Pixel 6 ProとOPPO Find X3 Proを使い比べてみての感想|どっちが良かったのか?

Pixel 6 Proカメラ

Pixel 6 Proを入手してから3週間くらい経ちましたので、合わせて所有しているOPPO Find X3 Proとの使用感比較みたいなことをしてみようと思います。

どちらも非常に良い端末で、「こっちが絶対に良い」とは断言しづらい感じです。

というかですね、OPPO Find X3 Proが改めて考えるとかなり良いので…現在非常に困っております。

正直、使いやすいのはFind X3 Proかもしれない

私は多分将来的にはOPPO Find X3 Proを手放しつつPixel 6 Proをメインスマホとして来年まで使い続けると思うんですけど、本来なら先月末時点で手放すはずだった前者をまだ残しているわけです。

本来ならこいつらって両方ハイエンドのアンドロイドスマホなので、私としてはPixel 6 Proを残してOPPO Find X3 Proは売却、5~6万円くらいの最新スマホをサブスマホとして追加しようみたいな予定でした。

しかし結局、なかなか手放せずにいるくらいにはFind X3 Proが完成度高いと感じております。

重量が軽いので持ちやすい

Pixel 6 Proは画面サイズが6.7インチ、重さも210gくらいあるので、片手での保持はけっこうキツいです。

私はよく壁に持たれてiPadで動画見ながら片手でスマホを持って情報収集みたいなことをするんですけど、Pixel 6 Proは正直操作はしづらいです。画面がデカイし重いから。

もちろん、デカいその分動画とかゲームとかブラウザは大きな表示で見られるわけですが。

また、210gというかなり重い重量の割には使いやすいとは思います。Pixel 6 Proも。

OPPO Find X3 Proも画面サイズ自体は同じ6.7インチなんですが、こっちは重量が193gで20g弱軽いからかなんか同じように使ってても負担がかかりづらい印象です。

結果、Pixel 6 ProでなくOPPO Find X3 Proを情報収集に使うこともわりと多いです。

余談

というか、こいつらって同じ画面の大きさだったんですね。Pixel 6 Proのほうが画面が大きいと勝手に思い込んでました

並べてみてもなんかPixel 6 Proのほうが大きく見えます。

Pixel 6 Proインカメラ
Pixel 6 Proの画面端
OPPO Find X3 Proの画面端

四隅のカーブしてる部分が、Pixel 6 Proだと直角に近くてOPPO Find X3 Proだともっとゆったりとした円のようになってるからかな?

と思ってこれ書きながらちょっと両方の画面を色々見比べてみたんですけど、Pixel 6 Proのほうが標準状態におけるChromeブラウザの文字の表示が細かいですね。

Pixel 6 Proはもちろんとして、おそらくOPPO Find X3 Proのフォントサイズも自分ではいじってないはず。いじるとしたら多分小さめの文字にして情報量増やそうとか思いますからね私は。

表示が小さいから画面が大きく感じていたわけか…。

あとまぁ、Pixel 6 Proは角ばってるから手にかかる負担が大きいというか「大きさを感じやすい」みたいなことはあるかも。

充電スピードが圧倒的に速いOPPO Find X3 Pro

Pixel 6 Proも急速充電には対応しているので、べつに充電が遅いわけではありません。

しかしOPPO Find X3 Proの充電が爆速過ぎるんですよね。専用充電器は必要ですが、30分で100%になるという。

「フル充電までしばらく待つ」という一般的な概念がPixel 6 Proにはありますが、OPPO Find X3 Proには無いに等しいです。アニメ1本見終わったらほぼ満充電になってますからね。

なんというか、こういうちょっとした部分だけど重要でもあるところの使い勝手が優れてるんですよねFind X3 Proは。

スピーカーの音質もOPPO Find X3 Proのほうが良い印象

Pixel 6 Proの音にも慣れてきたんですが、たまにOPPO Find X3 Proでプリコネやると音良いなぁと感じますね。

なんか声とかが透き通って聴こえる気がする。

Pixel 6 Proの音も悪いってわけではない(凄く良いとも思えないけど)んですけども。

マクロモードも便利だね

Pixel 6 Pro標準

Pixel 6 Proはズームが優秀なので、標準では↑くらいしか寄れなくても2倍にすればいいんですが…

Pixel 6 Pro2倍ズーム

こんな感じで。

一方でOPPO Find X3 Proだと近づけば勝手にマクロになるので、寄って撮影できるんですよね。より手間がかからないのはFind X3 Pro。

OPPO Find X3 Proマクロ

ただOPPO Find X3 Proのマクロモードはなんか「やっぱりここにピント合わせたい」みたいに触るとなかなか合わないみたいなこともあるので、一長一短ではあります。

まとめ|でもおサイフケータイは捨てがたい

Pixel 6 Pro本体1

というわけで夏から使っているFind X3 Proの良さを改めて感じたわけですが、それはそれとしてどっちか選ぶならやっぱりPixel 6 Proにはなります。

おサイフケータイが搭載、OSのアップデートも3年といったように、日常生活でより快適かつ長く使えるのは何者にも代えがたい感じが。

でもそこらへんを除くと、OPPO Find X3 Proのほうが正直満足度は高い感じ。

結果として両方なかなか手放せず、新しいスマホを購入することもできないという悩ましい状況。ブログのネタがあんまり世間的な需要のない中途半端に古い系おもちゃで埋まっちまう…!

電子レンジマン

3.75インチフィギュアとPC・スマホ・クレジットカードをこよなく愛するたぐいのフリーライターです。 人生を豊かにするタイプの記事を書いていくので、よろしくお願いします。

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です