iPhone 9(SE2)は買いなのか?個人的見解

何年も「出る」と言われて全然出ないからいい加減ネット界隈の小銭稼ぎデマだろうと思っていたiPhone SE2だかiPhone 9。

今度こそ出るという話なので、ここはブロガーとして「本当にiPhone 9が出るなら買いなのか」を考えてみたいと思います。

iPhone 9は誰向けなのか?

以前当サイトでもレビューした、iPhone 11は約8万円で購入可能な端末。

iPhone 11 Proから無印11への買い替え購入レビュー

iPhone 9は7~8のサイズ・本体設計でCPUは11とかと同じくらいという噂なので、「11が欲しくないけど最新iPhoneは欲しい人」向けと考えられます。

具体的にどんな人が当てはまるか考えてみると…

iPhone 9(SE2)はこんな人におすすめ

  • iPhone 11の本体サイズは大きすぎる(片手でもっと楽に操作したい)
  • iPhone11は重すぎる(194g)
  • iPhone 11は高すぎる、スマホに8万は無理
  • ホームボタンがないと嫌だ(9にはホームボタンがあるらしい)

こんな人向けですね。

7や8でなく9(SE2)を選ぶメリットは何か

「ホームボタンがあって」「安い」iPhoneを使いたいということなら、実際のところiPhone 8や7を買う手もあるわけです。

普通に家電量販店とか行けば売ってますからね、7も8も。

あえて9を選ぶ理由として私が考えるのは、「OSアップデートがおそらく7~8より長い」ことです。

本当に9が出るなら、2017年発売のiPhone 8から2年半ほど発売日が新しいので、2019年のiPhone 11シリーズがアップデートされる間はアップデートしてくれるはず

アップデートが長ければ長いほど長期間安全に使えるので、「これから新品のiPhone買って3~4年は使い続けるぞ」みたいな方は9を選んだほうが安心かと。

とはいえiPhone 7と同じCPUが去年発売されたiPadでふつうに採用されているので、7~8もあと2~3年は使えるんじゃないかという推測ができます。

実は7~8も9も、アップデートされる期間はそれほど変わらない可能性も無きにしもあらず。

本当に11じゃなくてOK?

個人的に9を迷っている人に一旦検討して欲しいと思うポイントが、「本当に11を選ばなくて良いのか?」ということ。

9は7~8のデザインみたいなので、8以前のiPhoneを使っている人にはすんなり移行できてよろしいのは確かに間違いないです。

しかし9の次に7~8のデザインのiPhoneが出るのかと考えてみると、可能性はかなり低いですよね。

5sのデザインを踏襲したiPhone SE初代が出てからSEと同じ形状のiPhoneって結局出てないですし。(SE2がSEと同じ形状だったら出たことになりますが)

将来的には嫌でも11系のホームボタンがなく大きいiPhoneを使わなければいけなくなると考えると、いっそふつうに11買って今から慣れておいたほうが後から困らなくて良いのでは?と思うんですが、どうでしょう?

そもそもiPhoneである必要はあるのか?

iPhone 9を選ぶ場合「予算が厳しい」という事情がある方も少なくないと思われますが、予算がないのに無理にiPhoneを使う必要はそもそもあるんでしょうか?

iPhoneより安いAndroidスマートフォンはいくらでもあるので、私としてはOPPOとかASUSの安いAndroidスマホ買ったほうが良いのでは?と感じなくもないです。

とはいえiPhoneにも選ぶメリットは色々あるので、9の購入を検討するにあたって改めて「iPhoneを選ぶ意味」を見直してみるのがオススメ。


改めて考えるiPhoneのメリット

以下の条件に当てはまっている人は、低価格Androidより多少値が張るけどiPhone 9なり11なりを買うのがおすすめ。

iPhoneを選ぶメリット

  • (2020年時点で)ユーザーが多いから友達や家族にわからないことを聞きやすい
  • 動画撮影に強い(映像がキレイ、手ブレもしづらい)
  • スマートウォッチでおサイフケータイを使える

とくに「ユーザーが多い」のは重要で、スマホとか苦手でわけわかんねーよみたいな人は2020年時点だとまだiPhone使ったほうが安心だと思う。

日本でもAndroidのシェアが徐々にiPhoneを追い越してきたみたいな話なので、将来的には「操作について聞くならAndroid」になってくるかもですが。

あと人形劇とか撮ってても明確にわかるんですが、iPhoneのが動画の映像とか音質とか全体的に良いと思います。
スマホでバンバン動画撮ってYouTubeに投稿するぜ!みたいな人は、iPhoneを選んだほうが良いかと。

おサイフケータイはAndroidにも対応機種はいくらでもあるんだけど、スマートウォッチでSuicaとかiDとか使えるのはiPhoneになってくる。

Apple Watchを購入して通勤・通学などで使うなら、iPhoneだな。


まとめ

というわけで話題に乗ってiPhone 9に関する話を書きました。

正直私としてはまだ、本当に出るのか疑わしく思ってます。結局出なかったらすいません。

私はブロガーだし出たら9買いますが、正直メインスマホとしてiPhoneを使うことはもうなさそうだしあんま盛り上がってなかったりする。
iPhone、「画面分割や小窓表示で動画見ながらSNS」ができないのが個人的にNGすぎる。(Androidなら可能なのです)

動作のサクサクさや画面デザインの洗練された感じは良いですけどね。

8までのデザインを踏襲ということだと、買っても「新しいスマホ手に入れたぜ!」的なワクワク感なさそうだし…。

電子レンジマン

3.75インチフィギュアとPC・スマホ・クレジットカードをこよなく愛するたぐいのフリーライターです。 人生を豊かにするタイプの記事を書いていくので、よろしくお願いします。

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です