Galaxy Note10+はRX100の代用になるか?比較検証してみる

RX100_外箱

去年買ったもののほとんど使ってないソニーのコンパクトデジタルカメラ・RX100。

そろそろ手放してもよいか?と思ったものの決め手になるものがないので、試しにメインスマホのGalaxy Note10+と写真を比較してみることにしました。

画像サイズはブログ用にリサイズしましたが、あとはそれぞれいじってません。

仮面ライダーゼロワンのRKFを撮り比べてみた

<ゼロワンの全身・RX100>

RX100_ゼロワン

今回照明を上と下の左右から当てて撮ってますが、RX100は白っぽくなりますね。




おそらくスマホ特有の補正とかがない関係で、そのまま写ってる感じ?

なお特筆のない限りはF2.8です。

<ゼロワンの全身・Galaxy Note10+ライブフォーカス適用済み>

RX100_ゼロワン全身Note10+

全体的に黄色の色合いが私好み。

背景ボケもライブフォーカスモードだとけっこう良い感じでは?

小さい人形は手前と奥の輪郭近辺のボケが怪しい処理になりがちですが、今回のゼロワンは大丈夫な感じ。

<上半身・RX100>

RX100_ゼロワン上半身

あまり寄れない関係で背景が画面に収まりきらない。

背景や手前に出た腕のボケ方が凄いですね。

<ゼロワン上半身・Note10+>

RX100_ゼロワン上半身Note10+

Galaxy Note10+だとより寄れる+黄色の色合いが鮮やかな代わりに、背景等のボケ方はRX100に敵わないですね。

GIジョーを撮り比べてみる

続いてGIジョー。

サイズが小さいからRX100だととにかくピントを合わせづらい。

<GIジョー全身・RX100>

RX100_GIジョー全身

これはF11くらいで撮ってる。(最初だから設定見てなかった)

けっこう照明使ってるんだけどなんかやっぱり暗い感じにはなる。

<GIジョー全身・Galaxy Note10+>

RX100_GIジョー全身RX100

やっぱりAIかなんかの補正で、Galaxy Note10+の方が見栄えは良くなりますね。

RX100_GIジョー全身ライブフォーカス

ちなみにライブフォーカスを使うとこんな感じで、背景をもっとぼかせます。

<GIジョー上半身・RX100>

RX100_GIジョーRX100

若干顔のピントが怪しいが背景はかなりボケてる。

<GIジョー上半身・Galaxy Note10+>

RX100_GIジョー上半身Galaxy Note10+

色合いはGalaxy Note10+のが好きだが背景のボケ方はRX100のが良い感じではある。

とりあえずGalaxy Note10+があればいいか。

実際のところ仕事で使う写真も全部Galaxy Note10+で撮ってるレベルなので、とりあえずRX100はもういいか。

良いカメラではあるけど、Galaxy Note10+でも十分私的には満足できる写真が撮れてるので。

私の場合特にキツイのは接写に限界があることで、より寄れるGalaxy Note10+のが装動やGIジョーみたいな普段よく買う小さなフィギュアの撮影に向いてるんですよね。

ガンプラとかフィギュアーツみたいな大きいフィギュアを撮るならRX100でも大丈夫だと思うけど。

あとコンデジって使う時かばんから取り出さないといけないから、どうしても外出先で使いづらい。(単純に面倒だし「このおっさん外で何撮ってんの」な雰囲気も出てくる)

前撮ったRX100の外観を見ておこうコーナー

せっかくだから単体でレビュー記事書こうかと思って撮影してたRX100の写真を見ておこう。(蛇足コーナー)

RX100_付属品

付属品はこんな感じで、充電機器とかストラップ的なのが色々付いてる。

RX100_本体前面

非常に小さい本体だ。

RX100_充電端子

古いカメラだから充電端子がmicroUSBなんだけど、最新のRX100M7とかでもmicroUSBのままだったはず。

RX100_ダイヤル

操作のやつ。

RX100_本体背面

下のダイヤルを回せばAモードのときとかにF値が変わる。

RX100_スタンド用の穴

スタンド用の穴のやつもちゃんとある。

RX100_本体1

そんな感じでした。

電子レンジマン

3.75インチフィギュアとPC・スマホ・クレジットカードをこよなく愛するたぐいのフリーライターです。 人生を豊かにするタイプの記事を書いていくので、よろしくお願いします。

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です