HGアースリィガンダムを本編未見なのになんとなく買ってみた【プラモレビュー】

アースリィガンダム箱

ガンダム関連のプラモ売り場に全然プラモが置かれてない昨今、どこでも置いているのはガンダム、シャアザク、SEED系のメイン機体とビルドダイバーズ系のやつくらいです。

近所の模型屋は夕方頃に再販プラモが入荷しても、数時間で全部売り切れます。しかも都会と比べて1~4日くらい遅れるからいつ入ってくるかも謎で、なかなか対応しづらい。

言い換えると、ビルドダイバーズのガンプラならどこでも買えるんですよね今。

パンがなければケーキを食べればいいように、宇宙世紀のプラモがないならビルドダイバーズ作ればいいじゃないということで今回買ってみたのがアースリィガンダムです。

アースリィガンダムを組み立てようコーナー

アースリィガンダム内容物

聖闘士星矢みたいなギミックあるやつだからかけっこうランナー多い気がする。

アースリィガンダムはビルドダイバーズRe:RISEの主役機らしいんですよ。

この基本的な段階からよくわかってなくて大変申し訳無い感じになったんですが、無印ビルドダイバーズじゃなくて「Re:RISE」の方の主役機なんですね。

ビルド何とか系の機体って年々元になったやつがなんなのかわかりづらくなってくなぁとか思ってたんですが、無印の方はちゃんとダブルオーガンダムの改造版みたいなやつらしい。

コアガンダム編

というわけで組み立てていくぞ。

今回は素組みです。ゲート部分だけ極力なんとかする感じ。

シールは頭部とかビームライフルのやつ用ですね。

私はガンダムの目のシールが本当に苦手で、10回に1回くらいしかしっかり貼れません。かと言って塗ってもなかなかうまくいかんし難しいねという

貼っていくぞ。今日はピンセットも使って。

今回はまぁ許容範囲かな…目のシール…。

身体もどんどん作っていくぞ!

コアガンダムということで普通のガンダムよりめっちゃ小さいので、なかなか新鮮ですねこれ。

できたぞ!

初代ガンダム系だけど体型が子供なのであんまり面影ないみたいな感じ。

シールドもあります。

めっちゃ小さい!というかこれ…GIジョーサイズでは…?

なんか写真が右上に傾いてるのは気にしないで欲しいんですが、やっぱりGIジョーサイズだこれ。

まぁ装備をGIジョーにつけるとかは無理ですけどね。コアガンダムの形状にしか着かないので。

そしてコアサーベルの写真撮るの忘れた。

アースアーマー編

続いてアースアーマーというのを組み立てていく感じです。

要するにガンダムが纏う聖衣みたいなやつなんですが、これ込みで普通のガンダムよりやや細いくらいの仕上がりになるためわりと貧弱な感じがある。

こっちも完成!

わりとかっこいいですねこれ。

かなりバラバラにして組み合わせていくので、わりと手足とかをまとめたものっぽい雰囲気は薄めな感じがします。(下部分めっちゃ脚だしそんなこともないか?)

これ素体みたいな部分にパーツを被せていって飛行機っぽいのになるんですが、アラサーのおじさんでは説明書無しで組むのキツい感じの細かさです。

アースリィガンダム完成へ

うわぁぁぁぁぁ細かいよぉ

セットガードプロテクション!

というわけでアースリィガンダム完成です。

やっぱりこいつけっこう細いな…?

この手のアーマー系ロボってたくましめになる印象なんですけど、アースリィガンダムは小型ロボにアーマー着けるからか合体後でようやく普通体型というか普通のガンダムよりむしろ細いのが独特です。

背中は割と情報量多め。

ビームサーベルが長い。

ビームライフル的なやつが長い。何もかも長いなアースリィガンダム。

ポージングセンスゼロ。

なんか手頃な戦わせる相手欲しいですねこれ。

まとめ

ということでアースリィガンダムです。

こういう「なんかよくわからんけど買ってみた系ロボ玩具」ってのはそれはそれで楽しいです。

昔ガンダムSEEDのプラモとかを本編知らんのに買って遊んでみた時的な感覚。

個人的にはアースリィガンダム氏より素体のコアガンダムが気に入りました、なんか手元でいじるのにちょうど良い小ささなんですよね。

ユーラヴェンガンダムにコアガンダムIIみたいなのがいるらしいので、そのうちそっちも入手したい。というかまずは本編見ないとだな…

電子レンジマン

3.75インチフィギュアとPC・スマホ・クレジットカードをこよなく愛するたぐいのフリーライターです。 人生を豊かにするタイプの記事を書いていくので、よろしくお願いします。

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です