ミニプラのゼンカイオージュラガオーンを買ってみた【食玩レビュー】

ミニプラゼンカイオージュラガオーン

ゼンカイジャーのロボはチェンジヒーローズで買おうと決めたんですが、とりあえず安くて手っ取り早いミニプラのゼンカイオージュラガオーンに手を出してみました。

わりとレアになっているらしい拡張セットがたまたまイトーヨーカドーに置いてあったので、「じゃあせっかくだし買ってみるか!」みたいな感じです。

ゼンカイジュラン

ミニプラ組み立て

食玩プラモということで、ニッパー無しでもカンタンに外せる親切設計。

しかしそれなりに力がいるし、勢い余ってランナーの切り離し跡部分に指が刺さって出血するなどしたので普通にニッパー使ったほうが良いのかもしれないですね。

ゼンカイジュラン前面

というわけでゼンカイジュラン完成です。2箱分で完成するだけあって、それなりにボリュームはあります。

脚は完全にくっついちゃってるし、下半身とか腕細すぎでテレビとは似ても似つかない感じにはなっちゃってますが…。

でもまぁ、現物を実際に手にとって遊んでるとわりとコレはコレでおもちゃとしては楽しい感じですね。

ゼンカイジュラン顔シール

顔は全部シールなので、うまく貼らないとだいぶ見栄え悪くなるんですが…曲面なのでうまく貼るのが難しいぞ!

ゼンカイジュラン横

まぁ、無理矢理人形っぽくしてる感じです。

正面から見るのがベストですねこれは。通常のゼンカイジュランのプロポーションを求めるなら、やはり勇動かチェンジヒーローズを選ぶべきでしょう。

ゼンカイガオーン

ゼンカイガオーン

ややっぱり下半身にやけくそ感はかなりあります。

ゼンカイガオーン背面

ジュランもガオーンもほぼ可動はしないし、ちょっと脚の角度の調整とか難しくて遊んでてキツい。l

ゼンカイガオーン顔

顔のシールはガオーンの方が貼りやすいです。

ゼンカイジュランとゼンカイガオーン

やっぱり脚がちょっとな…。

とりあえず、あとでチェンジヒーローズのマジーヌでも買ってくるか。

機界モードのジュランティラノ・ガオーンライオン

ジュランティラノとガオーンライオン

まだ序盤なのでコイツラの出番も多いですが、今後どうなるんでしょうか。CGだからあんまり出なさそうですけど…

最初こいつらのデザインが紹介された時は「うわっ…」と思ったのが事実ですが、機界モードはガオライオンとかと違ってあくまで「キカイノイドの人が変身したゼンカイジャーの変形形態」だった+本編でのアクションが面白いので「アリだな」という判断になりました。

ジュランティラノ

まぁ、あんまりミニプラでの遊びがいはないですね。脚が不安定で立たせづらいし、ジュランティラノに至っては支えパーツがあるというどうなの感が凄い内容。

ジュランティラノ支え

横から見ちゃ駄目な形態ですね。

ガオーンライオン

こいつどのへんがライオンなんだ?クマとかシールドライガーみたいなやつじゃねぇの?と思ってたんですが、一応頭頂部がたてがみっぽいですね。

ゼンカイオージュラガオーン

ゼンカイオージュラガオーン

一部パーツ差し替えでゼンカイオージュラガオーンに合体です。

ゼンカイオージュラガオーン顔シール

こいつも頭部がシールでちょっと厳しさを感じるので、塗れるなら塗ったほうが良いと思います。顔に関してはパーツが普通に銀色なので、目だけ塗るのも比較的やりやすそうですね。

ゼンカイオージュラガオーン拡張セット
台座はただ乗っけてるだけで、支えとかはないです。おそらく。

拡張セットを使うと足首が太くなり、胴体を伸ばすパーツと胸部をスッキリさせるパーツが追加されてより格好良い体型になります。

なくてもまぁ食玩プラモとしては十分見栄えが良いと思うので、本当に欲しい人だけ買えばいい印象ですね。胴体のパーツは外すの面倒くさいから、変形や分離遊びをいっぱいする人は拡張パーツありだとちょっとだるく感じるかもしれません。

ジュラガオーン拡張開き手

拡張セットには開き手も付属!私はこういうおもちゃの替え手首という概念がどうにも苦手(なくすから)なんですが、それはそれとしてやっぱり標準の握り手より「手」っぽさは上ですね。

座りゼンカイオー

ゼンカイオーの可動範囲は広くて、座ったりもできます。

ただ腕や、胸部のエレメントみたいなパーツが標準だと取れやすかったりとか、遊んでてややストレスな部分はあったりします。

まとめ

ゼンカイオー

ロボ形態を動かす楽しみ的な部分はやっぱりミニプラが強いねという印象。ただ私の場合は合体前のゼンカイジュランとかのが好きなので、そっちの形態で満足するならやはりチェンジヒーローズが良いのかな。

私がミニプラを熱心に作ってたのはゲキレンジャー~ゴーオンジャー辺りですが、思ったよりあの頃からの進化はない印象でした。拡張セットという概念が増えたくらいで。(そもそもゲキトージャとかエンジンオーのミニプラの出来が非常に良い)

というか、ゼンカイオーというもの自体がこういう食玩フィギュアに不向きな印象はありますね。DXでも全形態を格好良く完璧に再現してる感じはない、というか無理ですよねそれは。

せっかくジュラガオーンを買ったので、一応並べられるブルマジーンも買うと思います。その後を買うかは今のところ不明ですが…。

電子レンジマン

3.75インチフィギュアとPC・スマホ・クレジットカードをこよなく愛するたぐいのフリーライターです。 人生を豊かにするタイプの記事を書いていくので、よろしくお願いします。

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です