィルム

iPhone 12 Pro用に、ダイソーで新しく保護ガラスと保護ケースを買うことに。

今回は、ダイソーのiPhone 12 Pro用ケースと保護ガラスのレビューです。

なおiPhone 12とiPhone 12 Proはサイズが同じなので、今回のケースやフィルムはProでなく無印でもいけます。

ケースとかの箱に「6.1インチiPhone用」みたいにしか書いてないのは、そういうことです。



6.1インチiPhone 12シリーズ対応!200円の抗菌ケースの実力は?

ダイソーのiPhone 12用保護ケース

iPhoneケースはセリアとかで100円のも売ってるんですが、ダイソーで今回見かけたのは200円の抗菌スマートフォンケースというタイプでした。

iPhone 12シリーズ以前に向けたモデルも多数存在してます。

ちなみに以前レビューしたAnkerのケースはこちら。(12・12 Pro共用)

iPhone 12(無印)用のSpigen製薄型・軽量ケース「シン・フィット」を買ったので装着【スマホカバーレビュー】

保護ケース本体

非常にシンプルな透明ケース。

Amazonだと500円前後で売ってそうな雰囲気を醸し出してますね。

iPhoneに保護ケースを装着

さっそくiPhone 12 Proに装着!

めっちゃピント合わせづらい。

見てのとおり、本体カラーがしっかり見えます。

カメラレンズ周りは少し高くなってる

iPhone 12用の保護ケースのカメラ周り

カメラ周りは高めに覆われてますが、iPhone 12 Proのレンズはでかいのでけっこうギリギリな印象。

ほとんどケースの高さとレンズの高さの差がないので、落下時のガード的にはやや心配ありかも。

まぁ、尖ってる石の上とかに落としたらどのみちアウトなのでそこまで気にすることでもないか。

ボタン類もガード!

iPhone 12用保護ケースのカメラ周り

ボタンもガードされてます。

iPhone 12用保護ケースのボタン

とくにケース装着中にボタン押しづらくなるとかはないです。

太いケーブルは装着しづらくなるので注意

iPhone 12用の保護ケースの端子部

スピーカーとかの周りもガードされてますね。

なお充電端子の周りはけっこう狭めに保護されてるので、太めのケーブルだと入らなくなります

iPhoneに使えるケーブル

microUSB兼Lightningケーブルとして使える百均のケーブルも、ちょっと厳しめでした。(しっかりはまらなくてたまに接続解除される)

ケースの隅がゆるめ

ケース装着時iPhone前面

他にイマイチな点としては、ちょっとしっかりハマりづらいところが挙げられますね。

柔らかいこともあってか、なんか隅の方がしっかり固定されづらいというか…

ここは低価格なりって感じでした。

フレームの四隅が滲んだ感じに

フレームの隅

たまに安いスマホケースの背面で起こるにじみが、四隅にできてます。

背面はドット加工があって、滲みが怒らないようになってるんですけどね。このケース。

そこまで目立つ部分でもないのであまり気にならないですが、一応注意。

抗菌に油断はしない方が良いと思う

抗菌は、とくに使うにあたっての他との違いなどは感じられず。

そりゃそうですよね。

スマホって四六時中持ち歩くものなので、昨今の国内事情的には抗菌にあぐらをかかずに定期的に除菌シートとかで吹いたほうが安心な気はします。



iPhone 12 Pro(無印も)向け皮脂防止ガラスフィルムは使いやすいのか?

iPhone 12用の保護フィルム

6.1インチのiPhone2020NEWモデル用皮脂防止ガラスフィルム。

他にもいっぱい種類ありますが、とりあえず皮脂防止のやつにしてみました。

理由は、GalaxyとかXperiaの保護フィルム使ってて皮脂による画面のにじみには毎度イライラさせられてきたからです。

なお前レビューした別の保護ガラスはこちら↓

セリアのiPhone 12(無印)用保護ガラスを貼ってみた【スマホアクセサリーレビュー】

iPhone 12用の保護フィルム付属品

付属品はとくになし、ガラスフィルムのみが入ってます。シンプル。

保護フィルムの注意書き

画面周囲まで完全に覆わないという不穏な記述が…。はたして?

ガラスフィルムを貼ってみた

iPhoneに保護フィルムを装着

というわけで貼ってみました。

しっかり画面全体覆えてます。どういうことだ…?

普通に画面より一回りくらい大きくなっていて、全体を覆えてます。多少ズレて貼ってしまっても問題ないレベル。

過去のiPhoneから仕様が変わって、画面周りの湾曲がなくなったiPhone 12シリーズ。

説明書きを既存のiPhoneと使い回してる的なことなのか?

貼った直後は端のほうが画面表示滲んだ感じになってましたが、すぐしっかりくっついて滲みなしになりました。

保護フィルムの端

ガラスフィルムなので厚めです。

気になる使用感ですが、確かに皮脂での画面滲みが今のところとくに見受けられません

指すべりも悪くないです。

画面の発色への影響も私としては感じられず、かなり良さげ。

さっき紹介した抗菌ケースとの干渉もありません。

これは…かなりナイスな保護ガラスでは?

強いて言えば、消灯時や光が当たったときに指紋めっちゃ目立つのは欠点かな。

まとめ

保護ケース、ガラスフィルム共に概ね良い感じです。

保護ケースはちょっと滲みが発生したりするのでもう一声な面もありますが、安いことを考えれば許容範囲内。

ガラスフィルムは貼りやすいし使いやすいので、100円ならかなりお買い得だと思います。

iPhone、やっぱり百均で色々揃えられるのは便利だな…

(追記)

純正レザーケースも買ってみました。

iPhone 12 Pro用に純正のレザーケース(サドルブラウン)を買ってみたので使用感をレビューする



電子レンジマン

3.75インチフィギュアとPC・スマホ・クレジットカードをこよなく愛するたぐいのフリーライターです。 人生を豊かにするタイプの記事を書いていくので、よろしくお願いします。

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です