AQUOS sense4がなかなか良さそうで気になる話|今あえてAQUOS sense3を買うべき人は誰だ?

シャープは毎年AQUOS senseという低価格帯のスマートフォンを展開していますが、2020年に登場するのがAQUOS sense4。

今までの弱点を解消して、なかなか魅力的な仕上がりになっているっぽいです。

発表されているスペックなどを見て、あれこれ述べていきたいと思います。

それだけで終わってもあまり面白くないので、後半では「AQUOS sense4が発表された今、あえてAQUOS sense3を買うべき人はどんな人?」という話も書いてみます。



CPU性能大幅アップ!ゲームもある程度快適に遊べる

AQUOS senseシリーズはCPU性能が低めで、ゲームなどはあまり快適に遊べない傾向にありました。

しかし2020年登場のAQUOS sense4では、CPUが以前レビューしたRedmi Note 9Sと同じSnapdragon 720G搭載になるとのこと。

Redmi Note 9S(6GB・128GB)日本国内モデルが届いた!開封&使用感レビュー|高コスパスマホの実力は?

Snapdragon 720Gは最高クラスのCPUではないものの、プリコネやそこそこの画質のPUBG程度なら概ね快適に遊べる十分なゲーム性能を持ってます。

同じCPUでも機種によってサクサクさが変わったりするので断言はできませんが…、AQUOS sense4のCPU性能はかなり改善されてるんじゃないかと。

sense3のSnapdragon 630は、ネットサーフィンやSNSより高度な作業はちょっと厳しかったんですよね。

しかしsense4なら性能が一気に上昇、快適にできることは増えていると思われます。

メモリやストレージ容量は変わらず

AQUOS sense4のメモリは4GB、ストレージは64GBで、どうやらsense3と変わらないです。

できれば容量が倍増していると嬉しいところではありますが、変化がなかったとしてももともと極端に性能が微妙なわけでもないので、許容範囲かと。

1週間の電池持ちも素晴らしい

AQUOS sense3は4000mAhの大容量バッテリーを搭載してましたが、AQUOS sense4はさらに大きい4560mAhとのこと。

普通に使うなら1周間は持つという、スマホの中でもかなりのバッテリー持ちがウリにされてます。

AQUOS sense3は私が使った限りでは2~3日使えてたので、それなりに使っても3~4日くらい行けることに期待したいです。

長持ちと言っても実際はそうでもないじゃんみたいな機種が多いスマホ界隈ですが、AQUOSは本当に電池持ちが良いので、今回も期待大。

ノッチありのディスプレイはちょっと残念だが…

AQUOS sense3まではインカメラ周りまで画面が広がっていない仕様でしたが、AQUOS sense4ではどうやら他社スマホのようなインカメラの周りまで画面が広がっている仕様な模様です。

個人的には、Xperia 1シリーズ的な感じであえてノッチなしを継続してくれても面白かった気はしなくもないです。

しかし今画面上部が平らだと若干古臭く見える気もするので、まぁどっちでも良いかな。

トリプルレンズカメラはどうだろう

AQUOS sense4では、標準・広角・望遠のトリプルレンズに対応するとのこと。

未発表ですがAQUOS sense4はおそらく3~4万円くらいの価格帯で出ると思うので、その場合広角と望遠が両方付いてるのはなかなか充実してると思います。

けっこう他社だとどっちかしかないパターンが多いですからね。

ただ、シャープのスマホってカメラ性能が今まで高かったイメージがないので…、あまり期待しすぎないほうが良いんじゃないかなと個人的には思ってます。

普通にメモ代わりとかでちょっとした撮影をする分には大丈夫だと思いますが、作品的な高クオリティな写真を求めるなら、Pixel 4aとかの方が安心ではないかと。

Pixel 4aが届いた!アウトカメラによる屋内撮影やプリコネの動作状況を検証、本体外観やスピーカー音質もチェック!

これからあえてAQUOS sense3を買うべき人はこんな人

需要あるのか謎ですが、ただ発表された話を見てへぇーというだけで記事にするのもアレなので、「今からでもAQUOS sense3を買うべきなのはどんな人かな?」という話を乗っけます。

ノッチなしのデザインが好みな人

AQUOS sense4では画面上部がAQUOS R2 Compact的なノッチありの形状になっているので、平らな画面が好きならAQUOS sense3を選んだほうが良いと思います。

ただAQUOS sense3の時点で縦長ディスプレイなので、動画を見るときなんかはちょっと画面に映像表示されないスペースがあります。

こだわりがなければ、AQUOS sense4の方が画面が少し縦に長くて良い感じに思えるかと。

価格の安さ重視な人

おそらく発売直後は、AQUOS sense3の方が4より安く買える状態になると考えられます。

型落ちなので。

つまり安さを求めるなら、AQUOS sense3がおすすめです。

軽いスマホを使いたい人

AQUOS sense4は176g、3は167gです。

実は9gほど重くなってるんですね。

つまり手で持った時にできるだけ負担をなくしたいなら、AQUOS sense4を選んだほうが満足できると考えられます。

とはいえ176gも、そこまで重いわけではないです。

最近は200gオーバーなど、もっと重いスマホも色々ありますし。

心配な場合は家電量販店などで展示品を持ち比べてみても良いかも。



電子レンジマン

3.75インチフィギュアとPC・スマホ・クレジットカードをこよなく愛するたぐいのフリーライターです。 人生を豊かにするタイプの記事を書いていくので、よろしくお願いします。

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です