格安SIMのUQ mobileに乗り換えて半年間使った感想【格安SIMレビュー】

ドコモの従量課金料金体系が面倒くさくなり、夏にUQ mobileに乗り換えてから半年ほど経ちます。

今回は、しばらく使ってみての感想をまとめます。

UQ mobileに乗り換えて良かった点

やっぱり速くて安いから最強、といったところでしょうか。

月額料金が激安

申込時に月額割引があるiPhoneをセット購入した関係で、現時点では月々400円くらいしか支払ってません。

契約3年目以降に支払う通常料金でも1,980円しかかからないので、支払額を抑えられるのはやはり嬉しいですね。

通信量 月額料金(税抜)
スマホプランS 3GB 1,980円
スマホプランM 9GB 2,980円
スマホプランL 14GB 3,980円

IIJmioや楽天モバイルなど、一応もっと安い格安SIMもあります。(3GB1,600円)

しかし昼などの混雑時に速度が低速化してしまうのを考えると、多少の差額はあっても常時快適なUQ mobileの方が満足度は高いでしょう。

通信速度が速い

昼でも夜でも、SNSや動画再生、ネットサーフィンなどなんでもこなせます。

UQ通常スピード

↑通常時の速度。「超速い」わけではないですが、動画再生やアプリのダウンロードなどは普通に行なえます。

私自身は、実のところお昼に外で動画を見たりゲームをしたりすることがほとんどないんですが…

「極稀な例外」のときにストレスを感じるのが嫌なので、万全の状態で備えられるUQ mobileのスピードはありがたいですね。

UQモバイルのお昼の速度

お昼は速度が多少下がるには下がりますが、1Mbps未満などの極端な低速化はしてません。(私の環境では)

地方でも繋がるようになってきている

au回線は乗り換え前のドコモと比べてエリアが狭い印象でしたが、2020年現在は地方の山村などでもわりと繋がりますね。

青森で車移動中に、ごく稀に圏外になる場所がある程度。

圏外や電波状況の悪化で困ることは、まずないです。

データ容量を翌月まで繰り越せるのはUQ mobileの特権

Y!mobileは容量の繰り越し不可ですが、UQ mobileは翌月までデータ容量を繰越可能。

UQモバイルの通信量残量

私は契約している3GBを使い切ることがまずないので、無駄に失効することがないのは大変有り難いです。

万が一長期間家を空ける場面があっても、繰り越したデータ容量と合わせて毎月最大6GB使えるのでやりくりしやすいです。

速度を300kbpsにすることも可能

UQ mobileは節約モードに切り替えると速度が300kbpsに制限され、代わりに通信料を消費しなくなります。

遅いのでせいぜいSNSができる程度になりますが、通信量の消費を自分から抑えられるのは良いですよね。

翌月繰越に対応しているので、まずは繰越分を利用→ヤバくなってきたら低速モードをこまめに使うのが良いでしょう。

UQ mobileに乗り換えてイマイチな点

ハッキリ言って、普通に使っている時における不満はほぼないです。

こんなサービスをこの料金で展開されたら、他の格安SIMってやりづらいだろうなと同情してしまうレベル。

機種変更が不自由

そもそも選べる機種が、低価格帯のわりと微妙な機種中心。

さらに新規契約以外だと割引が少なく、端末代が割高です。

あと私の契約だと、機種変更すると一括購入したiPhoneに発生している機種代金割引も消えます。(これは仕方ないけど)

とはいえ現在はauやソフトバンクで機種単体購入ができるので、選べる機種の少なさや購入の制限はそこまで大きなデメリットではないかも。

ついでに言うと、UQ mobileだけの問題ではないですが、au回線に対応しているSIMフリースマホが少ないのもちょっと悩ましいポイントですね。

増量分のデータ追加手続きが面倒

私が契約したおしゃべりプランだと、毎月アプリからチャージ手続きをしなければ月間データ容量のうち1GBが追加されません。

ポケットWi-Fiのキャッシュバックシステム的な、手続き忘れを狙ったシステムはユーザーとしてイマイチに感じてしまいますね。

ただし実は、代わりに「手動で追加したデータは消費しない限り、毎月1回の容量チャージをしている限りずっと繰り越される」メリットもあります。

結果として現在、余っているデータ容量が常時10GBくらいある状況です。旅行中に動画を見たくなったりしても安心ですね。

まとめ:格安SIMはUQ mobileが最強だね。(絶賛)

UQ mobile、便利すぎてヤバいです。

速度が速くて料金も激安と、もはや言うことなしですね。

もしも周りの誰かが格安SIMに乗り換えると言うなら、UQ mobileをおすすめするでしょう。

Y!mobileも良いけど、、

サブ回線として契約しているY!mobileも比較的安価・速度は速くて良いサービスですが、Y!mobileって最新プランだと月額料金が700円高いんですよね。

代わりに10分かけ放題が標準搭載ですが…。

ほぼLINEでしか通話しない私としては、無駄金を毎月700円=1年間で8,400円支払うこととなってしまうので、やはりUQ mobileが向いている印象。

万が一通話が必要になったとしても、UQ mobileならオプション料金を支払えばY!mobileと同額でかけ放題を使えますし。

今後Y!mobileのレビューもしてみようかな。(来月解約予定なので、解約前に速度等調査しておきたいと思います)

電子レンジマン

3.75インチフィギュアとPC・スマホ・クレジットカードをこよなく愛するたぐいのフリーライターです。 人生を豊かにするタイプの記事を書いていくので、よろしくお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です