ポケマケット ゾンビランドサガ01・ゆうぎりを入手!

ゾンビランドサガはガシャポンでの商品展開が多いですが、今まではキーホルダー系中心。

2020年1月、ついに「ポケマケット」というフィギュアシリーズが登場。

今回は「ゆうぎり」のみですがなんとか入手できたので、レビューしてみたいと思います。

売ってないよポケマケット

ゾンビランドサガのガシャポンってけっこう仕入れる店が偏りがちですが、グッスマのは特に見かけない。

仙台だと以前のラバーストラップ的な奴(ゾンビィの)はヨドバシカメラくらいしか仕入れてない気が。

今回のポケマケットも私の行動範囲では全く見かけず、やむを得ずネットで「ゆうぎり」のみ購入してきました。

見かけない場合はAmazonで買うのが手軽です。全種揃って3,700円。

ポケマケット・ゾンビランドサガ01の付属品一覧

ポケマケットの中身はこんな感じ。

座ってる状態と経ってる状態を選んで飾れるしくみで、下半身の可動はなくパーツ差し替えでの再現です。

脚の接地面積的に単体での自立は厳しい感じですが、台座があるので問題なし。

ちなみにバンダイのプラモ的な切り取りやすさはなく、ちゃんとニッパーとか使わないとバリが盛大に発生します。

ポケマケット・ゆうぎりの外観をチェックしてみよう

というわけで組み立て完了!

サイズが小さすぎて現在の撮影スペースだとしっかり照明当たんねぇ…

でもこれゾンビだし、逆に雰囲気出て良いと考えよう。

ゾンビィ形態とメイク済み形態で服も違います。

後ろはこんな感じ。

シンプルですね。

なにげに同じ赤でも色合い違う。

アクアシューターズとのサイズ比較

今手元にあるフィギュアの中でも小さいアクアシューターズと比べてもけっこう小さい感じ。

ねんどろいどぷちを400円の予算で若干頭大きくしつつ再現したような感じですかね?

可動範囲など

頭が360度回転、腕が上下に動きます。

頭がでかいので、腕動かすのは上の画像くらいが限界かな。

頭部の造形に全力を注いで、あとは最低限の予算でなんとかしたみたいな感じですね。(代わりに頭部のクオリティは良い感じなのでOKだと思います)

まとめ〜表情のバリエーションが欲しい〜

ゾンビランドサガの安価なフィギュアって今までとくになかったので、手軽に買えるガシャポンで手に入るのはありがたいですね。

もっとも、私の行動範囲だと全然売ってないという問題はありましたが…。

ただ改めて他のラインナップの画像見て思ったのは、ゆうぎりの表情もうちょっとなんか良い感じのなかったんすかね?

他は表情付いててゾンビとメイク済み版でも違ってたりするのに、ゆうぎりだけ両方真顔なんですよ!

でも考えてみるとこの「ポケマケット」って、衣装替えでいくらでもバリエーション出せる+首すげ替えもできる仕様。

今後3弾以降が出れば、表情違いにも期待できますね。

電子レンジマン

3.75インチフィギュアとPC・スマホ・クレジットカードをこよなく愛するたぐいのフリーライターです。 人生を豊かにするタイプの記事を書いていくので、よろしくお願いします。

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です