超動ウルトラマン5 ウルトラマンガイアV2と拡張セット3を買ってきた

ガイア箱

超動ウルトラマン5は発売直後にティガ・ダイナ・ガイアを購入済み。

しかしガイアを初期の状態にできる拡張セットは、投げ売りを待ってたら買い逃すというやらかしをしてました。

そんな中超動ウルトラマン6が発売されるので普段行かないスーパーに足を運んでみたところ、なんと超動5が大量に半額で投げ売られている…。

拡張セット3とガイアもあったので、購入してきました。

ガイアは家にあるけど、どうせ半額ならもう1個買ってV1とV2が両方存在してるほうが良いでしょう。

というわけで、組み立て開始!(ゼンダマン風)

なお今回はiPhone 11とライト2つ使って撮ってます。

超動ウルトラマン5・拡張セット3

超動ウルトラマン5・拡張セット3

ガイアの胸パーツに加えて、エリアルベース(1と2がないと完成しない)と光線エフェクト系パーツ2種、XIGファイターEXが付いてます。

ガイアの胸パーツを交換だ!

超動ガイア

ガイアも開封。

ガイアのパーツ交換

初めて気づいたんですが、胸パーツは軟質素材で簡単に外れるんですね。

ウルトラマンガイア(V1?)

ウルトラマンガイアV1本体前面

ギリギリまで〜

ガイアは黒ラインがないとほぼ普通のウルトラマンの配色なので、かなりシンプルに見えますね。

放送当時は燃えろ!ロボコンとかミクロマンを熱心に見ててガイアはノーマークだったので、実は本編をちゃんと見始めたのはマニア入りしてからだったり。

XIGの乗り物はガッツイーグルと並んで、当時周りに持ってる人が多かった印象。

ガイア光線

付属エフェクトパーツでクァンタムストリームとかアグルブレードも再現できるぞ。

食玩は足で探せば見つかるのだ。

ウルトラマンガイア頭部

というわけで、買い逃してたガイア用拡張セットを手に入れられてよかったねという話でした。

拡張セット1と2も同じ店にあったので、今度行ってみて残ってたら確保したいと思います。(エリアルベース3分の1だけあっても中途半端ですからね…)

電子レンジマン

3.75インチフィギュアとPC・スマホ・クレジットカードをこよなく愛するたぐいのフリーライターです。 人生を豊かにするタイプの記事を書いていくので、よろしくお願いします。

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です