Galaxy Note20 Ultraのカメラ性能は?50倍ズームやマクロを撮影検証レビュー|Note10+とも比較

Galaxy Note20 Ultraのカメラ

Galaxy Note20 Ultraはトリプルレンズカメラを搭載していて、最大50倍ズームに対応しています。

せっかくGalaxy Note20 Ultraを購入したので、色々写真を撮ってみました。

結論から言うと非常に綺麗に撮影できるんですが、マクロ撮影は苦手だったり50倍ズームは画質が悪かったりと難点もあります。

Galaxy Note20 Ultraの50倍ズーム撮影を検証!

以前レビューしたGalaxy S20 Ultraは100倍ズーム対応でしたが、Galaxy Note20 Ultraは50倍ズームに減少しました。

Galaxy S20 Ultra開封レビュー|2020年前期最強Galaxy!カメラやサイズ・重さなど使用感をチェック

上の記事で用意した作例を見ていただければわかりますが、100倍ズームは倍率デカすぎ+なんかぼやけた絵みたいになっちゃってあまり意味がありませんでした。

50倍ズームに倍率が下がったことで、その分クオリティのアップに期待したいところ。

Galaxy Note20 Ultra1倍ズーム

1倍ズームだと道路を挟んだところにある豚のオブジェを拡大だ!

Galaxy Note20 Ultra50倍ズーム

おお、ブタの塗装が剥げてグロい感じになってる様子がよくわかるぜ!

しかしながら、やはり全体的にぼやけた感じなので、メモや簡易双眼鏡的な使い方なら良いものの思い出に残す写真としてはイマイチ。

そういえば撮ってたP40 Proの50倍ズーム

そしてこのブタ、以前P40 Proでも撮影してたのを思い出したので写真をGoogleフォトから回収してきました。

<P40 Proのブタ>

P40 Pro 5Gのブタ

Googleフォトって若干画像圧縮されるはずなので、完全にそのままかは微妙なので注意ですが…

P40 Pro 5GのブタはGalaxy Note20 Ultraの50倍ズームと比べて、若干温かみが強くて良い写真に見える気がしなくもありません。

撮った位置がズレてるので、光の当たり方とかが変わっただけな可能性もあるけど…。

P40 Pro 5Gのカメラ性能は、以下の記事でも紹介してます。

P40 Pro 5Gのカメラ性能をレビュー!最大50倍対応のズーム性能はどんな感じ?|GalaxyやRedmiとも比較

スマホとしてはGoogle使えないのでアレなP40 Pro 5Gですが、カメラの性能はなかなか良い機種です。

看板を拡大してみる

Galaxy Note20 Ultra1倍

あーっ、遠くに何か赤い看板があるぞぉー

Galaxy Note20 Ultra5倍ズーム

5倍ズームにしたら、コジマなことがわかりました。

Galaxy Note20 Ultra50倍ズーム

50倍ズームすると、ここまで寄れました。

やっぱり輪郭のぼやけ感はありますが、はっきり文字を読み取れます。

猫が歩いてたから撮ってみる

Note20Ultra5倍ズーム猫

5倍ズームで猫を撮ってみたんですが、なんか…全体がぼやけてんな…

Note20Ultra10倍ズーム猫

一方で今度は10倍ズームを使ってみたんですが、こちらはけっこう猫の背中の毛とか雑草をキレイに写せてますね。

5倍ズームはたまたま失敗しただけか?

5倍ズームもう一回

カメラロール見返したら、5倍ズームでちゃんと全体がハッキリしてる写真もありました。これ手前に木がある結果、空間を感じられて良くないですか?

路上の猫を50倍ズームしたら絵画になった

Note20Ultra50倍ズーム猫

歩いてたらかなり遠くで猫がウロウロしてたので、撮影してみました。(人の車とか大きく写ってたのでトリミングしてます)

見てのとおりかなり絵っぽい質感で、もはや言われなければ写真だと気づかないレベル

遠くの大きなものを拡大するならまだ良いですが、遠くの小さなものだとけっこう厳しい感じでしょうか。



Galaxy Note10+と比べてどうなの?マクロ撮影や5倍ズームを比較

Note20Ultra花

小さな花なども一応寄って撮影できるGalaxy Note20 Ultraですが、私は自宅でフィギュアを撮影するのにスマホを使うことが多いです。

デジカメも持ってますが、準備面倒なので極力スマホで完結させたい。

先日書いた↓の記事も、写真は全部Galaxy Note20 Ultraで撮ってます。

利府の中古ショップやスーパーで買ってきたおもちゃ・食玩紹介|装動ゼロワンのヒューマギアとかをゲットだ!

