100円ショップのキャンドゥやダイソーでiPhone 14シリーズのケースや保護ガラスが販売中|購入して14 Proの保護ケースを装着してみた【スマホアクセサリーレビュー】

キャンドゥiPhone 14 Proケース保護ガラス

iPhone 14シリーズ発売から1ヶ月ほど経過しましたが、キャンドゥに昨日行ってみたらiPhone 14シリーズ用の保護ケースや保護ガラスが発売されてました。

調べてみたらダイソーでも買えるっぽいです。100円ショップだとだいたいこの「Costume me!」シリーズのケースは売ってるので、多分セリアでも買えるのかな?

ということで、iPhone 14 Pro用のケースと保護ガラスをキャンドゥで買ってみました。

保護ガラスは現在ラスタバナナのクソ安い保護フィルムをまだ使っているので一旦保留ですが、保護ケースは着けてみます。

iPhone 14シリーズのケース・保護ガラスはサイズとカメラレンズ数表記を元に選ぼう

今回注意したいのは、10月時点で販売されているケースや保護ガラスだとまだ具体的な端末名がパッケージに記載されていないことです。

多分製品を作成する段階では、まだAppleから正式な端末名が発表されてなかったのかな?

で、iPhone 14シリーズの機種ごとのケース表記はこんな感じ↓

  • iPhone 14 Pro:スモールサイズ・3カメラ穴
  • iPhone 14 Pro Max:ラージサイズ・3カメラ穴
  • iPhone 14:スモールサイズ・2カメラ穴
  • iPhone 14 Plus:ラージサイズ・2カメラ穴

無印やPro無印はスモールサイズ、Pro MaxやPlusはラージサイズだけど、それだけで選ばないよう注意。

Proモデルはアウトカメラレンズが3つなので、3カメラという表記のを選ばないとケースを装着できません。

例えばiPhone 14 Proと無印iPhone 14の画面サイズは共通なんですが、Proだとカメラレンズのサイズがクソデカいからちゃんとそれに合わせて設計したものでないと対応できないわけですね。

私は昨年iPhone 13 Proのケース選びでやらかした経験があります…。

一方で、今回買った保護ガラスについてはProモデルと無印モデルが共通仕様でした。

Proと無印ではDynamic Islandと普通のインカメラ部分がえぐれたデザインという画面部分の違いが一応あるんですが、100均保護ガラスはべつに気にせず「スモールサイズ」「ラージサイズ」で選べば今のところ良い模様。

キャンドゥで買ってきたiPhone 14 Pro用のソフトケースを装着してみた

キャンドゥ保護ケースiPhone 14 Pro

というわけで、これがiPhone 14 Pro用の100円ショップソフトケースです。

おそらく今後硬い素材のハードケースとか四隅がゴツいやつとかも出てくるのかな?

私はむやみにサイズが大きくならず重量も軽いソフトケースが好きです。

iPhone 14 Proケース装着

早速装着してみました。

私が持っているiPhone 14 Proはディープ・パープル仕様ですが、ちゃんと色は見えてますね。

iPhone 14 Proケースドット加工

ケースはドット加工が施されていて、空気が入って滲みが発生するのを防止してくれる仕様。

このドットがまぁまぁ目立つのはアレですが、滲みはちょっと情けない感じなのでそれを阻止してくれるのは良いですね。

滲みは↓の記事のケースレビュー部分を見ればどんな感じかわかるかと。

iPhone 14 Proケースカメラ

めっちゃデカいiPhone 14 Proのカメラレンズ部分をしっかりガードしてくれるようにケースもレンズ周りはだいぶ出っ張ってます。

iPhone 14 Proケース縁

側面の四隅はちょっとだけ滲み発生してます。

あと前紹介したSpigenのケースみたいな四隅のクッションパーツみたいなのはないので、落下時の衝撃緩和とかはとくにないかと。もちろんケース無しで使うよりは衝撃を抑えてくれると思いますが。

ボタン部分はしっかりガードしてくれてます。

iPhone 14 Proケース充電端子

充電端子などの周りも覆ってくれてますね。

iPhone 14 Proケース画面

画面側もとくに問題なし。前買ったラスタバナナの保護フィルムとの干渉とかもなかった。

iPhone 14 Proケース縁

見ての通り画面より少しケースの縁が高くなっているので、落下時に石とか落ちてなければ画面が地面に触れることはないと思われます。

まとめ

ということで、iPhone 14 Proの100円ケースを装着してみましたがやはり十分な品質。

正直Amazonとかで500円~1000円くらいの激安ケース買うよりは、ダイソーやキャンドゥなどでCostume me!の100円ケース買ったほうがよっぽど品質良いですよ。

私はiPhone 14 Pro購入時にAmazonで激安ケース買ってますが、アレは側面にちょっと尖ったパーティングラインみたいなのがあって手触りが良くなかった…。

今回紹介したケースは側面がしっかり平らになっていて、手で触っても嫌な感触とかはないです。

というわけで、iPhone 14シリーズを買ったけど本体がめっちゃ高いからケースとか保護ガラスは安いので済ませたいわ…という人はダイソーとかキャンドゥとかの100円ショップに行ってみてくれ!

ケースにも予算をかけたい場合は、前紹介した↓のSpigen製ケースもなかなか良いです。

電子レンジマン

3.75インチフィギュアとPC・スマホ・クレジットカードをこよなく愛するたぐいのフリーライターです。 人生を豊かにするタイプの記事を書いていくので、よろしくお願いします。

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です