BIGLOBEモバイルをサブ回線として申し込んでみた

格安SIMも最近はキャンペーンが盛んで、音声通話SIMをお得に契約できる機会が増えてきています。

今回はBIGLOBEモバイルを、サブスマホ用に申し込んでみました。

BIGLOBEモバイルのキャンペーン内容

BIGLOBEモバイルは2020年4月現在、WEB限定で以下の3つの特典が提供されています。

BIGLOBEモバイルの特典

      • 音声通話SIM3GB以上を申し込んだ際の初月+6ヶ月間の月額1,600円(税抜)割引き
        • 初期費用3,733円をGポイントで還元
          • エンタメフリー・オプション通常月額480円(税抜)が最大6ヶ月間無料

          半年間実質無料で使えてしまう驚異的特典内容

          格安SIMって最近は音声通話SIM契約を条件に割引を受けられるものが多いですが、このBIGLOBEモバイルの特典はかなり凄い。

          3GBプランを選べば約7ヶ月分の月額料金が無料になってしまうだけでなく、初期費用も通信料金の割引や現金還元に対応するポイントとして返ってきてしまいます。

          エンタメフリー・オプションが豪華すぎる

          実質無料で半年程度使える上にエンタメフリー・オプションにより、YouTubeやAbemaTV、Apple Musicなどは使い放題。

          要するにエンタメフリー・オプションの対象サービスなら、通信量の消費が行われません。

          エンタメフリー・オプションの対象サービスは日々増えていて、昔は非対応だった楽天マガジンや楽天ミュージックなどもいつの間にか対応していた。

          「画質とか音質は下がる場合がある」と公式の注意事項で説明されていますが、それでも無料で半年間YouTube見放題と考えるとかなり良いですよね。

          惜しむらくは今だと世間の流れ的にまともに外出できないので、ほぼ一日中自宅にいる関係上恩恵を受ける場面が少ないこと。

          半年でオプションの利用をやめる場合は解約手続きを忘れると7ヶ月目から料金がかかるので、「絶対外でYouTubeとかは見ないわ」という人は無理に申し込む必要なし。

          申し込みを決めたその他の理由

          特典3つを見た時点で「これは行くしかないだろ」と思いましたが、一応他にも申し込んだ理由はあります。

          夏にSurface Pro Xに入れてる他社SIMが契約更新月になるので、今後の通信手段を探していたのです。

          使い心地がよかったら、Surface Pro Xか別のサブスマホでどんどん活用し続けたいと思ってます。

          Surface Pro Xは通話不可能だから先日申し込んだ別のデータSIMを使って、サブスマホのGalaxy FoldとかにBIGLOBEモバイル入れるのがおそらくベストかな。

          というわけで申し込んでみた

          流石に今回ばかりは申し込むしかねぇ!と思い、契約してみました。

          3日ほどで佐川急便によりSIMカードが到着。

          けっこう薄いけど大きめのボール紙封筒に入ってました。

          初期設定とか用の書類も入ってるぞ。

          余談だけど何故か法人向けのサポートガイドも入ってて謎だった。

          昼でも10Mbps超えのau回線プラン

          BIGLOBEはKDDIの子会社なので、au回線のタイプAを選んでおいたほうがおそらく速度的に安心なのでは?と思いタイプAを選択。

          あと昔(BIGLOBE SIM時代)に一回契約した時ちょっと速度微妙だったから、当時と同じドコモ回線は避けたい感じだった。

          通信速度をお昼に計測してみた結果がこちら。

          執筆時は火曜日・世間は学校も始まっておらず基本働いてる人以外外に出てない点は考慮する必要があります。

          しかし下り17Mbpsは、格安SIMとしては圧倒的なスピードだと思う。

          普通この時間帯って1Mbps切りますからね。

          BIGLOBEモバイルなら動画を見たり音楽を聞いたり、昼飯を食べながら情報収集したりみたいなことが容易です。

          アプリはログインが楽だった

          BIGLOBEモバイルはアプリから通信残量や契約内容を確認可能。

          印象的だったのはログインの楽さで、情報読み取りさえ許可すればSIMカードの情報を読み取って自動でログインしてくれる。

          ユーザーIDとかパスワードを確認して入れる必要がないのはかなり楽。

          とりあえず半年間は活用予定

          とりあえず無料で使える半年間はバリバリ使ってみて、良さそうだったらサブ回線として当面継続予定。

          次回はエンタメフリー・オプションの検証を行ってみる予定。

          電子レンジマン

          3.75インチフィギュアとPC・スマホ・クレジットカードをこよなく愛するたぐいのフリーライターです。 人生を豊かにするタイプの記事を書いていくので、よろしくお願いします。

          おすすめ

          コメントを残す

          メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です