Xperia 5II用の純正カバー・Style Cover with Standを買ってみた

Style Cover with Stand外箱

Xperia 5II用のStyle Cover with Standを買ってみました。

XperiaのケースはXZの頃の半透明なカバー付いてるやつ以来の購入です。

Xperia 5II用の純正ケース「Style Cover with Stand」は、ドコモでもらえるキャンペーンとかやってた関係でメルカリとかの相場が2000円台に下がってるんですよね。

1IIの時に迷って買わなかったので、今回Xperia 5IIを買ったからには使ってみようという。

ケースを装着だ!

というわけでさっさと装着です。

Style Cover with Stand背面

Standというだけあって、引き出せるスタンドパーツが背面に付いてますね。

前面はほぼ覆われてません。

一応四隅は少しだけ画面より出っ張ってますが、左右はがらんどう。

フレームはほぼノーガード。

Style Cover with Standフレーム

フレームもボタンも全然覆われてねぇ!

仕様よく見ずに買ったからちょっとびっくりしました。

パープルカラーのフレームが見えるのは格好良いといえばそうなんですが、ちょっと傷とか怖いな…!

先日の透明ケースと、状況に応じて使い分けよう。

Style Cover with Stand充電端子

充電端子周りも広めに空いてます。

Style Cover with Standカメラ

カメラはかなり厳重にガードされてます。

Photography ProがIIシリーズの最大のウリみたいなとこあるので、カメラは大事にされてるわけですね。

スタンド機能だ!

オララララオラ立てるのは

Style Cover with Standの『スタンド』だッー!!

ということで、縦置き可能です。

縦でも横でもスタンドパーツで立てられる仕様、地味に多機能ですね。

使用感まとめ

というわけで、Style Cover with Standを使ってみてます。

まずデメリットとしては、フレームが全然ガードできないこと。

Xperia 5IIって10万くらいする高いスマホなので、フレームも守りたいですよね。

フレームがケースで守られない結果横スワイプのときとかに引っかかりがなくて、保護フィルム剥がれそうになるのも難点。

反対にメリットは、Xperia 5IIのスリム感、特に横幅を損なわないこと。

横と充電端子部分ががらんどうなので、分厚くなって台無し!みたいにはなりません。

あとスタンド機能は机の上に置いて動画見たりしたいときに便利です。

パープルのカラーも本体に溶け込む感じでナイス。

サラサラの手触りも所有欲を満たしてくれます。

ケースなのにあんまガードできないという悩ましいポイントはありますが、iPhoneの純正ケース的なオシャレさで満足度は高いです。

電子レンジマン

3.75インチフィギュアとPC・スマホ・クレジットカードをこよなく愛するたぐいのフリーライターです。 人生を豊かにするタイプの記事を書いていくので、よろしくお願いします。

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です