ひらくPCリュックを半年ほど使ってみた感想|miniサイズ版も欲しい!

AbrAsusは「薄い財布」や「ひらくPCバッグ」シリーズといった、コンパクトだったり実用的だったりな製品を次々と送り出しているメーカー。

私もひらくPCバッグminiやnanoを所有してます。

ひらくPCリュックは「ひらくPCバッグ」シリーズのリュック版で、

  • 机の上に立つ
  • PCや入れている様々なものに素早くアクセスできる

といった特徴を備えてます。

リュックは今まで2年半使っていた「かわるビジネスリュック」と交代するべく買ってみた次第。

かわるビジネスリュックも収納力が高くて満足していましたが、ちょっと大きいので旅行以外で毎日持ち歩くのは大変。

常日頃から活用できるリュックとしてひらくPCリュックを魅力的に思い、買い替えを決意。

今回はひらくPCリュックを半年ほど使ってみた感想をまとめます。

ひらくPCリュック (ネイビー)

これがひらくPCリュックだ!

まずは本体外観を見てみましょう。

<前面>

ひらくPCリュック_正面

ちょっと亀の甲羅っぽい、中心(よりちょっと上の方)にかけて膨らんでいる形状が特徴。

<背面>

リュックなので背負えます。

公式サイトによると衝撃を吸収してくれるとのことで、確かに背負ってても疲れづらいですね。

<ポケット1>

正面には左右のファスナーからアクセスできるポケットがあり、中は赤い色になってます。

中も黒一色だと入ってるものを確認しづらいですが、赤いおかげですぐ取り出したいものを見つけられます。

<ポケット2>

ひらくPC○○シリーズの特徴である、本体下部のポケット。

長財布やスマートフォン、モバイルルーターなど、様々な横長のアイテムを入れるのに適してます。

リュック内部からケーブルをこの下部ポケットに通せる仕様。

モバイルバッテリーを使ってスマホ等を充電する使い方が、公式サイトでイチオシされてました。

通知が来て画面が点灯しても、穴が開いてるので作業中にすぐ確認できるのもポイントとのこと。

<リュック内部>

リュック上部のファスナーは大きく開き、中に入ってるものを即座に確認可能。

奥にPC、手前にタブレットを入れつつさらに手前の広いスペースに各種書類や飲み物を入れる、みたいな感じですね。

左右の上下にポケットがあるので、写真のようにモバイルバッテリーやケーブル類、ポケットティッシュなど自由に入れられます。

<フタ部分のポケット>

リュックを開いた時に手前に来る、フタ部分にもポケットがあります。

私はサムスンのポータブルSSDと、USB-Cのケーブル類をまとめて入れて使ってます。

ひらくPCリュックの良かった点・イマイチだった点

収納力抜群、荷物の閲覧もしやすいのが魅力

ひらくPCバッグにおける良かった点は、かんたんにまとめると「公式サイトで謳われてる点」は基本的に全部良いです。

ちょっとでも微妙な点があれば挙げずにはいられない私が「とくに問題ない」と感じるということは、よほど完成度が高いと考えられますね。

かわるビジネスリュックはパソコンやタブレットなどたくさん入れられる便利なリュックでしたが、「ひらく」も負けず劣らず。

収納できる量はおそらく「かわる」の方が多いんですが、「作業中に机の上で荷物を取り出す」みたいな気軽な使い方はちょっとしづらかったんですよね。

PCやタブレットは専用の収納スペースがあるのですぐ取り出せますが、他の周辺機器等や別の資料はしっかり開いて出す感じ。

一方ひらくPCリュックはポケットの量が多くて立てたまま手前に一気に開くので、細かいものも取り出しやすい。

私の普段遣いにはまだ大きかった

イマイチに感じたのは1点で、「喫茶店等でPCを広げながら机の上に置くにはまだ大きかった」こと。

ひらくPCリュックはリュックとしては平均的なサイズなんですが、喫茶店の机の上に置くとスペースが半分〜4分の3くらいは埋まります。

私が普段外で毎日使っている「ひらくPCバッグmini」は二周りくらい小さいので、置いても手前に取り出したPCを置いて作業可能。

ひらくPCバッグmini ブラック

↑3年位使ってます。超オススメ。

しかしひらくPCリュックだと、机に置きつつ手前にPCを置くのはちょっと厳しい場面が多いですね。

この記事を書くにあたって改めて公式サイトを見てみたんですが、確かに使用例に「中のPCを取り出して作業してる写真」はなかったです。

公式には「ツールをベンチや机の上から取り出す」使用例があるのみ。

私が求めていたのは「ひらくPCバッグminiのリュック版」だったんだ…!と、ひらくPCリュックを使っていて強く感じたのでありました。

普段持ち歩いてるのはパソコンとエコバッグ、充電器、あとはモバイルバッテリーくらいなので、もっと小さいのでもサイズ的に問題ないですし。

つまり「間違いなく良い製品だけど、私の使い方にはちょっとサイズ的に合わなかった」感じですね。

まとめ:ひらくPCリュックminiが欲しい

商品としては大満足なひらくPCリュック。

しかしサイズが私にとって若干大きかったので、「ひらくPCバッグminiのリュック版が欲しい!」と思いました。

出たら絶対買います。

登場までの(そもそも登場予定はありませんが)代用品としてエレコムの「off toco」というリュックのコンパクト版を買ってみたので、今度レビュー予定です。

というわけで、ひらくPCリュックの紹介でした。

ひらくPCリュック (ネイビー)

電子レンジマン

3.75インチフィギュアとPC・スマホ・クレジットカードをこよなく愛するたぐいのフリーライターです。 人生を豊かにするタイプの記事を書いていくので、よろしくお願いします。

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です