iPhone SE(第3世代)を家族用として値上げ前に滑り込みで購入!ちょっと使ってみた【スマホレビュー】

iPhone SE(第3世代)外箱

iPhone SE(第3世代)は2022年3月に発売された最新版SEで、当ブログの初期に紹介したSE第2世代の後継機。

これ発売時点で5万円オーバーとかなり高めだったのと、デザインがiPhone SE第2世代と一切変わらないということで「あえて取り上げてもなぁ」と思って結局買わなかったんですよね。

そんな中うちの母が使っているiPhone 7のアップデートが打ち切り決定ということで、買い替えが必要な感じに。

全然使っていないから夏に帰省した時にSE買えばいいだろうと思ってたらSEも7月に値上げされまして、未使用品を3万円台で買えるのは多分7月1日の値上げ直後のみだろいうということで音速でじゃんぱらに行って買ってきました。

実際ほとんどの在庫が値上げ済みで、3万円台の未使用品はこれが最後の1個だった感じです。

せっかく買ったかつ手元にあるということで、動作確認も兼ねてiPhone SE(第3世代)をちょっと使ってみました

iPhone SE(第3世代)を買ったので外観をチェック!

まずは本体の外観から。と言ってもほぼ第2世代と変わらないんですが…

iPhone SE(第3世代)背面

今回買ったのはスターライト。要するに白です。

この白がかなり良い感じの色合い、牛乳みたいな白さで綺麗です。

iPhone SE(第3世代)前面

 

iPhone SE(第3世代)の画面サイズは4.7インチ、ホームボタンがあるお馴染みの仕様。

これiPhone XRみたいな筐体になると思ったら一切変更なしだったので、ちょっとがっかりでしたよね。

iPhone SE(第3世代)ホームボタン

iPhone SE(第3世代)はiPhone 7と操作感が変わらないので、ある程度歳いってる系の今から新しい操作覚えるの大変な人にも安心して渡せますね。

まぁ、第4世代は流石にXRとか11みたいな形状になるだろうからその時まで数年の猶予って感じでしょうけど。

iPhone SE(第3世代)充電端子

充電端子は安定のLightning。

iPhone SE(第3世代)ボタン

電源ボタンとSIMスロットが右側面に。

iPhone SE(第3世代)音量ボタン

左側面は音量ボタン。

iPhone SE(第3世代)付属品

付属品はLightningケーブルのみなので、充電器は別途購入が必要。片側がUSB-Cポートになってるやつが付属してるのでダイソーとかで対応するやつを買いましょう。

iPhone SE(第3世代)のカメラでちょっと写真を撮ってみる

iPhone SE(第3世代)アウトカメラ

iPhone SE(第3世代)のカメラはシングルレンズで、ほぼ第2世代と変わらない感じ。(一応若干細かい機能が追加されてるっぽいけど)

おおむね以前のSE2の記事を見てもらえればいいと思いますが、一応何枚かまた写真を撮ってみた。

例によって室内でフィギュアを撮ってみた。無加工です。(ブログ用にサイズ縮小してるのみ)

まぁ本当に普通に撮影できる感じです。

そこそこ寄れるので1/144ガンプラくらいのサイズのフィギュアまでは問題なく撮影できるかと。

ちょっと標準だと写真暗めになることもありますが、撮影時に明るさ調整したりすればもっと綺麗に撮れます。

デジタルズームでもっと近づいて撮ったりもできるぞ。

とりあえず「画質悪いわ!ありえん!」みたいなことは全くないので、安心していいと思います。

ただ6万円台でシングルレンズはちょっと仕様として物足りなくはありますね…。超広角レンズくらいは欲しかった。

iPhone SE(第3世代)のベンチマークテスト結果&ゲーム検証

iPhone SE(第3世代)のAntutuベンチマークテスト結果

iPhone SE(第3世代)のAntutuベンチマークテスト結果は738892点でした。

iPhone SE(第3世代)のGeekbench5

Geekbench5はシングルコアが1749点、マルチコアが4802点でした。

まぁどっちも十分高得点だと思いますが、画面サイズが2022年現在の基準からするとかなり小さいのであんまりゲームとかには向かない感じになります。

といってもそもそも4.7インチ画面って、iPhone 6が出た時は「めっちゃでけえ!!」って感じでしたけどね。

ここ数年でスマホの画面って本当に大きくなったな…。

ウマ娘とか原神やってみた

ゲーム検証ということで、SE3でプリコネはどうせできるからウマ娘と原神をやってみる。

性能的にはどちらも全然問題はないと思うので、画面のサイズ感にも注目してみた。

ウマ娘のイベントストーリー眺めてみたけどスピーカー音質がなんか厳しいなSE3!

画面自体はまぁそれなりに綺麗なんですけども。キャラとかの動きもスムーズ。

あとちょっと文字とか小さくは感じますね。

育成もサクサク。タッチの反応とかも問題ないです。

スマホのゲーム性能検証でウマ娘のレース部分を動かすケースって多いですが、このゲーム本格的にやる場合基本あそこスキップするのであんまりそこに注目する必要ってないんじゃないかと思ったり。

まぁたまーにあえてレースじっくり見たい時とかあるかもですけど。

レース部分サクサクで普段のトレーニングがガタガタ…みたいなケースって初期のMi 11 Lite 5Gくらいしかなかったですけどね、もっとも。

続いて原神なんですが、このゲーム今回初めてやりましたよ。遊んだの序盤なのであんまり参考になるかわからん…!

