iPhone SE(2020)をしばらく使った感想レビュー!メリット・デメリットやAndroidとの使用感の違い

iPhone SEレビュー

先日は外観レビューとちょっとした使用感で終わっていたので、今回は改めてiPhone SEを5日程度使ってみて感じたメリット・デメリットをまとめます。

2020年モデル、良いけど「みんな絶対買うべき!」といったたぐいの機種ではない印象。

かんたんにまとめると、コンパクトさや安さを求める人・8以前の機種を使っていて11への機種変による操作の変化が嫌な人向けですね。

なお私はメインスマホがAndroidのAndroidユーザーなので、Androidとの使用感や特徴の違いも含めてレビューしていきます。

iPhoneも7まではメインスマホとして使ってた(Galaxy S9やPixel3の時期に本格的にAndroidへ移行)ので、SEの形状はかなり親しんでますね。



iPhone SEの満足した点・メリット

片手でも問題なく操作できるコンパクトさ

iPhone 6時点では「でかくてちょっと操作しづらいな…」と感じてたこのサイズですが、2020年時点からするとかなりコンパクト。

SEサイズ比較

手持ちの機種の例としてXperia 1やPixel4と並べてみましたが、ほんとスマホってでかくなりましたね…。

SEは胸ポケットにもズボンのケツポケットにも余裕で入るコンパクトサイズ、かさばることはありません。

旧SEや5s以前ほどはコンパクトじゃないですが、2020年基準だともうほかにまともな選択肢ないのでSE(2020)がベストかと。

サクサク動作・プリコネも当然快適に遊べる

iPhone SE(2020)はiPhone11シリーズと同じA13チップを搭載、2019~20年のスマホにおける最高クラスの性能を持っています。

AntutuベンチマークSE

厳密にはSnapdragon 865搭載機種とか11シリーズのが若干上かもだけど、ほぼ最高と言ってしまって良いでしょう。

性能が高いと、アプリを色々起動したり使ったりする際の動作のもたついた感じがなくなります。

結果として、フォートナイトとかPUBGとか、ああいった類の快適に遊ぶのに性能重要系ゲームもサクサク動きます。

プリコネスクリーンショット1

私の場合はほぼプリンセスコネクトRe:Dive!しか遊んでないですが、やはりプリコネもめっちゃサクサクですね。

プリコネスクリーンショット2

5対5で戦うプリンセスアリーナとか敵多いクエストは古い機種だとわりとガタガタしてるときがありますが、iPhone SEは問題なし。

とりあえず3~4年は、今回の2020年版SEがあればiPhoneはぜんぜん大丈夫なんじゃないかと。

というか言ってしまえば、旧モデルとなるiPhone8でも、あと2年くらいはアップデートあるだろうし普通に使える気はする…

↑全然関係ないけどこの前買ったCD

価格が安いので懐傷まず

昨今のウイルス問題で私もだいぶ収入に打撃を受けてしまっていますが…

iPhone SEは5万円くらいで買えるので、他のハイスペックスマホと比べると買いやすいですね。

最近のAndroidだとblackshark2あたりが安価でしたが、もう在庫なかったかと。

比較的安い高性能アンドロイドスマホとしてZenFone 6の2019年モデルが挙げられますが、これでも7万円台くらい。(キャンペーンとか関係ない金額で)

iPhone SEの2020年版は5万円前後から購入できるので、やはり圧倒的な安さですね…。

ちなみに私はスマホ購入用資金みたいなのを20万円弱確保していて、欲しい機種を買っては飽きたら売りを繰り返すことで、高性能モデル購入時含め貯金からの出費を抑えてたりします。

ケースを百均で買えるって便利

先日紹介したとおり、iPhone SEは8や7といった過去モデルのケースを使い回せます。

iPhone SE(2020 )用にキャンドゥの保護ケースを買ってみた

iPhoneケースは古いモデル含めダイソーやキャンドゥなどで多数取り揃えられてます。

Androidスマホだとまず百均ではケース買えないんですよね。

AmazonだとだいたいのAndroidスマホのケースは数百円から買えますが、昨今のアレで発送が遅くなってきてしまっている…

iPhoneケースなら近所の百均が開店してればまず買えるので、安心である。

しかもわずか100円で、それなりにちゃんと使えるケースを買えてしまうのが凄い。

REDカラーが美しいぞ。

Androidスマホってギラギラしたメタリックなやつが主流で、個人的にはそっちも好みなんですが。

iPhone SE(2020)の鮮やかな単色も、なかなか良い。(Galaxy S20辺りも似たデザインになってますね)

iPhone8のREDカラーはもっと深い落ち着いた色合いでしたが、SEのREDは派手め。

派手めだけど幼稚な感じはなく、背面にあるのはリンゴマークと(PRODUCT)REDロゴのみのシンプルさ含めカッコいい。

カメラ性能も十分良いじゃん

iPhone SEカメラ1

超良い!ってわけではないですが、普通にキレイに撮れるシングルレンズのアウトカメラも好印象。

iPhone SEとGalaxy Note10+でカメラ性能を比較レビュー!【超動メビウスブレイブ】

もっと高いスマホでも、正直シャープ辺りの機種なんかはSEより写り微妙な印象ですし。(無印zeroくらいまでの時期のイメージ、最近は違うかもです)

