1000円のスマホリングは百均のやつより良いのか?エレコムのを落下防止リング買ってみた【スマホアクセサリーレビュー】

先日買ったダイソーのスマホリング

昔はバンカーリングとかを2000円弱で買わないといけなかったスマホリングですが、最近はダイソーやキャンドゥなどでも買えますよね。

そんな中、あえて1000円くらいのスマホリングを買って使ってみたらなんか違うのかな?ということで検証してみるのが今回の企画です。

ヤマダ電機に先日y.u mobileを契約しに行った際、審査が長引いたので店をうろついてたらエレコムのスマホリング(P-STRLBK)がめっちゃ値下げされて100円になってたので買ってみました。

2個あったので2個買いです。

エレコムのスマホリングを使ってみた

というわけでこれがスマホリング本体。

スマホリングはスマホの背面に貼り付け、指を引っ掛けておくことで落下を防げたり保持が安定したりするのがメリットの製品。

スマホリング裏には粘着テープがついてて、最近ならダイソーとかのでも普通に貼り直しが可能。

一昔前はバンカーリングみたいな高いやつじゃない百均製品の場合、一回貼ったらもう駄目になるタイプの安いモフモフした両面テープだったりしましたけどね。

今回のエレコムのやつも素材的に多分貼り直しはできます。

変わってるのは4つの四角い穴が空いてるとこですね。保持力はありつつ剥がしやすいとかあるんでしょうかこれ?

ということでPixel 6aのkwmobile保護ケースに貼ってみた。

印象としてはなんつーか…ややゴツい。

リング部分が厚みあるし、台紙的な部分もソフトレザーが使われてるためやたら主張強い感じ。

百均のより見た目の高級感はかなりあるけど、まぁスマホリングという物自体がなんか「利便性重視」というあんまり高級なムードを出さないジャンルなのでべつに私的には百均のでもそんなに問題ないかなとは思いました。

リング部分はやや緩い感じで、これしばらく使ってたら台座の足代わりに使う機能死にそう。

最近の百均のは案外長期間使ってもガッチリしてるので、1000円スマホリングにおける買った直後の時点でこの緩さはなんか心配にはなる。

あるいはこの動かしやすさがずっとキープされるんでしょうか。それならまぁ良いのかもしれない。

そしてTPUケースへの貼りつきが微妙です、使ってたら何回か取れました。

スマホ本体に直接貼った方が良いんでしょうか?

スタンド機能は無段階で角度調整もできるしなかなか良い感じ。まぁ100均のでもできるわけだが…

こんな感じでリングでスマホ本体を支えて保持できます。

まとめ

1000円のスマホリング、100均のダイソーとかで売ってるやつと大差ないですな…。

というか雑に使える分100円のスマホリングの方が圧倒的に優れてるとさえ言える。

まぁ今回買ったこれの投げ売り価格も100円なわけですが。

リングや台紙部分に高級感はそこそこあるけど機能的には100円のと1000円ので全然変わりませんな。

今回のコレに関してはなんか粘着テープ部分の領域が狭いせいでケースにしっかりと貼り付かないのも微妙。

よほどこだわりがなければ、100円で売ってる100円ショップのスマホリングで十分だなと思ったのでありました。

あるいはどうせ高い予算出すならGoBeltがおすすめ。こっちのが薄いしスタンド機能も一応あるので。

電子レンジマン

3.75インチフィギュアとPC・スマホ・クレジットカードをこよなく愛するたぐいのフリーライターです。 人生を豊かにするタイプの記事を書いていくので、よろしくお願いします。

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。