Gフレームのプロトタイプガンダムを入手!【食玩フィギュアレビュー】

ブックオフで1250円くらいで売ってた、Gフレーム12弾のプロトタイプガンダムを入手。先月頭くらいに。

箱は付いてるけど開封品です。

Gフレームのプロトタイプガンダムで遊ぼう

今更なネタなので早速紹介に入っていきますが。

けっこうデザインのアレンジが強めな印象ですね。Gフレームの初代ガンダムがそもそもそういう感じみたい。

プロトタイプガンダムをまじまじと眺めることって今までなかったんですが、右の腰のアーマーが長くなってるという微妙な違いがあるんですね。あと足首のガード部分がマジンガーZの口っぽかったり。

マジンガーZを意識したみたいによく言われてるプロトタイプガンダムですが、それを踏まえてみるとスネ辺りだけ白いのがなんか中途半端だなぁと思います。

あるいは、膝小僧部分だけ黒いのが不自然なのか?なんか半ズボンスポーツ少年みたいな変わったカラーリングですよね。

Gフレームの特徴だけど最大の難点な気もする後ろ側の装甲ががらんどうなやつ。

最新の弾だったかでこの辺改善されるんでしたっけ?正直一回フレームに着せたら二度と取らないし、まぁ後ろも埋めてもらったほうが良いですよね。

ビームサーベルが黒一色で、ついでに言うとランドセル部分のやつを外せないので3本持ってるみたいな感じになるという。

独特な形状のビームライフル。

ハイパー・バズーカは持たせる部分を下に引っ張って外して手首に通したら付け直すという方式。最初わからなくて「もたせられない武器付いてんの?」と思いました。

まとめ

というわけで、Gフレームのプロトタイプガンダムでした。

手軽に遊べるプロトタイプガンダムのおもちゃってそんなにないので、なかなか貴重ですよね。まぁこれも食玩なので発売時に入手してないと面倒なとこありますけども。

プロトタイプガンダムはバスターガンダムより肩アーマーが小さい分動かしやすい。

頭部が側面のバリが残ったまま塗装されててだいぶ酷いことになっててショック。だからブックオフに売ったんだろうな前所有者。

Gフレームは基本的に集めてないんですけど、SEED系の機体だけ揃えても良い気は最近してきてたりします。今後レイダーガンダムとかも出してくれるんですかね。

電子レンジマン

3.75インチフィギュアとPC・スマホ・クレジットカードをこよなく愛するたぐいのフリーライターです。 人生を豊かにするタイプの記事を書いていくので、よろしくお願いします。

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。