暖かくなるとiPhoneの顔認証が面倒くさくなってくる|Galaxy S21を買った【雑記】

iPhone 12 Pro本体

結局ずっとメインスマホとして使っているiPhone 12 Pro。

スピーカー音質や本体性能、画面の綺麗さなど、ほとんど不満ないというか満足して使っています。

1月末に購入したiPhone 12 Proですが、季節は現在春。既に4月に突入しております。

3月中旬過ぎくらいまでコートとかジャンパー着てたのに、突然軽装でOKな感じになってきました。

そこで気になってきてしまっているのが、iPhone 12 Proの顔認証機能です。

春はiPhoneの顔認証が煩わしい

12~2月は基本手袋しないと寒いので、画面ロックを解除する際にPixel 5などで指紋認証を使うとしても「一旦手袋を取る」という手間が発生します。つまり、顔認証でも指紋認証でも手間がかかるという点ではそんなに変わりません。

しかし春になると手袋はしないので、マスクを着用している時の「パスコード4桁を入力する」の煩わしさが浮き彫りになってくるんですよね。

指紋認証なら即ホーム画面に行けるのに。

最近は例のウイルスで年中マスクですが、ウイルスなくてもこの時期は花粉が飛び交うからマスクを着用しているわけで、どっちにしろ日本で生きるなら春はマスクです。というか私の場合、夏くらいしかマスク着けてない季節なかった気がする。

雰囲気的に今年の秋に出るiPhone 13(仮)では指紋認証が復活しそうな感じですが、秋だとどうせまたすぐ冬なんですわ。

この春~秋のとりあえずiPhone 13発売までのスマホライフを快適に過ごすには、やはり指紋認証対応のAndroidスマホが重要なのでは?

ということで、今週買うかずっと悩んでいるのがGalaxy S21です。

Galaxy S21を即座に買う動作ができない理由

単純にどうせなら国内版を買いたいよね、というのもあるんですが、他にもGalaxy S21を買う決断をしづらい理由があります。

microSDカードを使えない

私はクラウドもそれなりに活用していますが、やっぱりmicroSDカードが使えたほうがデータの管理が楽なんですよね。

iPhone 12 ProもPixel 5もmicroSDカード非対応でそれなりにやりくりは出来てるんですが、使えるに越したことはありません。

プリコネとウマ娘だけでけっこう本体容量削られるしな…。(こいつらだけで13GB弱)

Googleフォトもこれから無料で使えなくなりますし、改めて手元にデータを保存する重要性が高まってきている中でのmicroSDカード廃止。やっぱり難儀です。

カメラが売りならデータの保存にも気を配ってくれ。

スピーカーの評判があまり良くないのが心配

私はスマートフォンを購入する際にスピーカーをやたらに重視する傾向にあります。

元々音楽を聴く時にほぼスピーカーから音を流してましたし、最近はゲームもやるので。

Pixel 5はサイゲームス系のゲームを遊ぶ際にやたらスピーカーの音が悪い弱点を持っているので、どうせ新しくもう一台Androidスマホを買うならその弱点を補えるやつがいいんだが…という。

というか、スピーカーの音を重視しないなら今持ってるPixel 5で良くないかという懸念が。

まぁ「普通に聞き取れる」くらいの要件を満たしていればそこまで不満はないんですけど、「音籠もってる」みたいな意見をけっこう目にするんですよねGalaxy S21。

あえてそこに触れる人がそれなりにいるということは、やっぱり微妙そうなんだよな…

Galaxyの最近のカメラに満足できていない

最近改めてGoogleフォトに保存されている過去のスマホカメラで撮った写真を色々見てたんですが、Galaxy S20シリーズで撮った写真って異様に失敗率高かったんですよね。

とにかくフィギュアの近くに寄れなくて、顔がピンぼけしてるんですよ。顔にピント合わせて撮影しているのに。Note20 Ultraもちょっとその傾向あり。なんならNote10+もちょっとマクロは苦手な感じでした。

顔に合わせてもGalaxyのカメラは被写界深度がかなり浅くて、なんか一部分だけ異様に強調された写真になりやすいんですよね。

食事写真なんかも、Galaxyで撮ったやつはなんか「お前なんでそんなに手前の肉だけ強調してんの?」みたいなのが多いです。

まぁGalaxyに限らずスマホのカメラだとそんな感じにはなりやすいんですが、Galaxyだととくにそういうのが目立つ印象。

ちなみにGalaxy S21シリーズは、Ultraだとマクロ機能が搭載されているっぽいですね。

でもUltra高いし、重量が227gという地獄のような重さなのであんまり買いたくないです。前の記事では「結局Ultraを買うんだろうな」とか言いましたが、買うなら無印か+ですねやっぱり。

なんか妥協感がある性能と本体

画面解像度が下がってるとか、メモリ容量が12GBから8GBに減ってるとか、無印は背面がプラスチックとか、S20から微妙になってる点が散見されるのも気分は削がれますよね。

実用面ではとくに削っても変わらないとはいっても、「じゃあ今まで無駄なもの付けて不必要に値段上げてたってことなのかい」みたいな気分になってもくるし。(捻くれ過ぎですかね)

Galaxyの廉価モデルなんて死ぬほど出てるわけで、それならSシリーズの新作は(価格はS20までと同程度で)妥協のない性能で行って欲しいよねという。

結局Pixel 5でいい感

スピーカーの項目でも触れましたが、「あえてGalaxy S21を選ぶ必然性が薄いね」というのが注文ボタンを押せない理由になります。

気分的には今、かなり指紋認証対応の高性能Androidスマホを触りたい気分なんですが。

Pixel 5にスピーカー音質と強いて言えばmicroSDカード非対応以外でとくに不満がない関係上、Pixel 5の弱点を補って頂点に立てるか怪しいGalaxy S21を選ぶ意味とは…?みたいな。

「それなりだね」という部分が多いのもPixel 5と被ってるんですよ。どうせそれなりなら、CPUもそれなりでいいからやっぱりPixel 5でいいじゃんということに。

じゃあGalaxy S21以外になんか候補あるのか問題|とりあえず買ってみるか…

非常に悩ましいのが、Galaxy S21以外のSnapdragon 888搭載Androidスマホに今のところあまり良い選択肢がないことなんですよね。

去年のOPPO Find X2 Pro辺りはカメラ性能も本体の質感も満足度が高かったので、アレみたいなのが夏頃には色々出てくるんだと思うんですけど。

Xperia 1III?も15万とか言われてて、流石に今回は手を出しづらそう。今年もコロナ禍で儲かってないし予算が…

なんならGalaxy Note10+をまた買い直すのが一番良い気さえしてきますが、流石にそれはちょっと…。

やっぱり、Galaxy S21を買うしかないか?これは。

Pixel 5も発表時点ではサッパリな印象でしたが、触ってみたらわりと満足でしたし、結局のところスマホは触ってみないとなんとも言えないものです。

ということで、とりあえず無印Galaxy S21・128GBのパープルを買ってみました。届いたらまた報告します。

電子レンジマン

3.75インチフィギュアとPC・スマホ・クレジットカードをこよなく愛するたぐいのフリーライターです。 人生を豊かにするタイプの記事を書いていくので、よろしくお願いします。

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です