このゲームたまに主人公のセリフを選択するんですが、女主人公にしても明らかに男口調なのがなんか面白いですね。

というか原神って実際どのくらいやってる人多いんだろう?性能を求められるタイプのゲームなのでスマホの性能を見極めるベンチマークテスト代わり的な都合の良さはありますが。

画質は標準で高になっていて、最高にしても動いてました。

ただ高の時点で若干たまにガクガクする印象あり、そもそも本体の画面解像度もHD程度なのでもっと画質下げた方が良いかもしれません。

ジャンプしたりする時とかにややもっさり感がある印象。おおむねサクサクではあるんですが、たまに若干もっさりした雰囲気になる。

あとやっぱりアクションゲームするには画面狭いですねiPhone SE第3世代。

とりあえず遊べるけど、たくさんゲームするなら普通にiPhone 12とかを選んだ方が良いと思います。

iPhone SE(第3世代)を使ってみたその他の感想

その他、iPhone SE(第3世代)を使ってみて感じたことです。

やっぱりデザインの古臭さはある…

スマホって安い機種でもまぁ数万円するわけで、しかもこのSE3は今や6万円オーバーなんですよね。

それで出てくるのがこの2014年に出てきたiPhone 6とほぼ同じ形のやつというのが、やっぱりちょっと物足りなさはあります。

これが定価3〜4万円台だったら全然OKなんですけど、6万でこれ今更出されてもなぁとは思ってしまいますよね。

形とかが変わって嬉しいのはあくまでスマホマニアや新しい物好きな人の発想であり、年配の方なんかは形が大きく変わると困惑するパターンもしばしばあるので変わらないことの良さもあるとは思いますが。

あとコロナ全盛期は「指紋認証が使える」がかなり大きなメリットでしたが、今12・13系マスク着けてても顔認証できるようになったのでそこももはやあんまり関係ないんですよね…。

スピーカー音質が正直ちょっと物足りない感じ

私が最近使っているスマホがXperia 1IVやiPhone 13 Pro Maxみたいなスピーカー超高音質系機種なのでアレなんですが、iPhone SE3のスピーカー音質はちょっとこういった最新ハイエンド機種と比べると物足りない感じあります。

まぁ現代の2〜3万円くらいの低価格スマホと比べても十分iPhone SE(第3世代)の音は良いと思いますけど、やっぱりなんか時代を感じさせる感じはある。ゲームとかやっててもちょっと音のクリアーさが足りないというか。

画面は綺麗だけどやっぱりちょっと時代は感じさせる印象

iPhone SE(第3世代)はフルHD未満の解像度なんですが、まぁそうは言ってもそれなりに綺麗な画面ではあります。

しかしやっぱりiPhone 12とかと比べてしまうとやっぱりなんかボヤッとした感じはありまして、ちょっと物足りないのが正直な感想。

2年前の時点だとまだそんなに気にならなかったんですが、2022年の感覚としてはちょっと厳しさを感じる…!

バッテリー持ちは普通くらいっぽい

iPhone SE(第2世代)はあんまりバッテリー持ちが良くなかった印象ですが、第3世代では2時間ほど電池持ちが良くなってるらしい。

1時頃にコンセントから外してベンチマークテスト2回+ウマ娘20分くらいやって10時に85%って感じで、まぁめっちゃ減るじゃんこれみたいな感覚はないです。

もうしばらく使ってみてなんか感じたら追記するかも。

軽くて持ちやすいのはナイス。

iPhone SE(第3世代)は4.7インチ画面で今みたいなすごい縦長ディスプレイでもないということで、非常にコンパクトで持ちやすいです。

軽いので長時間持ってても快適。

夏場だと軽装になるわけですが、ポケットとかにも入りやすいですね。SEは。

とにかく手軽に持ち運べる機種を選びたい!みたいな人は、iPhone 13 miniと合わせて要検討かと。

結局おすすめできるのか?iPhone SE(第3世代)

iPhone SE(第3世代)

うん、正直あんまりおすすめはしないかも。

iPhone 12が現在87,800円ですが、SE3に62,800円出すなら少し金額上乗せしてでもそっち買った方が多分満足度高いです。

あるいは大手キャリアを取り扱う家電量販店で今もSE3は一括1〜2万円とかで販売されていることがあるので、それで割引購入するならアリです。

定価で買うのはあんまりお勧めできません、デザインにこだわりないにしても安いSE2の未使用品とかを探して買った方が良いです。

そもそもSE選ぶ時点で性能とかそんなに興味ないですよね?というかSE2でもあと3年くらいは普通に最新ゲームとかでバリバリ活躍できる程度には性能高いので、やっぱりあえて高いSE3選ぶ必然性はあんまりないかも。

機種としては特別悪いわけではないんですが、古さを感じさせるデザインと定価の高さ(まぁ性能的には十分安いんですけど)を考慮するとあんまりおすすめはできないかな、というのがiPhone SE(第3世代)の感想です。

電子レンジマン

3.75インチフィギュアとPC・スマホ・クレジットカードをこよなく愛するたぐいのフリーライターです。 人生を豊かにするタイプの記事を書いていくので、よろしくお願いします。

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。