dasbulkのMi 11 Lite 5G用ケースを買って使ってみた感想【スマホアクセサリーレビュー】

dasbulkのケース

dasbulkというメーカーの、Mi 11 Lite 5G用ケースを買ってみました。

本体にクリアケースが付属しているので、基本的にあえて他社ケースを買う必要はないんですが…一応買ったので使用感をまとめます。

dasbulkのMi 11 Lite 5G用TPUケースを開封

Mi 11 Lite 5Gケース

これがdasbulkのMi 11 Lite 5G用ケースです。ストラップ付属。

Mi 11 Lite 5G本体背面

私はMi 11 Lite 5Gのミントグリーンを持っておりますが、今回買ったケースは黒いので装着すると当然ながら色はほぼ見えなくなります。

Mi 11 Lite 5Gケース装着

見事なまでに黒い!

Mi 11 Lite 5Gケースカメラ周り

カメラ周りもかなりギリギリまで覆われる仕様となっております。

フラッシュライトとかの周りだけ若干緑色が見えますね。

ここまでカメラがガードされていれば、落としたときのカメラへのダメージとかもほとんど心配ないんじゃないかと。

Mi 11 Lite 5G充電端子周りケース

Mi 11 Lite 5Gは側面の電源ボタンに指紋センサーが内蔵されているので、その部分は開いてます。

音量ボタンは押せるようになっていつつ塞がれてますね。

Mi 11 Lite 5G充電端子ケース

充電端子周りも開いていますが、かなりギリギリまで覆われていることもあり、純正充電ケーブルは差し込みづらくなってました

Mi 11 Lite 5Gケース前面

Mi 11 Lite 5Gは本体前面が黒一色なので、前から見るとケースと本体で色が統一感ありますね。

Mi 11 Lite 5Gケース端

ケースの端部分が画面より少し高くなっているので、落下時の画面へのダメージがおそらく緩和されます。

しかしあんまり高さはないので、ちょっと小石とかあったら当然ながらアウトではある。(先月それでGalaxy S21 Ultraの保護フィルムにダメージ入った)

dasbulkのMi 11 Lite 5G用ケース、使用感はどうだった?

さて、1日ほど使ってみましたが。

dasbulkのケース、100点満点中70点くらいですかね。

まず良い点から言っていくと、ザラザラの背面・側面部分は手に持った時に保持しやすくてよかったです。

軽いので、本体重量が増さず持ったときの負担が大きくならないのもありがたいですね。

反対に悪い点は、まず充電端子周りの処理が微妙な感じで手にあたった時若干痛いこと。

ここの処理さえもっとしっかりしていれば、80点くらいまで行けた印象。

概ね良いケースだけどちょっと仕上げが惜しい、そんな感じです。とりあえず軽いケースを使いたいぞ!みたいな人は、一応検討しても良いと思います。

電子レンジマン

3.75インチフィギュアとPC・スマホ・クレジットカードをこよなく愛するたぐいのフリーライターです。 人生を豊かにするタイプの記事を書いていくので、よろしくお願いします。

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です