スーパーミニプラ ウォーカーギャリア(戦闘メカザブングル)を今更入手したので紹介【プラモレビュー】

以前スーパーミニプラのザブングルを入手してレビューしましたが、流石にギャリア出てるのにスルーはないよなと思いつつメルカリ漁ってたらちょうど出てたので買ってみました。

ウォーカーギャリアは組み立て済みのものを入手、ちゃんとクラブタイプやレッグタイプも付属していておそらく欠品無しで5,500円ほどでした。

定価が3,600円くらいなことを考えるとちょっと高いんですが、今すぐ買える+組み立てコストと送料分と考えればまぁ…。

今度ギャリア含め色々プラモ再販するんだったと思うので、され次第そっちも色々手を出していく予定です。

ウォーカーギャリアを眺めようコーナー

ウォーカーギャリア合体前

ギャリィ・ホバーとギャリィ・ウィルです。イデオンを2体合体にしたみたいな合体方法ですね。(頭メカが腕も構成する)

ウォーカーギャリア前面

先に言ってしまうと、ウォーカーギャリアの知識が映画『ザブングルグラフィティ』と『戦闘メカザブングルTHEレースインアクション』くらいしかないんだ!本編はまだ連続では6話くらいまでしか見てないので。

ウォーカーギャリア背面

つまり本編を意識して遊べる段階に至ってないので、ふわっとした紹介になります。

ウォーカーギャリア可動

可動はそこそこといったところ。

顔の脇についてる機銃がやたら取れやすいのは難点ですかね。機銃は緑色のも付いてました。

腹の機関銃みたいなやつは遊んでたら折れました。接着剤でなんとかしましたが、ちょっと注意ですね。(とっくの昔に店から消えてるおもちゃの注意点を言うのもアレですが)

ウォーカーギャリアバズーカ

ギャリアといえばコレ持ってる印象が強いバズーカのやつ。

これ持つ部分やギャリア本体の肩が色々可動して両手で持てるようになってて凄いんですが、パーツが取れまくるのでかなり持たせる時ストレスでした。

クラブタイプ・レッグタイプ

クラブタイプとレッグタイプ

クラブタイプは多分ザブングルとかと同じ1/144くらい、レッグタイプはめっちゃデカいです。ギャリアとかと同スケールのが別に付属してますが、それはクラブタイプの足くらいのサイズでした。

クラブタイプ背面

フル可動って感じではないものの、どちらも良い感じに動いてくれます。なんならウォーカーギャリアより遊んでて楽しいかもしれない。

クラブタイプとレッグタイプ

こういう小さいメカだとコクピットが目立つので、人乗ってて欲しい感はありますね。

まとめ

というわけで、最近ロボットアニメにハマっている電子レンジマン氏です。

ダンバインとドラグナー、∀ガンダムを主に視聴していて、たまにVガンダム、初代ガンダム、エルガイムを視聴、あと配信始まったのでトライダーG7とジェイデッカー辺りも見ていく予定。

ザブングルはdアニメに今ないので、前見たところの続きをゲオで借りてきました。2巻見てます。

特撮の方もファイブマンとゴレンジャー、配信が始まったおもいっきり探偵団覇悪怒組とカブタックを見てますし、ゼンカイジャー、トリガーも含めると死ぬほどアニメ特撮見てますね今。

夏休みシーズンも終わりましたが、9月はワクチン接種で予定空ける日がそれなりにあると思われるので、今月も実質夏休みだ!これがフリーランスの愉快な点です。(働かなければ働かないほど収入は減るのだが…)

電子レンジマン

3.75インチフィギュアとPC・スマホ・クレジットカードをこよなく愛するたぐいのフリーライターです。 人生を豊かにするタイプの記事を書いていくので、よろしくお願いします。

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です