セリアのiPhone 12(無印)用保護ガラスを貼ってみた【スマホアクセサリーレビュー】

保護ガラスパッケージ

セリアに行ったら既に、iPhone 12用の保護ガラスが販売されてました。

早速貼り付けつつ、使ってみたので感想をまとめます。



保護ガラスのみが付属

保護ガラス袋

付属品はとくになく、保護ガラスのみが入ってます。

クリーニングクロスとかも一切ないので、自分で用意しよう。

そしてそういえば保護ケースは前Spigen製のをレビューしてるので、そっちも気になる人はチェックしていただければ。

iPhone 12(無印)用のSpigen製薄型・軽量ケース「シン・フィット」を買ったので装着【スマホカバーレビュー】

貼り付けた

保護ガラス貼り付け済み

風呂場で貼ったのになおもホコリが入ってしまった…悔しい…

貼った当初はめっちゃ気泡入ったり画面がぐしゃっとした虹模様出る微妙な感じになったりしてましたが、1日半で全部なくなりきれいな表示になりました。

で、この保護ガラスですが、縁部分が黒い枠になってます。

結果としてなんか端部分とガラス部分に隙間みたいなのができてるのか…

保護ガラス端

ちょっと端の数カ所に白い浮き?みたいな部分ができちゃってます。

あと貼る位置がずれると、多分画面に黒枠で見えない部分が発生していますと思われるので注意。

操作感は本体ガラスと比べると指すべりが少し悪いですが、私的には許容範囲でした。

100円なことを考えるとかなり良い感じの保護ガラスだと思います。

一応保護したいけどあんま金かけたくないな…という人にはオススメです。



電子レンジマン

3.75インチフィギュアとPC・スマホ・クレジットカードをこよなく愛するたぐいのフリーライターです。 人生を豊かにするタイプの記事を書いていくので、よろしくお願いします。

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です