記事を見ていただければわかりやすいですが、Galaxy Note20 Ultraは近くの被写体にピント合わせづらいです。

大画面スマホとはいえ所詮はスマホなので、パソコンで確認してようやくピントが合いきれてないことに気づくこともしばしば。

ヒューマギア

これとか。

まともにフィギュアにピントを合わせられなかったGalaxy S20シリーズと比べると全然いいですが、Note10+やS10などと比べると狙った部分(フィギュアの顔など)にピントが合いづらい

あと、ピント合う範囲がNote10+より遠くなった気がします。

ついでにいうと免許証とか撮影して送らないといけない時、Note20 Ultraだとカード全体にピントが合わないのも困りました。(Note10+ならOK)

というわけでなんかマクロ撮影に関しては違和感のあるGalaxy Note20 Ultraのカメラなんですが、改めてGalaxy Note10+と撮り比べてみます。

Galaxy Note10+(楽天モバイル版)を購入|最強の大画面と快適動作!やはり最強はGalaxy

Galaxy Note10+とフィギュアを撮り比べ

早速フィギュアを撮り比べてみました。

背景や被写体、照明の当たり方は同じ条件で、使うスマホのみ変えてみた感じです。

<Note20 Ultra1倍>

Note20 Ultra1倍

色の表現はかなり良い感じですが、セイバーの顔にピント合わせたはずが微妙にズレちゃってますね。

あまりにもアレなので、もう1回撮ってみました。

Galaxy Note20 Ultra1倍撮り直し

うん…まぁこんなもんですかね。

<Note10+1倍>

Note10+フィギュア1倍

 

こうして比べてみると、Galaxy Note10+はなんか背景が黄色いな…!AIの解釈の違い的な?

あと背景のボケ方は、Note10+よりNote20 Ultraの方が上なんですね。Note20 Ultraだと背景のモールドが消えてます。

しかしセイバーとヒューマギアの顔へのピントの合い方は、Note10+の方が良いです。

Note10+は全体的にシャキッとしてますよね。

<Note20 Ultra接写>

Note20 Ultra接写

できるだけ被写体に近づいて顔にピントの合うギリギリを攻めてみたわけですが、Galaxy Note20 UltraはまさかのPC確認時にピントズレ発覚。ピント合ってねぇよこれ!

Galaxy Note20 Ultra接写撮り直し

こちらも仕方ないので撮り直してみました。

顔にピント合わせると、このくらいが限界。

<Note10+接写>

Note10+接写

Galaxy Note20 Ultraより近くに寄っても顔にすぐピントが合うGalaxy Note10+。

1年前の機種のほうが使いやすいぞ。

<Note20 Ultraデジタルズーム2倍>

Note20 Ultraデジタルズーム2倍

接写のままデジタルズーム(ですよね?光学5倍ズームなので)で寄ってみました。

ピント合う範囲がとにかく狭い、顔の向かって左側の一部以外ぼやっとしてます。

<Note10+光学2倍>

Note10+光学ズーム2倍

光学2倍ズームのGalaxy Note10+なら、顔全体にちゃんとピントを合わせられています。

<Note20 Ultra光学5倍>

Note20 Ultra光学5倍

Note20 Ultraの光学5倍ズームはフィギュア撮影だと、S20シリーズのハイブリッドズーム的なガサガサ感が出やすい印象です。

ピントも微妙。

<Note10+デジタルズーム5倍>

Note10+デジタルズーム5倍

Galaxy Note10+の5倍ズームはデジタルズームで、やっぱりこっちもちょっとイマイチな感じですね。

Galaxy Note20 Ultraは顔の端の方とかのモールドが潰れてないので、5倍ズームは若干Note20 Ultraが有利?



Galaxy Note10+と風景を撮り比べ

フィギュア撮影なんてあまりする人いないから参考にならんかということで、風景も撮り比べてみました。

<Note20 Ultra1倍>

Note20Ultra1倍

Galaxy Note20 Ultraの風景写真、なんの文句も浮かばないですね。

空の鮮やかな水色や雲の濃淡、生い茂る植物に真っ白な運動場。すべてがキレイです。

<Note10+1倍>

Note10+1倍

Galaxy Note10+の風景写真も全然問題はないですが、空の色の綺麗さではNote20 Ultraにわずかに負けてる印象。

Note20 Ultraの方が、色が自然に見えます。

<Note20 Ultra光学5倍>

Note20Ultra5倍

Galaxy Note20 Ultraは光学5倍ズーム対応なので、遠くの景色もキレイに写せちまうんだ!

近くの被写体を写す関係上、フィギュア撮影だと役立たなかった5倍ズーム…風景写真なら細かい部分の描写がキレイで良い感じ。

柱のザラッとした色のグラデーションとか、木の葉っぱとかもしっかり写せてます。

<Note10+デジタルズーム5倍>

Note10+5倍

Galaxy Note10+は5倍だとデジタルズームに鳴っちゃうので、見てのとおり細かいモールドが潰れちゃってたり、暗い部分がノイジーな雰囲気になってたりします。

雲に至っては絵画みたいになってますわ。

うん、被写体をしっかり選べばGalaxy Note20 Ultraのカメラ性能って凄いんだな。

まとめ

Note20Ultra食事

食事写真も撮ってみましたが、最近のスマホにありがちなピント合う部分狭いやつの結果ちょっとイマイチですね。

Galaxy Note20 Ultraのカメラ性能は高いと思われますが、私のメインであるフィギュア撮影だとNote10+の方が優れてたかな…という印象。

風景の1倍・5倍・10倍ズームならきれいに撮影しやすいですが、近くの被写体をうまく撮るのは難しいスマホですね。マクロが苦手。

電子レンジマン

3.75インチフィギュアとPC・スマホ・クレジットカードをこよなく愛するたぐいのフリーライターです。 人生を豊かにするタイプの記事を書いていくので、よろしくお願いします。

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です