万代でキカイダー01のシャドウマンとミスボーグのガシャポンフィギュアを入手!

シャドウマンとミスボーグ

先日ジローやワルダーなどのガシャポンフィギュアを入手。

せっかくだから近所の万代に長い間陳列され続けているシャドウマン(01の戦闘員ですね)も購入しようと思いたち、昨日店に行って買ってきました。

おそらく未使用品が50円という破格だったんですが、なんか同じ陳列棚に銀色の謎のフィギュアも50円で置かれてました。

コレは全く見覚えがないのでちょっと迷ったんですが、おそらくなんかの特撮系のキャラ(前同じところにアイアンキングの怪獣あったし)なので手に入れたほうが良いだろうと思い確保。



シャドウマン

シャドウマン前面

シャドウマンってアンドロイドマンやアンドロボットと比べるとどうやって作ったのかもよくわからんので、なんか反応に困る存在ですよね。

そもそも世界大犯罪組織シャドウ自体が、唐突に出てきたよくわからんぽっと出の存在ですし…

存在はよくわからないものの、フィギュアの出来はかなり良いです。タイツのシワとかまで再現されてます。シンプルなデザインなので再現しやすいのかも。

 

シャドウマン背面

ガシャポンも最近は大人の事情かフィギュアの金額が300~500円くらいになってて、クオリティもそれなりに上がってることがありますが…

200円時代を知っているとどうしても割高感があるというか…コスパ悪くなったように感じるというか…

そしてなんなら、200円の頃のが出来良かったりもしますよね。

ミスボーグ

ミスボーグ前面

こいつ誰なんだ?と思いながら組み立てまして、とりあえずクオリティがかなり高いなと。

ビス打ちみたいなモールドとかスーツのシワとか、顔の細かい造形とかとても良いです。

写真だと大きく見えますが、実物は10cmもないですからね。

ミスボーグ後ろ

後ろを見るとピープロと書いてあるので、一気に候補を絞れます。

「ピープロ ガシャポン」とかで検索した結果、電人ザボーガーの敵のミスボーグなことが明らかに。

言われてみればそんな形の頭部ですね。身体は完全に男性の体格ですが。

ザボーガーはスカパーでの再放送とか全然見かけなかったため、10年くらい前にやった映画しかまともに見れてなかったのでわかりませんでした…

ウィキペディア見ると「第2話を最後にサイボーグ体での登場はなくなった」と書いてあるので、これは初期にちょっとだけ出た形態なんですかね?

余談ですが、足の角度の関係でこいつ自立しづらいです。(後ろ向きだとどうしても自立しなかったので、上の写真ではシャドウマンのスタンド使ってます)

ザボーガーのガシャポン

一方でザボーガーは先日青森で入手してたので、敵味方並べられるぜ!

大門もガシャポンで出てるみたいなので、いずれ手に入れたいところ。

まとめ

シャドウマンとミスボーグ

ガシャポンフィギュアがどんどん増えていく!しかも敵ばかりが!

最近の仮面ライダーのガシャポンなんかは主役ライダーしか出ないみたいなことも多いですが、昔は敵キャラや脇役もいっぱい出てて良かったですよね。

まぁ、結果として全然主人公キャラが出なくてゲンナリさせられてましたが…

ロボデキが欲しいのにロボちゃんしか出ねぇ!とか、ロボプーの屋台ばっかり出るとか、未就学児童時代にかなり悲しい思いしてました。

そんなわけで突然熱が高まってきたガシャポンフィギュア収集、今後も続くぞ!安いから収入が減ってても気軽に買えるぜ。

Amazonにあるんだ…

電子レンジマン

3.75インチフィギュアとPC・スマホ・クレジットカードをこよなく愛するたぐいのフリーライターです。 人生を豊かにするタイプの記事を書いていくので、よろしくお願いします。

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です