Xperia 5 IIIのカメラで撮影した料理写真供養2022年8月編【スマホカメラレビュー?】

Xperia 5IIIスタンド装着

外食に行ったときはブログで使うかと思って基本的に料理の写真を手持ちのスマホカメラで撮ってるんですが、撮るだけ撮って使ってない写真がいっぱいあったので乗っけておきます。

今回はXperia 5 IIIで撮影した写真だ!

なおXperia 5 IIIなど最近のハイエンドXperiaは「Photography Pro」というカメラアプリを使って、自分でホワイトバランスや明るさなどの調整を行いながら写真を撮るのが基本。

今回の写真も全体的にそれを活用してるんですが、正直うまく撮れていないものが多い…!

「素人が下手な技術でどんぐらい使えるもんなのか」の参考にしても良いのかもしれない。

ちなみにPhotography Proにはオート撮影モードもあるので、あんまり使いこなせなさそうならそっちを使えば問題ないとは思う。

今度オートのみでどれくらい撮れるかも試してみようと思います。

Xperia 5 IIIのカメラで撮った料理の写真〜激安料理編〜

多分なか卯のうどん。しかもミニサイズの。

これは親子丼ですね。

どちらも写真が暗い、明るさの設定をうまく活用できてないことが伺えますな。

カツ丼もあった、これもなか卯でしょうね。

やや明るさが足りないけどうまそう。なんか衣とかの質感がいい感じ。

牛丼はスマホカメラ検証の被写体として厳しいものがあるな、とは思う。

ラーメンもなんか良い感じの店のやつならいいんですが、幸楽苑のしかも通常メニューは「これ食ったぜ!!」と自慢するもんではないな。美味いけど。

Xperia 5 IIIのカメラで撮った料理の写真〜そこそこ編〜

これ、どこで食べたカツ丼でしょうか…!

まるまつだぁ〜〜〜〜〜ッ!

まるまつもべつに高い店じゃないですが、なんかこう…写真から醸し出される良い感じ度が上がった気がする。

私は昔からまるまつが好きで、今も見かけたらとりあえず昼飯とか食べるのに利用することが多いです。

基本500円前後の店にしかいかないのでまるまつは特殊な例。

どっかのわんたん麺。写真がやや暗い。

これは青森だったか…?

八戸辺りだった気がする。

私のラーメンの選び方としてはワンタン麺があるならそれ一択、ないなら魚介系のやつ、あるいは野郎ラーメン的なあぁいうのにする感じです。

おっぺしゃんらーめんだったと思うやつ。ジャスコの中のテナントの。

これが最後だ、雉丼みたいなやつ。

たまたま近所の高めの店で500円クーポンみたいなのを使えたので行ったやつ。

明るさ調整して撮った版もあった。

やや白っぽくなりすぎてる気もするからもう1段階明るさ下げても良かったかもしれない。

まとめ

というわけで、スマホ内に残ってた写真をまとめて載っけて1本記事をでっち上げてみました。

1 IVで撮った写真よりこう…薄暗さを感じさせるものが多いなと改めて眺めてて思ったんですが、画面サイズが小さいが故の確認しづらさとPhotography Proへの慣れてなさが原因ですかね。

Xperia 5 IIIは2年間レンタルなのでまだ再来年春まで手元にあるということで、今後も活用していくぞ。

電子レンジマン

3.75インチフィギュアとPC・スマホ・クレジットカードをこよなく愛するたぐいのフリーライターです。 人生を豊かにするタイプの記事を書いていくので、よろしくお願いします。

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。