契約しているネット回線がそろそろ2年経過するから光回線の乗り換え先を考えていく【雑記】

みなさん、光回線はどこを使ってますか?

私は元々OCNやGMOとくとくBBプロバイダのドコモ光を使っていたんですが、メイン回線がドコモではなくなったため楽天ひかりに移行。

しかし楽天ひかりにして1年経ったくらいで徐々に通信状況が不安定になってきたので、OCN光に乗り換えたのが2021年秋ごろです。

そして現在は2023年3月で、今年の10月~12月にかけてOCN光を無料で解約できる契約更新月が発生します。

正直なところ、OCN光にはなんの不満もないです。というか非常に満足しているレベル。

通信速度が最近iPhone使ってて若干夜読み込み遅い気はしますが、そのくらいでしょうか。

なので別に乗り換えなくてもいいんですけど、まぁ光回線って基本的に長期間使い続けることの料金的なメリットないですよね。

ということで、OCN光から乗り換えるかどうかを書きながら検討していくのが今回の雑談になります。

OCN光に残る場合、新2年自動更新型割引に変更する必要はある

OCN光の私の現在の契約だと、2年以内(契約更新月以外)の解約で11,000円というやや高額な違約金が発生します。

定期契約なので、契約更新月に解約しなかったらまた2年契約が始まるぞ。

一方で2023年現在、OCN光は「新2年自動更新型割引」という新たな2年契約割引をスタート済み。

これは違約金が3,600円というかなり安い金額になってるのが特徴です。

多分今から2年後時点ではまだ今の家に住んでると思うけど、もし急な転職とかが発動して引っ越すことになったら負担を抑えたいので新割引に切り替えておく必要はあるでしょう。

旧2年契約から新割引に変更することは可能ですが、一旦現在の2年契約を解約→新2年契約割引を申し込むみたいな流れらしく更新月以外に手続きすることは不可能。

つまりOCN光の利用を継続する場合は、とりあえず10月に問い合わせて新2年自動更新型割引に変更する必要があるみたいですね。

まぁ、OCN光継続も選択肢としては全然ありではある。

OCN光からの乗り換え先候補を考える|光コラボへの事業者変更が無難か

もしもOCN光から他社へ乗り換えるならどこか、考えてみましょう。

J:COMは論外

うちのマンションはJ:COM対応物件ですが、まぁ安くないしこれはないな。

そもそも工事が必要になってだるいし、月額5,258円は高いわ。

あと我がマンションは1Gコース対応みたいだけどコレ上り100Mbpsだから遅いので厳しい。

宮城でNURO光が開始されたけど通常プランなし

私が住んでいる宮城県でもまさかのNURO光提供開始なんですが、これ10Gbpsのプランしかないんですよね。困ったことに。

下り2Gbpsのプランなら検討はしたのだが、10Gbpsは流石に私の用途だと無駄ですわ。ネットと動画見るくらいなので。

また我が家はfor マンションプランにも非対応でした。

まぁ、やっぱり事業者変更で他社光コラボに乗り換えるのが無難だろうな。工事したくないし。

ソフトバンク光は特典によってはアリかも

まず目についたのはソフトバンク光。

月額4,180円なんだけど、こいつ光BBユニットというのを導入するのが完璧な速度を出すために必須らしいので…導入する場合オプション料金が+550円か。

オプションパックだと光BBユニットとWi-Fiマルチパックにホワイト光電話(絶対使う機会ないよなこれ)まで含まれていつつ単体で申し込むより安い感じになってるのが複雑なしくみだなぁとは感じる。

ちなみに光BBユニット単体だと月額513円なので、どうしてもコスト抑えたいならこれだけ契約してWi-Fiは自前のルーターで使うみたいなことをすればいい感じか。まぁでも普通にパックで契約するよなコレは。

光回線+セット割用オプションで合計4,730円。OCN光が3,960円なのでちょっと料金的には高くなるな。

ただし、ソフトバンク光ってなんかやたらキャンペーンやってるんですよ。

この前ヨドバシとかソフトバンクショップ行ったときにめっちゃ勧誘されまして、「4万円くらいの特典やるから乗り換えねぇ?」みたいなこと散々言われたんですよね。

こういった高額な還元・割引系キャンペーンを乗り換え予定の秋時点でもやってるなら、2年間の維持費抑えられて良い感じする。

というか違約金還元のキャンペーンも普通にやってるので、ソフトバンク光選ぶ場合普通に特典めっちゃ豪華なタイミングならいつでも良かったりする。

あとはワイモバイルにメイン回線乗り換えれば3GB990円で使えてそれも良い感じではあるか。

今povo2.0をほぼ課金せずメイン回線にしてるのでスマホ代の支払額そのものは基本的に上がる感じになるけども、ワイモバイルたまに機種変のスマホめっちゃ安く売ってたりしてて面白いし品質的には問題ないから使いたくはあるんですよね。

GMOとくとくBB光は違約金発生の状態で乗り換えれば36,000円キャッシュバック

GMOとくとくBBは月額3,773円で、現在使ってるOCN光より187円ほど安いです。

さらにGMOとくとくBB光は、乗り換え時に違約金がかかっていれば一律36,000円くれるらしい。

つまりOCN光を今解約すると11,000円かかりますが、これを差し引いても25,000円お得。

事務手数料3,300円を引きつつ残りの金額を月額料金で割ると5.7になったので、半年弱は実質無料で使えるのか。

ドコモ光でGMOとくとくBB使ってて不満を覚えたことはなく、まぁ多分今契約しても速度面での心配は無いでしょう。

GMOとくとくBB光もアリだな…。



ビッグローブ光は事業者変更で40,000円キャッシュバック

月額4,378円のビッグローブ光ですが、事業者変更でも40,000円もの高額キャッシュバックをくれるみたい。

コレはデカいわ。

まぁ3年契約で契約期間が長いのはちょっと微妙ですけどね。

他にも色々調べたけどなんか微妙だったので、この3つから選ぶ感じになりそう。



まとめ

というわけで色々ある光回線ですが、選択肢はある程度絞れてきました。

やっぱり今年乗り換えは必要な感じ、今年もなかなか収入のほうが不安定なので、できるだけ固定出費は安く抑えたいんですよね。

乗り換え先が決まったらまた書きます。

ネット回線は生活にかかわるので選び方非常に重要ですけど、OCN光にはとくに不満ないのでもし乗り換え後の回線が微妙だったら戻ればいいやということでわりと気楽な感じですな。

今回検討したやつもとりあえずIPv6環境で使う分には速度大丈夫そうな感じするし。GMOとくとくBBについては実際にドコモ光では問題なく使えてました。

電子レンジマン

3.75インチフィギュアとPC・スマホ・クレジットカードをこよなく愛するたぐいのフリーライターです。 人生を豊かにするタイプの記事を書いていくので、よろしくお願いします。

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です