集め始めたユージンのスペクトルマン(宇宙猿人ゴリ)フィギュア|今回はラーをゲット!

水色背景2

私はスペクトルマンが昔からかなり好きで、最近もまた12年くらい前にCSで録画したDVDを最近見てます。

妙に世知辛い作業員ポジションでけっこう敵にやられてる印象が強いスペクトルマンや、頻繁に変わっていく番組タイトル、ウルトラ怪獣に比べて怪しさが強い怪獣たちなど、全体的に私好みな作品なんですよね。

スペクトルマンといえばユージンからガシャポンのフィギュアが昔出ていたということで、徐々に買い集めてます。

上に貼ったクルマニクラスは5〜6年前に中古ショップで買ったんだったか、秋葉原でガシャポンを回したんだったかで手に入れました。



また(おそらく序盤の)主人公であるゴリや…

序盤に登場した怪獣ミドロンも、中古ショップで入手済み。

そしてメルカリで先日手に入れたのが、今回の主題にもなっているラーです。

ラー1

顔にピント合わせづらいなこいつ…(デジカメとかで人間の顔として認識されるのはちょっと面白かった)

ラーはゴリの部下で、スペクトルマンと戦ったり雑用したりしてるやつですね。

ラーの顔

本人はもうちょっともふもふしててちゃんと目玉もある印象ですが、ガシャポンフィギュアなことを考えれば十分な高クオリティではないかと。

ラーの背面

ラーはPart2に収録で出回ってる数が少ないのか、あまり中古で出回ってないです。

とはいえ同じ2弾でもミドロンはやたら見かける気がするので、単に人気で市場に出回ってないだけなのかも。

今回は600円ほどで購入しました。

今回届いたのはラーのみですが、実はPart1のフルコンプも購入済み。

今週中には届いて、紹介できると思います。

ガシャポンフィギュアの購入率がやたら上がってきた2020年夏、近々レインボーマンとロボコンも集めて行こうと思ってたり。



電子レンジマン

3.75インチフィギュアとPC・スマホ・クレジットカードをこよなく愛するたぐいのフリーライターです。 人生を豊かにするタイプの記事を書いていくので、よろしくお願いします。

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です