光学ズームがないので、私のようにフィギュアを撮影するのがメインの人はちょっと物足りない部分もありますが…

iPhone SEデジタルズーム

ザラッとした感じにはなるけど、デジタルズーム使えばこのくらい大きく寄れますし。(↑の実物は2cmない程度の小ささです)

カメラレビューは今後も何回か行ったり、普通のフィギュアレビュー記事で撮影機材としてSE使ったりすると思います。



指紋認証のありがたさ

iPhone11シリーズやXS、Xは顔認証のみという地獄仕様で、花粉症でマスクを着けてる期間が長い私との相性が最悪でした。

顔認証自体はXS→11辺りの時期でだいぶ反応が良くなったんですが…。

そして2020年現在は日本中の人間がマスクを着けているわけで、そうなると顔認証のみの仕様ってかなり使いづらいと思うんですよ。

指紋認証対応のiPhone SEの登場は、ベストタイミングと言わざるを得ない。

顔認証の場合マスクだとスマホ使うのにわざわざ4桁の暗証番号入れる必要が生じて、面倒くさいですからね。

Androidスマホは画面内指紋認証という画期的な機能がある機種も増えてきてますが、反応悪かったり認証長かったりします。

iPhone SEの指紋認証はセンサーが画面外にあるので、エラーとか起こりづらいのも良いですね。

iPhone SE(2020)のイマイチに感じる点・デメリット

キーボード入力など、画面操作の反応が悪い気がする

iPhone7とかSE(無印)辺りもそうだったんですが、なんか私の指と相性が悪い気がするんですよ。

キーボード入力時にタップしても反応しなかったり、滑りが悪くて文字を打ち間違えたり。

iPhone SE本体前面

そのへんの安いAndroidスマホとかに比べるとよっぽど反応良いですけど、個人的には画面の滑りづらい感じが合わないです。

ちなみに保護フィルムとかは着けてないです。

6年前の機種と同じデザインは物足りなくなってきた

これはメリットでもあるので難しいところですが、やっぱり「新しい機種買ったぜ!」というワクワク感は一瞬でなくなりましたね。

これ今まで使ってた7と見た目変わらないわ…。

iPhone 7ゲットだぜ!激安軽量で大満足

見た目が6年前のiPhone6と変わらない代わりに指紋認証復活や片手操作のしやすさというメリットを得られているので、「馴染んだ操作を失いたくない」ならメリットになります。

「機種変更するなら目新しさが欲しい!」という私のような人間には、基本的に不向き。

しかし私の場合はあくまでメインがAndroid・iPhoneはサブスマホなので、実際デザインが古かったところでとくに問題はないかな。

iOSが使いづらい

iOS、やっぱり2020年という時代で使うには設計が古すぎないか?と思ってしまいました。

iOSを使っててイマイチな点の例

  • 文字選択の反応が悪い・狙った位置にカーソルを動かせない
  • YouTubeを画面分割やPIPで見られない
  • iCloudDriveにデータが保存されるのが面倒
  • 画面に表示されない情報の多さ

文字をコピペして検索する際、使う文字の指定がやたら難しいのが不便。

Androidはもっと正確にユーザーが指定したい部分を指定してくれてると思うし、カーソルはボタンで左右に移動できます。

iPhoneはカーソルで一旦ある程度の部分を指定してから、左右の端を引っ張って調節する必要あり。超面倒だし移動の反応悪い。

あとブログを投稿する最近地味に気になってるのが、データを移動させたりネット上に投稿したりする際のアプリ選択。

iPhoneアプリ選択

このアプリアイコンを右にずっとスライドしないと目当てのアプリを見つけられない仕様、なんとかならんのか?

Androidなら概ねどの機種でも、全画面使うなどしてまとめてアプリリストが表示できます。

Androidアプリリスト

この10年でスマホでできることはかなり多くなったのに、iOSって細かい部分が昔のまま放置されてて微妙に使いづらいんですわ。

もっとも、SEは縦長大画面ではないため、こういった共有画面設計でもそこまで大きな問題ではない気もしますが…。(でも不便に思った)

ただしあくまで私のようなむやみにスマホに大量にアプリ入れて何でもする人でない場合は、「iPhone(SE)は細かい操作や設定が変わらないから使いやすいね」ってことにもなります。



まとめ

というわけで、iPhone SEをしばらく使ってみて感じたことでした。

買ってよかったか悪かったかでいうと、間違いなく満足ですね。

私みたいなサブスマホとしてiPhoneを使う人はもちろん、8以前の機種を使っててX系のデザインに移行するのが厳しいと感じる人にも最適です。

ただ、目新しさはどうしても薄いので、11とかXR、XS系の機種を持ってる人があえて買う必要はないかと。

正直8持ってる場合も、細かい変化はあるけど基本的な使用感は変わらないと思われるので、無理に機種変する必要はないんじゃないでしょうか。

電子レンジマン

3.75インチフィギュアとPC・スマホ・クレジットカードをこよなく愛するたぐいのフリーライターです。 人生を豊かにするタイプの記事を書いていくので、よろしくお願いします。

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です