30MS オプションボディパーツ タイプS01とアームパーツ&レッグパーツ [カラーA]を入手【プラモレビュー】

30MS オプションボディパーツ タイプS01アームパーツ&レッグパーツ [カラーA]

30MSはけっこうな種類出てますが、今まではバトルスーツっぽいオプションボディやモグラだかオケラみたいなメカ手足しか出てませんでした。

ついに今回水着的な(というか下着っぽいんだが…)やつが登場、30MS オプションボディパーツ タイプS01と生身手足となるアームパーツ&レッグパーツ [カラーA]を入手です。

30MSは前弾のファル=ファリーナまでネットで予約してなかったんですが、今回からは全部予約してるので競争に参加する必要がないぞ!

なんならリシェッタももう1体予約してたり。組み換えがはかどるぜ!

なお一応リンク設置しましたが、今後どんどん再販あるので普通にそれ待ったほうがいいと思います。Amazonもたまに再販の入荷あるので時期が近くなったら定期的に覗いてみるのがおすすめ。

30MSの30MS オプションボディパーツ タイプS01とアームパーツ&レッグパーツ [カラーA]を組み立ててみた

というわけで、早速パチ組みしてみた。

リシェッタ水着前面

なおなんでこの表情かと言われると、他の顔別のオプション胴体とか髪に使ってたからなんだ。

後ろにとりあえず部屋に落ちてたおっさん二人のアクリルスタンド立てた結果いかがわしい雰囲気が増した。

リシェッタ水着側面

なんつーか…コトブキヤのいかがわしい美少女プラモの雰囲気だな…バンダイ気合い入ってんな…

あまりつやつやしてない感じの表面なので、リアルな佇まい。フレームアームズ・ガールでいうとドゥルガーIとかの新しめなやつらに近いかも。

これで胴体と手足で合計2000円しないくらいなのでマジで凄いですね。

リシェッタ水着側面2

全体的に筒みたいになってるパーツに関節用の部位を通すみたいな設計なので、パーティングラインとゲート跡だけどうにかすれば一気に見栄えは良くなるんじゃないかと。私はしてませんが。

30MSって今までは肌が露出してる部分あんまり多くなかったのでややメカ・SF的な雰囲気強かったですが、今回は完全に生身なのでだいぶ目新しい。

メガミデバイスみたいに色々なジャンルのキャラなり衣装が出てきたりすると面白そうですよね今後。

リシェッタ背面

背中側もめっちゃ生身感が強い。腰に穴があるのでスタンドとかで固定できるぞ。

リシェッタ脚

脚も裸足ですが、ボディの方に通常の本体に付いてる手足用の靴底透明青パーツも付いてます。

ボディはボディのみでも通常の本体と組み合わせて遊べるようになってる。

肩と足の付け根部分はボディにも付いてて、そっちはいつもの武装装着ジョイント付きにも変更可能な輪っかパーツをつかえるぞ。

「今回の水着手足だけ買えば余ってる胴体有効活用できるのでは?」と思うよねということでやってみた。肩のみ通常本体のにしてますけど。

競泳水着的な感じでまぁいけますね。

色塗れば全身スーツみたいにもできそうだけど裸足なのでなんか靴履きたい場合やや悩ましさはあるか。

余りパーツ

同時発売のデカール用印刷なし顔や、頭部パーツ、首パーツ、さらに大量の手首も手に入るぞ。

今回の水着胴体手足+デカール+テキトーに髪パーツ入手すれば1体錬成可能。できればオプションフェイスパーツも手に入れたいところだけど。

まとめ

というわけで、30MSのリシェッタ用水着的なやつパーツでした。

水着がいかがわしくてナイスな上にめっちゃいっぱいオプションパーツついてて組み換えの幅が広がるのが素晴らしい!

んだけどこのオプションパーツこそ気軽に買えない人気アイテムなので、オプション複数組み合わせて錬成するよりはむしろ普通に度々再販されてる本体探したほうがてっとり早かったりはする。

 

電子レンジマン

3.75インチフィギュアとPC・スマホ・クレジットカードをこよなく愛するたぐいのフリーライターです。 人生を豊かにするタイプの記事を書いていくので、よろしくお願いします。

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。