HCM proのフォースインパルスガンダムとROBOT魂ガンダムAGE-1タイタスで遊ぼう【フィギュアレビュー】

フォースインパルスガンダム箱

ブックマーケットに行ったら800円くらいで売っていたフォースインパルスガンダムのHCM pro。

見たところ説明書の位置おかしいし中古だろうと思いつつ。

フォースインパルスガンダムHCM pro背面箱

HCM proは買ったのがこれが初めてで、先日紹介したDVDBOXのおまけが2個めでした。

私が好きなガンダムのベスト3に入る機体がフォースインパルスガンダムということで、これは入手せざるを得ないだろうと。

1位がデュエルガンダム、2位がフォースインパルスガンダム、3位がヴィクトリーガンダム辺りでしょうか。次点でバスターガンダムとかZZとかF91辺り。SEEDに思い入れないわりに好きな機体の上位がSEED系多いという。

フォースインパルスガンダム付属品

で、開けてみるとこれおそらく未使用品でした。

フォースシルエットや手首などの武装は未組み立て状態。

というわけで、遊んでいくぞ!ついでに最近入手したROBOT魂のガンダムAGE-1タイタスも後半で紹介します。

フォースインパルスガンダムの合体

合体前インパルス

なんと、HCM proのフォースインパルスガンダムはちゃんと合体のギミックを再現できるのです。

このチェストフライヤーやレッグフライヤーのぞんざいな形状が本当に好きなんですよね。

ただ、おもちゃのフォースインパルスガンダムでこの合体前の状態触ってると「強引さが好き」のところから「やっぱり強引すぎない…?」という気持ちの方が強くなってくるので危険だなと思いました。

コアスプレンダーとフォースシルエットはまぁいいとして、この足以外の何者でもない奴と上半身以外の何者でもない奴はヤバい。特にレッグフライヤーの、一応膝あたりを曲げて変形した雰囲気を出してるところが辛い。

コアスプレンダー合体

というわけで合体していきます。コアスプレンダーが小指の第一関節までくらいしかないのに完全変形するのがすごい。

インパルスガンダム前面

というわけでインパルスガンダム…関節が緩いな!

これ、前所有者はインパルスでだけ遊んでたのか?というくらい緩い。死ぬほど遊んだおもちゃって感じのゆるさです。使用感はないけど。

インパルスガンダム背面

合体を再現できる充実感はすごいんですが、足がくたくたすぎてまともにポーズを付けられねぇ。

フォースインパルスガンダムシールド展開

ちなみに、シールドもちゃんと展開できますよ。ここまで再現できるのはすごいですよね。このミクロマンより小さいサイズで。

フォースインパルスガンダムであそぼう

フォースインパルスガンダム

フォースシルエットを装着。背負いものが重くてもっと動かせねぇ!

フォースインパルスガンダム背面

フォースシルエットは組み立て式で、まぁまぁ面倒臭かった。色はHCM proなので最初から塗り分け済みです。

フォースインパルスガンダムビームサーベル

例によって持ち手と一体成形のビームサーベルが両手分付属してます。

フォースインパルスガンダム

フォールディングレイザー対装甲ナイフ(長い)

ROBOT魂のガンダムAGE-1タイタスで遊ぼうコーナー

ROBOT魂AGE-1前面

ROBOT魂のガンダムAGE-1関連の公式サイトにある写真が全体的にポージング怪しい+このフィギュアシリーズの造形が変(独特)すぎるみたいな会話を最近しまして、その流れで安く売ってたタイタスを購入していました。

箱なしで2,000円、まぁ安いのかは実際のところよくわからない…

初期のROBOT魂ってどれもこういう傾向にありますが、なんか細長いんですよね。

ガンダムSEED系の機体だとそこまで違和感ないのも多いんですけど、AGE-1だとちょっとイメージ違うかなぁみたいな。プラモの方が圧倒的に本編イメージに近い。

タイタス顔

顔がめっちゃ太ましい。

顎の主張が強いですよね。

ROBOT魂タイタス背面

うん…

ROBOT魂タイタス武装

ビームラリアット的な奴とかがちょっと高級感ある。

膝部分のやつも付属してます。写真撮り忘れたけど。

タイタス比較

向かって右側がHG版です。

やっぱりROBOT魂は胴体長くないかこれ?!

ガンダムAGEってコンパクトな胴体に下半身と腕を換装させて色々な形態になるわけですが、ROBOT魂版は胴体の主張がすげぇ強いぞ。

あと肩がやたら外れやすいのも難点ですね。可動フィギュアなのにあんまり動かせない。→(追記)これゲイジングができるというウリだったらしいです。なるほど。

とまぁなんともいえないタイタスなんですが、せっかくなので他のROBOT魂版AGEも見かけたら入手していきたいところです。あんまり今後の立体物発売に期待できないし…

まとめ

フォースインパルスガンダムまとめ

ガンプラは制作時間以上に入手性の悪さによって収集に限界を感じてきたので、徐々に完成品の古いフィギュア集めに移行してきてます。

HCM proとMIAは価格的にも店に置いてある頻度的にも適度に入手しやすくて、気に入ってますね。

フォースインパルスはそんな古めガンダムアクションフィギュア集めの第一歩となったわけですが、その後に入手した色々なHCM proと比べるとだいぶ遊びづらいのが惜しい。ギミックは素晴らしいんですけど。

ちなみにガンダムSEEDに関して今、別件で「DVDを全巻揃えよう企画」というのをやってます。

というのも、配信で見られるのってHDリマスター版なんですよね。4:3画面の当時版を見られる機会が意外に減ってるので、安く入手できる今のうちに(死ぬほど売れたDVDだから一生安い気もするけど)集めとこうかなと。

青森で先月DESTINYの1巻を100円くらいで入手した流れで集めてまして、現在無印の3巻までとDESTINYの1〜2、4〜5巻を入手しています。あと00のブルーレイ2巻もなんか知らんけど安かったので入手済み。

案外SEEDのDVD置いてるブックオフやゲオが少なくて、置いてる店にはまとめて何巻も置いてるけどない店には一切ないみたいな感じですね。

電子レンジマン

3.75インチフィギュアとPC・スマホ・クレジットカードをこよなく愛するたぐいのフリーライターです。 人生を豊かにするタイプの記事を書いていくので、よろしくお願いします。

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です