Anker Nano II 45Wを買ってみた!外でスマホとかノートパソコンを急速充電できるぞ【USB-C充電器レビュー】

唐突ですがAnkerの急速充電器Nano II 45Wを買ってみました。

いい加減コロナも有耶無耶になってきたので喫茶店に行ってノートパソコンで作業をする機会が増えてきたのですが、それにあたって手持ちの充電器を新しくしてみようかと。

Galaxy S22 Ultraも急速充電できたらいいなぁと思いつつ買ってみました。

Anker Nano II 45Wの外観を眺めてみよう

Anker Nano II 45W、なんか箱が豪華な梱包です。

Anker製品って最近ケーズデンキとかでも売ってるので、店での見栄え重視したのか?

個人的には箱にそんなに予算使わなくていいなぁと思ったり。

で、これがAnker Nano II 45W。

ちゃんとプラグを折り畳めます。

プラグを展開してもかなりコンパクトです。

立方体型、プラグと反対の面にUSBーC端子があります。

前買った充電器とサイズを比べてみる

以前買って使ってきたAnkerのUSB-C充電器、PowerPort III miniは30Wながら今回のNano II 45Wよりも奥行きがある。

充電器の技術、あっという間にどんどん進歩しますね。

Galaxy S22 Ultraを急速充電してみた

で、Galaxy S22 UltraをNano II 45Wで充電してみたのですが…こいつ超急速充電2.0という最上級の充電には非対応でした。PPSには対応してるけどそれだけじゃダメなんですね。

でも58分で19%→100%に充電できるならまぁ十分ではありますね。

本当に1時間経たずにGalaxy S22 Ultraをフル充電できました。満足。

喫茶店で使ってみた。

小さいので隣のコンセントもちゃんと使える感じ。

まとめ

というわけでAnker Nano II 45Wという急速充電器を買ってみた。なかなかに小さいながらも、これで45Wだから凄いですわ。

ただ、めっちゃ小さい分逆になんか横幅とかかさばって見えなくもない。

というか平らなタイプの充電器じゃないから薄いカバンとかだとややデカさを感じるかも。というか感じた。

ただ平らなタイプの充電器だとそれはそれで喫茶店とかで使うときに隣のコンセントの領域までちょっと埋まる時とかあるので、一長一短ですな。

電子レンジマン

3.75インチフィギュアとPC・スマホ・クレジットカードをこよなく愛するたぐいのフリーライターです。 人生を豊かにするタイプの記事を書いていくので、よろしくお願いします。

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。