ROBOT魂 RX-78-2 ガンダム ver. A.N.I.M.E. ~ファーストタッチ2500~を今更入手【フィギュアレビュー】

ROBOT魂〈SIDE MS〉 RX-78-2 ガンダム ver. A.N.I.M.E. ~ファーストタッチ2500~の箱

近所のホビーオフになんか売ってたよくわからん箱、未開封品と記載されてたんですがよく見るとガンダムと書いてあります。

「ガンダムの可動フィギュアなんて安いガンプラでええやん」と思ってスルーしたんですが、帰宅してから調べてみると「アニメ版に近い配色」が特徴とのこと。

ガンダムの関節ってプラモのせいで灰色になっている印象がもはや強いですが、そういやアニメ版だと普通に白でしたね。

2,750円ならそれなりに安いし、試しに買ってみてもいいかと思い数日後に仕入れてきました。

悩ましい点が2つありまして…

まずホビーオフで購入したあと、帰り道にあったブックオフ見たら箱以外おそらく仕様が同じROBOT魂 機動戦士ガンダム [SIDE MS] RX-78-2 ガンダム ver. A.N.I.M.E. [BEST SELECTION]が2,300円くらいで売ってました…。この道行きも通ったので、行きに寄ってれば安上がりでした。

そして2点目、ホビーオフ店頭の表記では「未開封」だったんですが完全に開封品でした。

ガンダム箱
中の箱のほうがデザイン良くないか?これ

まぁどうせ開封するからどっちでも良いのだが…!

というわけで、ファーストタッチ2500のガンダムを開封して遊んでいきましょう!

ファーストタッチ2500のガンダムを眺めようコーナー

ガンダムファーストタッチ2500付属品一式

付属品はシンプルで、最近多いハイパー・バズーカだけ無しで他の一般的な武装は付いてるパターン。

ファーストタッチ2500のガンダム前面

体型自体はまぁコレ用に作り直してるわけではないこともあって、最近のガンダムのフィギュアって感じですね。ちょっと上半身が細めというか。

個人的には旧キットのガンダムみたいなたくましさを感じるヤツのほうが好きなんですが、まぁいいでしょう(マスターロゴス精神)

関節部分が確かに白いんですが、最新可動おもちゃである都合上関節部分の造形自体はシンプルな旧キットのが流石に似てるとは思いますね。

個人的にこれは!と思ったのが手首の色、70年代のロボットの名残的な絶妙な色合いがかなり満足度高いです。

ベッドの横に置いてあるサイドテーブル的なやつにこれをここ数日置いておいてて、寝る前とかの暇な時いじってるくらいには気に入りました。

ファーストタッチのガンダム背面

なんか旧キットの塗装指定を忠実に再現してるような全体の佇まい。

ガンダム顔

本来のROBOT魂ガンダムは顔になんか微妙なモールドが追加されてて賛否ありみたいな感じっぽいですが、このファーストタッチ2500版は普通の感じです。

付属品で色々遊んでみる

ファーストタッチ2500ビームライフル

ビームライフルもただの灰色じゃなく紺色です。良いじゃないですか…!

ドラムロとガンダム

ジオンを倒せ!(ドラムロですけど)

ビームサーベル着脱

背中からビームサーベルを取り出す動作も再現できるくらいには関節の可動域が広い。

ビームサーベル

ビームサーベルはやや太めな造形ですかね。

シールド

シールドは腕と背中に装着可能。

ガンダム比較

左からエントリーグレード、今回のROBOT魂、旧キット。

まぁスマホのカメラなんで左右端の方ちょっと歪んじゃってる感じしますが…

500円とかで買えるプラモでも全然見栄え・可動的に対抗できるのがすごいですわやっぱり。

全体的なかっちり感は流石に完成品である今回のROBOT魂が最高です。

まとめ

というわけで、ファーストタッチ2500版のROBOT魂ガンダムでした。

安さも考えるとやっぱりガンプラが最高ですが、たまには完成品のガンダムも良いですね。流石にプラモと比べてかかる金額が段違いな関係で、ここからシリーズを大量に集めたりはしないですが…

ガンダム本人以外のROBOT魂SIDE MSで一番欲しいのは水中用ザクなんですが、全然市場に流れてこないですねアレ。

電子レンジマン

3.75インチフィギュアとPC・スマホ・クレジットカードをこよなく愛するたぐいのフリーライターです。 人生を豊かにするタイプの記事を書いていくので、よろしくお願いします。

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です