500円のワイヤレス充電器をワッツ(100均)で買ってきた!iPhone 12 Proを充電してみようの巻

10W対応のワイヤレス充電器が100均のワッツで販売されてるので、買ってみました。



500円のワイヤレス充電器の外観をチェック!

いかにもなプラスチックでとくに高級感はないですが、ちょっとザラザラした感じで最低限気は使われてます。

背面には仕様が書かれていますね。

充電端子はmicroUSB

microUSB端子になってますが、基本設置場所から動かさないしケーブル外すこともないタイプの商品なのでそれほど問題ないかと。

USBケーブルを接続すると青く発光します。

これ使ってなくても光るのが地味に面倒ですね…

充電完了したら消灯するとかもないです。

USBケーブルは付属する

microUSBケーブルは付属するので、既にうちはUSB-Cだよ!とかLightningしか使ってないよ!という人でも安心です。

実際にワッツのワイヤレス充電器でスマホを充電してみる

というわけで、ワッツのワイヤレス充電器をつかってiPhone 12 Proを充電してみました。

190分ほどでフル充電に。

15WのApple純正MagSafeが160分程度だったので、30分ほど遅めですね。

https://denshirangeman.com/magsafe-12pro/

寝る前に充電するなら別に問題ない差ですが、急いでいる場合はちょっと物足りないです。

まぁ急いでるんならUSB-Cの急速充電ケーブルで有線充電すりゃいいので、使い方をちゃんと使う側が合わせれば!って話でしょうか。

そしてAppleのMagSafeは5000円程度なので、10分の1の価格で差が30分ならワッツの500円充電器でいいわ!って人もそれなりにいるかと。



ワッツにmicroUSBとUSB-C対応のリール式2in1USBケーブルが!

今回紹介したワイヤレス充電器はmicroUSB対応ですが、実際microUSBケーブルとかあんまり用意したくないですよね。今やほとんど対応機器もないし。

まぁさっきのワイヤレス充電器にはケーブル付いてるので、買う必要はないわけですが…

ワッツにUSB-Cにもなる2in1式のmicroUSBケーブルがあったので、買ってみました。

これならタイミングによって使い分けられて便利!(ワイヤレス充電器に使うケーブルを頻繁に着脱はしないかもですけど)

価格は200円でちょっと高いけど、この仕様のケーブルって普通に買うと1000円とかするのでかなり安いかと。

けっこうしっかりしてます。

外すとmicroUSBに。

microUSB使う機会も減ってきてますし、こういうケーブルでまとめるのも良いですね。

まとめ

ワッツのワイヤレス充電器は10Wであまり早くないですが、価格を考えれば十分頑張ってますね。

USBケーブルも良い感じ、ワッツ侮れん。



電子レンジマン

3.75インチフィギュアとPC・スマホ・クレジットカードをこよなく愛するたぐいのフリーライターです。 人生を豊かにするタイプの記事を書いていくので、よろしくお願いします。

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です