SHODO-X9 仮面ライダーアマゾンのジャングラー号を買ってきたので作る

SHODO-X9ジャングラー

雨が降っていない隙に生協に行ったら、SHODO-X9のジャングラーを半額で売ってました。

SHODO-X9裏面

X9で唯一持ってなかったので早速購入、組み立てていきます。



ジャングラーの組み立て中…

SHODOジャングラーA

ジャングラーは装飾が多いわけですが、外装が全部Aサイドの箱に入ってるという。

SHODO-X9Bサイド

なんだろう、2箱で完成だからどうでもいいっちゃいいんだけど…これでいいのか?という気分にはなりますね。



ジャングラー組み立て完了!

ジャングラー前面

というわけでジャングラー号が完成です。

パーツがいつにも増して多い+軟質パーツもけっこうあったりして、ちゃんと正しく組めたのか怪しい。

SHODOのバイクって箱裏のざっくりとした説明イラストをもとに組む仕組みなので、よくわかんなくなりがちです。

ジャングラー側面

後ろの羽がでかい。

ジャングラー裏面

裏から見てもでかいな…

そして羽の後ろの部分がどうしてもちゃんとハマらず。



アマゾンライダーを乗せてみる

君、これ乗る!

アマゾンライダー搭乗

いいですね…

ジャングラーに乗ったアマゾン

前からちょっと悩んでるんだけど、バイク乗る姿勢がよくわかんなくて(自転車勢)ポージングで困りがちです。

アマゾン

というわけでハリケーン〜カブトローと旧サイクロン、オートバジン、マシントルネイダーは手元に揃ってるんですが、改造サイクロンとかアクロバッターがないんですわ。

アクロバッターに関しては発売時点ですぐ店からなくなってたので、手に入れられる日は来るのか謎だったり。



電子レンジマン

3.75インチフィギュアとPC・スマホ・クレジットカードをこよなく愛するたぐいのフリーライターです。 人生を豊かにするタイプの記事を書いていくので、よろしくお願いします。

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です