年末年始、制覇するアニメ特撮作品を考えよう2021年編|今回はマイティジャックに決定!

毎年年末年始、何らかの作品を一気観することでマニアとしてのランクを高めていこうという企画を開催しているこの電子レンジマン氏。

参考までに今まで見た作品を挙げると…

過去の一気観作品

  • TVオバケてれもんじゃ
  • 妖術武芸帳

1クールくらいで終わり、なおかつそれほど現代において深く語られる機会がない作品を重点的に選んでおります。

正直どっちもつまんなくもなければ面白くもなかったんですが、見たという実績を解除するのが目的なので面白さは二の次です。

で、2021年は何を見るかなんですが。

今年は東映以外を攻めよう。

過去2年はどちらも東映作品だったので、たまには東映を離れてみたいところです。

そもそも先日キカイダー01を一気観したばかりですし、最近も赤影、ジャイアントロボ、変身忍者嵐、バイオマン辺りを日々攻めてるのであえて年末年始に取り組まなくてもいいかなと。

東映を抜きにすると円谷か東宝辺りの作品になりますが、東宝は手元にあって手軽に全部見られるのがバンキッドくらいしかありません。

バンキッドは26話あるので長いため、正直見切るハードルが高いです…。

あとはメガロマンもファミ劇だったかの録画が大体あるけど全話あるかは不明。

じゃあ円谷かなと。

1クールで終わる円谷作品ってどれだ?

円谷特撮も基本的に2~4クールあるわけで、選択肢がだいぶ絞られてきます。

主な1クール作品

  • 恐怖劇場アンバランス
  • マイティジャック
  • サイバー美少女テロメア(これ見る手段あるのか?)
  • 生物彗星WoO
  • ウルトラマンネオス
  • ウルトラマンギンガS
  • ネオ・ウルトラQ

なんか微妙なやつばっかりだな…!

しかもこいつら、全体的に配信してるサービスがあんまりないんですよね。

一時期HuluやNetflixに大量にあったんですが、だいたい消えちゃいました。

一応配信見つかったのが、バンダイチャンネルで有料配信してるマイティジャックとHuluのウルトラマンギンガS。

しかしテロメア以外はレンタルDVDもあるかと。とはいえあんまり置いてる店ないですけども…。

こいつらの中で見たい順位をつけると、

  1. マイティジャック
  2. サイバー美少女テロメア
  3. アンバランス
  4. ウルトラマンギンガS
  5. ウルトラマンネオス
  6. 生物彗星WoO
  7. ネオ・ウルトラQ

テロメアは無理なので、2021年に見るのはマイティジャックかな…。

マイティジャックに決定。

見たことない人に説明すると(知らない人がこのブログのアニメ特撮系記事を読んでるのか微妙だけども)、マイティジャックは戦艦で悪の組織倒すぜ!みたいな話です。

1時間ドラマで、とくに子供向けの作品ではないと思われます。(しかし何話か前に見た限りでは大人向けと言い切っていいのかもよくわからない)

特撮マニア的には「特撮シーン(主に発進シーン)が」よく語られてて、本編内容についてはノーコメントにされがちな印象です。

1時間あるので特撮と関係ない場面も多く、ちょっと眠いんですよね…。

なんだかんだあって子供向けに仕切り直して怪獣とかも出てくるようになった続編「戦え!マイティジャック」も26話あるので、マイティジャック見終えたらそっちも攻められるのが見たいポイント。

配信だと若干値が張るので、ぽすれんで借りてみようかな。

ネットのDVDレンタル、配信や近所のレンタルショップにない作品も気軽に借りられるのでなかなかありがたいのです。

アンバランスもいずれは制覇したいんですが、前に見た1話が猛烈につまんなかった+とくに連続性のない単発ドラマなのでまだいいかなと。

2クール以上のだと、ボーンフリーとかミラーマンの全話視聴はいずれやりたいです。この辺も前は配信にあったんだけどな…

年末年始もステイホームが熱い

2021年って初売りとかどうなるんですかね?人集まるとアウトなわけで、家電量販店とかあんまりじっくりやらなさそうですよね。

どのみち1日は基本的にどこも店やってないので、今年は徹底的にマイティジャックを見るぜ!

電子レンジマン

3.75インチフィギュアとPC・スマホ・クレジットカードをこよなく愛するたぐいのフリーライターです。 人生を豊かにするタイプの記事を書いていくので、よろしくお願いします。

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です